森 水絵森 水絵

ワキガクリームのデオシークは、すそわきが等デリケートゾーンの臭い対策にも効果があるというのは本当でしょうか?

ワキガや足の臭い、加齢臭、疲労臭などにも効果!と人気なのがデオシーククリームやデオシークボディシャンプー、デオシークサプリなどですね。

デオシークがすそワキガにも効果がある場合の持続時間は長いのかどうかも、リサーチしました。

アンダー

デオドラントケアで好評のデオシークですが、ワキガや足の臭いや加齢臭だけでなく、すそわきがなどデリケードゾーンの臭い対策にも使えるのでしょうか。

リサーチした結果から書きますとデオシークは、すそワキガなどデリケートゾーンの臭い対策にも大きく役立ちます。
1プッシュで12時間持続と持続時間が長いのもデオシークのメリットですよ。
詳しくは→お得なデオシーク公式サイト!すそワキガも対策

以下ではその理由や、なぜ従来のデオドラント製品と比べてデリケードゾーンにも効果があるのかの理由や使い方のコツ、特徴などをまとめてご紹介したいと思います!

デオシークは、すそわきが(スソガ)にも効果!

デオシークは、全身の気になる臭いをシャットアウトしてくれると人気のデオドラントクリームです。

デオシークの公式サイトにも紹介されていますが、従来の脇汗や脇の臭い対策用のデオドラントクリームとはちょっと違います。

デリケートゾーン(陰部や乳首トップなど)の臭い対策にもオススメだとされています。

したがって、デオシークはすそわきが(スソガ)やチチガにお悩みの方にもオススメできるデオドラントクリームですよ。

デオシークのスソワキガへの持続時間はどれくらい?

時間

デオシークを使ったら一日中スソワキガ対策は可能でしょうか。

まず、公式サイトでは脇に使用した場合の持続時間について調査した結果が書いてありました。

そこでは、1部位に1プッシュで12時間は臭い対策が可能だという結果が出ています。

ですから12時間後にもう1プッシュすれば24時間臭い対策が可能ということになります。

基本的には、使用目安量が1日1~2プッシュです。

でも、もしデリケートゾーン(スソワキガ)の臭いが気になるという場合は、時間を分けて夜1プッシュ、朝1プッシュするようにされると効果が持続する時間が長いと考えられますね。

この方法で24時間スソワキガの臭い対策ができるようにトライしてみてくださいね。

特にデートで夜、臭わない為には、どうすると良い?

先ほど、デオシークをスソワキガ対策に使う場合、持続時間はどのくらいになるかということをご説明しました。

ただ、急なお誘いでデートするとなった場合は、急いで臭い対策しないといけませんよね。

それに、ちょっと塗ればしっかり臭い対策ができる人もいれば、しっかり効果を実感するのに時間がかかる人もいて個人差も大きいです。

でも、急にデートだ!というような急ぎの場合もありますよね。

そんなときは、どうすれば良いでしょうか。

即効でできるオススメの臭い対策は、デートの途中でお手洗いにいき、ウェットティッシュなどでデリケートゾーンを拭いてから、デオシークを1プッシュ塗布することです。

もし前日夜にもお手入れできそうであれば、お風呂上がりの綺麗な状態で、デオシークを2プッシュ塗っておくとより安心です。

デオシークで夜のデートでも安心できます。
詳しくは→お得なデオシーク公式サイト!すそワキガも対策

すそわきがに一番効果的なのはデオシーククリーム?ソープ?サプリ?

比べる

デオシークは、デオドラントクリーム、ボディソープ、サプリの3点セットで購入できますが、やっぱり3つとも使うのが一番効果を実感できます。

このことは、もちろんワキガや足の臭い対策だけでなく、デリケートゾーン(すそわきが)の対策にも同じです。

やはり、すそわきがの場合、汗腺の一種であるアポクリン腺が遺伝的に多いなどの理由で臭いの元が増えてしまっているので、デオシーククリームで臭いを消臭してもしばらくするとまた臭ってくることもあります。

でもデオシークサプリで体の内側からもケアすること。

そしてデオシークボディーソープでいつも清潔にしておくことで、臭いの発生をできるだけ防ぐことができるからです。

ただ、経済的にずっと3つを使い続けるのが難しいという場合は、臭いが発生している部分を直接消臭できるデオドラントクリームが最も効果的です

だからデオシーククリームだけでもしっかり継続して使うようにしたら良いですよ。

デオシーククリームをすそわきがに使う時のコツや注意点!

注意点

すそわきがなどデリケートゾーンにデオシークリームを塗るとなると、脇に塗るときよりもやっぱり慎重になりますね。

デオシーククリームの使い方にどんなコツが必要なのでしょうか。

すそわきがになる原因は、汗腺ですが、この汗腺が多いのが体毛の多いとされるVIOライン周辺です。

したがって、VIOラインを特に塗り残しのないように入念に塗り込みしてください。

通常だと1~2プッシュ使用が基本ですが、デリケートゾーンに関しては2プッシュがオススメです。

初めて使われるときは1プッシュで試されてお肌に合うようなら2プッシュを基本とされるといいですね。

それでも物足りない場合は3プッシュくらい使用されても構いません。

ただ、臭いが気になるとは言え、粘膜部分は使用しないでくださいね。

塗った部分が乾いたら清潔な下着を身につけて過ごしてください。

それがデオシークをすそわきがに使用する際の注意点です。

デオシークボディソープをすそわきがに使う時のコツや注意点!

デオシークボディソープをすそわきが対策に使うときのコツは、しっかり泡立たせて使うことと、皮膚を傷つけないように優しく丁寧に洗うことです。

デオシークボディソープは、年齢、性別問わずお使いいただけるボディソープなので、成分がキツすぎるなどのご心配は不要です。

デリケートゾーンを清潔にできて、そして臭い予防もできる医薬部外品のデオシークボディソープです。

安全ながら効果もある程度期待できる優れものなので、毎日継続してお使いいただければ、大きな注意点はありません。

デオシークサプリをすそわきがに使う時のコツや注意点!

ボディソープは、体を洗うついでに体臭予防もできてしまうボディソープということで、特に目立った注意する点というのはありません。

でも、デオシークサプリについてはどうでしょうか。

デオシークサプリは、薬ではありませんので副作用の心配などはありません。

もちろん、お子さんが飲んでも構いません。

ただ、アレルギーなどがある方は成分表をチェックしていただいてから使用してくださいね。

以下に、サプリの全成分を載せておきます。

<デオシークサプリの全成分>
柿抽出物、還元パラチノース、ヘスペリジン、乳糖、コーヒー生豆エキス、ゴボウパウダー、甜茶エキス末、シャンピニオンエキス末(マッシュルーム、デキストリン)、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、緑茶抽出物(原料の一部に乳を含む)

あと、デオシークサプリの注意点は内側からのニオイケアなので、毎日継続して飲むことです。

飲んだり、飲まなかったり…というのが一番効果を実感しづらいので、毎日続けてくださいね。

デオシーククリームはデリケートゾーンに使ってもかぶれない?

疑問

デオシーククリームは、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤、酸化防止剤が不使用なので、とてもお肌に優しくかぶれにくいクリームとなっています。

だから、もちろん、デオシーククリームは安心してデリケートゾーンにお使いいただける低刺激なクリームです。

とはいえ絶対にどんな人のお肌にも合うとは言い切れません。

だから、アトピーの方や、化粧品などでかぶれた経験のある方は、足など目立たない部分で、念のためパッチテストをされるのがオススメです。

すそわきがの原因と対策は?

選び方

そもそもすそわきがの原因って何でしょうか。

皮脂が分泌するのは毛穴ですが、その近くにアポクリン腺とエクリン腺という汗腺があり、そこから汗が分泌します。

エクリン腺の方は、水分が多く無臭の汗が出るので臭わないのですが、アポクリン腺から出る汗が、いわゆるワキガなどと呼ばれる臭いの原因となる分泌物です。

アポクリン腺からは、たんぱく質や脂肪が多く分泌するため、無色ではなく、黄色っぽかったり、白っぽかったりして濁っていることもあるんです。

この分泌物がすそわきがやわきがの臭いの元ですね。

つまり、脂肪やたんぱく質などの多い、いわゆる肉類を多く摂取するとすそわきがの臭いがきつくなりやすいので注意が必要です。

また、体毛が濃いと、アポクリン汗腺が多くなってしまうそうです。

そうすると、結果的に臭いの原因が増えてしまうことになるので、女性の場合はVIOラインのお手入れをしておくと、すそわきがの対策ができますよ。

すそわきが悪化につながる食べ物・飲み物・習慣はある?

先ほどもご紹介した通り、脂肪やたんぱく質の多い食事を摂るとアポクリン腺からの分泌物が増え、すそわきがの原因となってしまいますので、食事はできるだけ注意しましょう。

具体的には、肉類、乳製品、脂肪(油分)の多い食事は控えましょう。

アルコールもアポクリン腺を刺激するのでできるだけ控えましょう。

あとは、ニコチンも体臭を強めてしまうと言われていますのでタバコを吸う習慣のある方は、控えるようにしたいですね。

すそわきが予防に良い食事や生活習慣はある?

続いて、すそわきがの予防によい食事や生活習慣をご紹介します。

すそわきがの臭い対策にオススメなのは和食です。

特に梅干し、緑茶など消臭、殺菌成分がある食材がオススメですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

デオシークでスソワキガ・チチガ・ワキガ対策もできる理由!

説明

デオシークは、ワキガや足の臭いだけでなく、すそわきがにも使えるとご紹介してきました。

でもまだまだデリケートなゾーンに使えるんですよ。

例えばデオシークは、乳首の臭いのチチワキガ(チチガ)にももちろん使えます。

でも、どうしてデリケートゾーンにも安心して使えるのでしょうか。

それは、そもそも臭いの原因がワキガと同じアポクリン汗腺から出ているためです。

この汗腺から出た分泌物(汗)はエクリン汗腺から出る無色の汗と比べると、雑菌が繁殖しやすいのです。

しかも、アポクリン汗腺は、エクリン汗腺や皮脂腺よりも体毛の多い部分に分布しているので、余計に臭いやすくなってしまうという特徴があるのです。

そのケアに効果的なのが、デオシークに配合されているイソプロピルメチルフェノールという殺菌成分と、パラフェノールスルホン酸という制汗成分です。

これで汗を抑えつつ、柿渋エキスで出た汗の臭いを消臭し、雑菌の繁殖を抑えるという手法で臭いの原因を断ち切れるので、臭い対策にデオシークはオススメなのですね。

特にデオシークは、それに加えて無添加で無香料、鉱物油フリーなど低刺激で安全性も重視して作られています。

だから、デリケートゾーンのチチガやスソワキガにも同じ解決方法でデオシークでの対策が可能というわけなのです。

デオシークは男性のスソワキガ・チチガ・ワキガにも効果?

男性悩む

デオシークは、男性のスソワキガ、チチガ、ワキガにもオススメです。

もともと臭いの原因となっているアポクリン腺は人によって数が違うので、男性、女性と分けて考える必要はありません。

また、肉類や乳製品など、臭いの原因になりやすい食生活を送っているかどうかでも変わってきますので、性別を気にされるより、生活習慣の見直しを意識した方が臭い対策に有効です。

したがって、男性のスソワキガ、チチガ、ワキガの臭い対策にももちろんデオシークはオススメですよ。

デオシーククリームだけで効かない時はボディソープやサプリ併用で期待できる?

デオシーククリームは、消臭、防臭効果があるデオドラントクリームなので、これ1本ですそわきが対策にもなるクリームです。

でも臭いの強さは人それぞれですので、デオシーククリームだけではちょっと物足りないと感じる方もおられますよね。

そんなちょっと物足りない場合には、やはりデオシークボディソープで体を洗う時から消臭効果のあるものを使ったり、デオシークサプリで体の内側から消臭していったりするのがオススメです。

やっぱり、塗るタイプのクリームでは対応しきれないところを補いあえるのがボディソープやサプリです。

デオシークの3つを併用した方がより効果を早く、効率よく実感できると口コミでも評判ですので、ぜひセットでお試ししてみてくださいね。
詳しくは→お得なデオシーク公式サイト!すそワキガも対策

デオシークは、すそわきがにも効果のまとめ

まとめ

デオシークのクリーム、ボディソープ、サプリはすそわきがにも効果が期待できると言えますね。

また持続時間が1プッシュで12時間も続くこと、2回使えば24時間持続も可能なこともわかりましたね。

そしてデオシークの使い方のコツなどについてもまとめてみました。

デオシーククリームだけでも従来のデオドラントクリームと比較しても十分効果が期待できそうなクリームです。

でも、さらに消臭効果と美肌効果のあるボディソープやサプリを併用することで、より効率よく効果的にすそわきがの臭いケアができると言えるでしょう。

それに、臭いの原因を突き止めて、臭っている場所をクリームで消臭するというケアも効果はもちろんあります。

でも、やはり根本原因である体の内側のケアや清潔を保ち雑菌の繁殖を防ぐという基本的なことをしっかり押さえておくことはとても大切ですよね。

だからデオシークをもし試してみたいなら、やっぱりクリーム、ボディソープ、サプリの3点セットでスタートされるのがベストだと考えます。

デオシークで、すそワキガの悩みからも解放されて楽しい自由な人生を謳歌したいですね!

デオシーク公式サイトでは、とってもお得なキャンペーンも実施しています。

今もお得なキャンペーン中かデオシーク公式サイトを一度ご覧になってみてくださいね。
詳しくは→お得なデオシーク公式サイト!すそワキガも対策
デオシーク