森 水絵森 水絵

ビューティーオープナーローション・クリームセットの口コミ効果コスパを評価します。

エイジングケアで人気のⅢ型コラーゲンが豊富な卵殻膜エキスが入りスキンケアというのは本当でしょうか?

スキンケアの浸透力について考えたことはありますか?

もちろんスキンケアとして販売している以上、肌になじまない製品はないでしょうが、成分や肌の状態など、様々な理由で実際の浸透は良くない可能性が生じます。

もし今の肌悩みに良いとされるスキンケアを使っているのに変化がないと思ったら、浸透力に注目してアイテムを選び直してみると良いでしょう。

特に年齢肌を気にしている、エイジングケアを重視したいと思っているなら、ビューティーオープナーローション・クリームがおすすめ。
詳しくは→ビューティーオープナーローション・クリーム
何故おすすめなのかは、以降で詳しくお話します。

目次

ビューティーオープナーローション・クリームセットとは?

ビューティーオープナーローション・クリームセット
ビューティーオープナーローション・クリームは浸透美容で知られるスキンケア。

ビューティーオープナーローション・クリームは、卵殻膜エキスを高濃度で配合しており、少量、1滴レベルでも効果が高いと評判です。

シリーズ計算ではありますが、今までに50万本の売上を記録しています。

ビューティーオープナーローション・クリームの口コミから効果をチェック!

ビューティーオープナーローション・クリームの口コミから効果をチェックしようと思ったのですが、販売から間もないためか、口コミは確認できませんでした。

SNSなどで商品名の検索をかけても表示がなかったので、自分が試したという場合はともかく、既に口コミを掲載しているところは要注意かもしれません。

またシリーズとして既に美容液、オールインワンジェルが発売されているため、そちらの口コミと混同しないようにしましょう。

ビューティーオープナーローション・クリームは有名人や雑誌、TVで紹介?


ビューティーオープナーローション・クリームの人気は、各方面で取り上げられていることからも伺えます。

2018年度のモンド・セレクション金賞受賞を始め、美容サイトにおける美容液やブースタージャンルでの1位を多数獲得。

ファッションや美容を重視する女性誌などにも掲載されました。

さらに上でも少し触れた、卵殻膜に関しては、専門分野として研究されている大学教授の方々からも注目されるほど。

ただ使っている人が多いというだけでなく、普段から関わっている専門家や雑誌などでも評価を得ているのは、ビューティーオープナーローション・クリームへの信頼につながりますね。

ビューティーオープナーローション・クリームに卵殻膜エキス配合は本当?

ビューティーオープナーローション・クリームのメイン成分は卵殻膜エキスです。

卵殻膜は、鶏卵の殻の中にある薄い皮のような物体。

ゆで卵を作って殻を剥いた時に、殻にくっついて一緒に剥がれてくる白い物体がそれです。

食品としては殻と一緒に捨ててしまいがちですが、美容に役立つ素材でもあるのが卵殻膜の特養。

主に以下の6つの効果を備えています。
・Ⅲ型コラーゲン
・透明感
・ハリ・ツヤ・弾力
・うるおい
・浸透
・キメを整える

1つ目は、成分としてⅢ型コラーゲンを含んでいること。

コラーゲンにはいくつか種類がありますが、Ⅲ型は食事での摂取が難しいため、普段の生活で取り入れることができません。

しかし美容においてⅢ型のコラーゲンは、肌の若さに役立つ素材。

コラーゲンの効果で言われることの多い潤いやハリに加え、エイジングケアも期待できます。

そんなⅢ型コラーゲンをどのように得るかで、メーカーがたどり着いたのが卵殻膜エキスなんです。

2つ目から5つ目の効果は、コラーゲンの影響とも言えます。

先ほど触れたコラーゲンの特徴でもあるハリや潤いに加え、透明感のアップやきめ細やかな肌質に導いてくれる効果です。

また成分としては、鶏の雛が成長する場所であるためか、アミノ酸も豊富。

人の肌にもとから含まれているアミノ酸と同じ種類も多いので、6つ目として肌なじみの良さという効果も持っています。

そして卵殻膜エキスだけで、全体の95%を占めているのもビューティーオープナーローション・クリームの特徴。

卵殻膜エキスが持つ魅力を、ビューティーオープナーローション・クリームならたっぷり受けられます。

公式サイトより引用
詳しくは公式サイト→ビューティーオープナーローション・クリーム
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

ビューティーオープナーローション・クリームの全成分(原材料)素材チェック!

ビューティーオープナーローション・クリームの残り5%には、卵殻膜以外の美容成分も含まれています。

アイテムで少し違っており、まずビューティーオープナーローションはセラミドやプラセンタエキス、リンゴ幹細胞エキス、金、そしてカルノシンを含有

いずれも肌の保湿やハリをサポートしてくれる成分です。

リンゴ幹細胞エキスやカルノシンは、エイジングケア成分でもありますね。

加えて肌の透明感を導いてくれるプルーンの抽出物や、エーデルワイス、ローズマリーのエキスも入っています。

さらにモイストデリバリー処方を施すことで、肌への浸透性を高めてくれるのも魅力です。

またローズマリーやレモングラス、ゼラニウムでアロマ効果も期待できます。

一方ビューティーオープナークリームは、セラミドやエラスチン、プロテオグリカン、酵母、ピクノジェノールを配合。

ローションと少し違っていますが、こちらも保湿やハリに特化した成分と、ラインナップの同じアロマ成分で構成されています。

プラスコラーゲンが、卵殻膜エキスとは別に6種類も追加。

加水分解処理などの行程別、マリンコラーゲンなど素材別と、バリエーションはとても豊かです。

反対にビューティーオープナーローションとクリーム共通成分である金は、肌の酸化防止としても活躍してくれます。

そしてビューティーオープナークリームの場合は、トリプルリフト処方によってもハリをアップ

こちらはオシリフト、クイックリフト、そしてシュバーリフトと言う3つの成分を加えていることに由来します。

肌のハリを高めることで、上向き、スッキリした輪郭になる効果も期待できますよ。

ビューティーオープナーの美容液とジェルとローションとクリームの違い比較!選び方や併用方法は?

ビューティーオープナーのシリーズは、ローションとクリームだけでなく、オイル美容液とジェルも存在します。

ビューティーオープナーオイル美容液と比較!選び方

ビューティーオープナーオイル美容液は、ビューティーオープナーシリーズの元祖とも言うべきアイテム。

卵殻膜エキス95%の特徴は同じで、ほかにヒアルロン酸やスクワラン、カンゾウエキスが入っています。
ビューティオープナーオイルの口コミ効果レビュー!年齢肌ケアの噂は本当?

ビューティーオープナーオイル美容液を使うタイミングは洗顔直後であり、ローションやクリームとのライン使いが推奨されています。

美容液に関してはローションやクリームとどちらかを選ぶより、一緒に使った方がより実感度が良いのかもしれません。

ビューティーオープナーローション・クリームセットの定期購入の特典で美容液もお試しできます。
詳しくは公式サイト→ビューティーオープナーローション・クリーム

ビューティーオープナージェルと比較!特徴はオールインワン

◆一方ビューティーオープナージェルはオールインワンタイプ。

ビューティーオープナーローションとクリームを併せたアイテムなので、時短が気になるならおすすめです。
ビューティーオープナージェルの口コミ効果レビュー!他のオールインワンジェルと何が違う?

もちろんビューティーオープナーオイル美容液とはセットでも使えますし、ビューティーオープナージェルのみでも大丈夫です。

ビューティーオープナージェルは、ほかに化粧下地や乳液、美容液、美容パックの存在も補っているので、これ1つだけにケアを任せてしまうのもあり。

ビューティーオープナージェルは卵殻膜が加水分解処理された状態で入っており、プラスしてプラセンタやセラミドが配合されています。

ビューティーオープナージェルは成分構成も美容液、ローション、クリームを合わせたような内容ですね。
詳しくは→加水分解卵殻膜配合オールインワンジェル

ライン使いをしてしっかりケアしたい場合は、ビューティーオープナーローション・クリームの方を選ぶといいです。

ビューティーオープナーローション・クリームに副作用や相互作用の心配は?

ビューティーオープナーローションもビューティーオープナークリームも、合成香料及び合成着色料、鉱物油、アルコールが不使用で無添加です。

ゆえに普通肌の方はもちろん、上記の添加物で肌荒れ経験がある人にも使いやすくなっています。

ビューティーオープナーローションもビューティーオープナークリームも副作用の心配はいらないと言えますね。

ただしアレルギーを持っている方のみ、原材料に当てはまる素材がないか確認しましょう。

卵殻膜エキスに関しては、卵アレルギーの方が反応しやすい卵白ではないことから、大丈夫という話も出ていますが、不安な方はかかりつけ医に相談してください。

またアレルギーでなくても、何らかの薬を飲んでいる方、通院中の方も、予めかかりつけ医に確認を取りましょう。

薬との相互作用についても問題ありとは言われていませんが、世の中には実に様々な病気・怪我があります。

その分治療してくれる薬に含まれる成分も膨大。

1つ1つに対して影響なしとは断定できないからです。

少しでも不安なら、自己判断に任せず、専門家であるかかりつけ医の指示に従いましょう。

効果的な使い方や実感できる継続期間は?

ビューティーオープナーローション・クリームは、洗顔後にローション、クリームの順番で使います。

ビューティーオープナーローションはいきなり顔に塗布せず、1回分を手に取って温めてからがおすすめ。

その後、顔全体に満遍なく使ってください。

次のビューティーオープナークリームも、1回分を手にとったら顔全体へまんべんなく塗るだけ。

ただマッサージ用クリームとしての側面も持っており、普段より多めに使うケア方法もあり。

気になりやすいおでこや頬など、顔の5箇所ほどに分けるように置き、3分ほどマッサージします。

方向は顔の中心から外側へ。

最後に手でパックするように、全体を軽く押さえたら終了です。

またビューティーオープナーローションもビューティーオープナークリームも、肌悩みが気になる箇所へは、普段から重ねづけをしましょう。

いずれも肌なじみの良さがポイントなので、使った直後に変化を感じることも可能。

ただ時間が経っても良い状態のまま、というレベルに達するには、数ヶ月様子を見る必要があります。

ダメージの程度にもよりますが、効果を感じられない場合はまず3ヶ月続けましょう。

妊娠中・授乳中・生理中・妊活中の敏感肌でも使える?

無添加、副作用なしのため、肌が敏感な人にも使えるビューティーオープナーローション・クリーム。

しかし妊娠中や授乳中の場合は、特に過敏になりやすい時期なので、念のためかかりつけ医に相談することをおすすめします。

妊娠を想定している妊活時点でも、気になるなら医療機関で確認を。

生理中は上記のタイミングに比べると問題ないと言えますが、万一普段より生理痛が大きくなったなど、変化を感じたら無理せず使用を中止しましょう。

男性のエイジングケア対策にも使える?

ビューティーオープナーローション・クリームは、女性だけのために作られたスキンケアではありません。

公式サイトのイメージでは女性がほとんどですが、男性が使うと肌荒れする、なんてことはないです。

安心して男性でもビューティーオープナーローションもクリームも気になるようなら試してみましょう。

敏感肌・アトピーやニキビでもOK?

もちろん肌質としての敏感肌の方でもビューティーオープナーローションもクリームもOKです。

アトピーやニキビの方にとっては、ビューティーオープナーローション・クリームがむしろプラスになることも。

ただケアのために薬を使っている・通院中の方は、まずかかりつけ医に利用しても良いか尋ねてくださいね。

サンプルやモニターはあるの?

ビューティーオープナーローション・クリームは、販売前モニターなどが行われていたことはあるようですが、現状サンプルのみを試すといったことは行われていません。

ただオイル美容液の購入時にローションやクリームのサンプルサイズがついてくるなど、メーカーの別製品を購入した際の特典として試す形ですね。

基本的には現品購入の形でのみ試すことになるので、試供品サイズを求める方はその点を理解しておきましょう。

ドラッグストア(薬局)でも市販?販売店はどこ?

またビューティーオープナーローション・クリームはドラッグストア(薬局)などでの市販がないのも特徴です。

ビューティーオープナーローション・クリームは通販のみなので、購入前に実物を確認できないです。

ビューティーオープナーローション・クリームのコスパ!楽天・アマゾン等、通販での最安値は?

ビューティーオープナーローション・クリームは、公式サイトでの購入が最安値でコスパもベストです。

というより現状公式サイト以外は、通販でも扱いがありません。

ただビューティーオープナーオイル美容液やジェルであればAmazonでも出品が確認できました。

よって将来的には、ビューティーオープナーローションやビューティーオープナークリームも展開する可能性も考えられます。

しかし確定ではないので公式サイトを利用してしまった方が手っ取り早いですし最安値になります。

特に公式サイトの定期購入を選択すれば、初回は定価の半額、2回目以降も25%オフの価格で続けられます。

送料は無料。

また特典として、ビューティーオープナーオイル美容液が3日分のサンプルサイズでついてきます。

ビューティーオープナー美容液にも魅力を感じているなら、定期コースを利用してサンプルを試してみるとお得ですよ。
詳しくは公式サイト→ビューティーオープナーローション・クリーム

ビューティーオープナーローション・クリームの会社は信頼できる?

ちなみにビューティーオープナーローション・クリームのメーカーは、株式会社オージオといいます。

同名のオージオブランド(ビューティーオープナーシリーズも含む)や、なちゅライフブランドのスキンケアを扱っている企業ですね。

企業としての印象とは少し違いますが、各ブランドや製品は人気のものも多いですから、そこから企業自体も信頼できると言って良いと思います。

ビューティーオープナーローション・クリームの効果評価のまとめ

卵の薄い皮を利用した卵殻膜エキスのスキンケアを行うビューティーオープナーローションとビューティーオープナークリーム。

コラーゲンを始めとした肌になじみやすい成分で多くを占めており、さらに浸透を高める処方がされているなど、効果を感じやすいのが特徴です。

肌に成分が行き渡っていることを実感しながら、上向きの弾力ある美肌を手に入れちゃいましょう。
詳しくは公式サイト→ビューティーオープナーローション・クリーム