森 水絵森 水絵

胡蝶蘭のネット花屋比較と選び方についてです。

人気の「らんや」「プレミアムガーデン」「幸福の胡蝶蘭屋さん」の値段・品質・鮮度の違いから比べてみました。

慶弔でお世話になっている方や、親しい方にご挨拶をする場合、お宅まで伺うべきところですが、遠方でなかなかお互いの都合がつかず、面と向かってご挨拶できないということも最近は多いですね。

そんなときにあなたの気持ちを伝えるのに良い贈り物としてお花があります。

お花なら花屋さんが宅配してくれますから遠方でもお互いのスケジュールを気にせず、先方の都合の良いときに合わせられるので、大切なお相手に届けることが可能です。

お花にも色々な種類がありますが、特に慶事にも弔事にもふさわしく長持ちするお花として胡蝶蘭が一般的に好まれています。

そこで今回は、胡蝶蘭を買うならどこのショップでネット通販するのがおすすめかを詳しくご紹介しましょう。

また、胡蝶蘭がどうしてお祝いにもお悔やみにも良いとされているのか、また、胡蝶蘭の選び方についても色々とご紹介していきたいと思います。

らんや(黒臼洋蘭園)の胡蝶蘭のメリットとデメリットは?


ここからは胡蝶蘭をネット通販する場合のおすすめ花屋をメリット、デメリットに分けてご紹介していきます。

まずは、らんやさんからです。

らんやは、黑臼洋蘭園直営の創業30年を誇る胡蝶蘭のネット販売店です。

らんやのメリット

農園直営なので新鮮な状態で相手先にお届けできるのが最大のメリットです。

また、さいたまで開催されたサミットにご臨席された皇太子様も平成21年に黑臼洋蘭園を視察されているので、ステイタスもありますね。

また、全国への発送もできますし、無料でお届け予定のお花がどんな感じで届けられるのか写真を注文者に送ってくれるサービスもしていますから、お花、立て札、カードが確認できて安心です。

らんやのデメリット

口コミでも人気のらんやですが、デメリットもいくつかあります。

それは全国配送可能ですが、沖縄、離島への発送はしていないことです。

あと、関東甲信越、北陸、東海、関西、中国地方までは送料無料ですが、四国九州、東北、北海道は送料が1000円かかります。

以上が、らんや(黒臼洋蘭園)のメリット、デメリットです。

らんやは、さいたま市から近いエリアだと送料も無料ですね。

らんやは、産地直送の新鮮な状態で届けてもらえるのが人気の秘密みたいです。
らんやは、写真サービスや立て札、カードが確認できるのも高評価ですよ。
詳しくは公式サイト→胡蝶蘭農園直送の高品質『らんや』

プレミアガーデンの胡蝶蘭のメリットとデメリットは?

続いでおすすめランキングでは1位人気のプレミアガーデンについてメリット、デメリットをまとめます。

プレミアガーデンのメリット

プレミアガーデンは、政財界、芸能界の方々にも御用達、法人取引にも慣れているショップです。

そのため、開店祝いなど見た目が豪華で目立たせたいアレンジメントをご希望の方にぴったりのショップです。

また、他のショップよりもお花のサイズが大きいこともポイントです。

通常、胡蝶蘭のお花は90cmサイズのお取り扱いが多いのですが、こちらのお店は110センチサイズのお花も取り扱っているそうです。

また、そのサイズ感の大きさの割に価格帯は他店に引けを取らないというリーズナブルさも評判だそうですよ。

ブルーリボン賞、農林水産大臣賞受賞の生産者からさらに厳選した胡蝶蘭を手配し、提供してくれるので品質もお花のもちも良好です。

プレミアガーデンのデメリット

プレミアガーデンのデメリットは、胡蝶蘭専門店ではなく、他のお花も取り扱っているので、送料は価格によって違いがあるということです。

その送料ですが、お届け地域が限られています。

配送地域は、東京23区、横浜市・川崎市(一部地域を除く)、埼玉・千葉の一部イベント会場、大阪市内(一部地域を除く)、福岡市内(一部地域を除く)、名古屋市内(一部地域を除く)と限定されています。

該当地域であれば相手先にきちんと手渡しでお届けが可能です。

しかし、それ以外はまだ配送が難しいのがプレミアガーデンのデメリットです。

しかしもしあなたのお住まいが該当する地域なら、厳選した胡蝶蘭でコスパも良いのでプレミアガーデンは人気です。
胡蝶蘭以外の花もアレンジして組み合わせたい人にもプレミアガーデンが良いです。
詳しくは公式サイト→存在感抜群の花「胡蝶蘭」の販売店『PREMIER GARDEN』

幸福の胡蝶蘭屋さんのメリットとデメリットは?

最後は幸福の胡蝶蘭屋さんについてメリット、デメリットをまとめます。

幸福の胡蝶蘭屋さんのメリット

まず、幸福の胡蝶蘭屋さんは通販専門の花屋さんで全国展開しているところが大きなメリットです

実店舗があると、どうしてもそちらの対応もあってネット注文は忘れられがちになりますが、そういった心配がないのはメリットとして大きいですね。

そして、こちらも「らんや」さんと同じく、農林水産大臣賞などを受賞したお花を取り扱っています。

また、めったにない黄色い胡蝶蘭「アポロン」という品種も取り扱っているので、珍しい胡蝶蘭を届けたい方に幸福の胡蝶蘭屋さんはおすすめです。

さらに、こちらのショップは、お届け予定のお花の写真をメールで送ってくれるサービスがありますよ。

幸福の胡蝶蘭屋さんのデメリット

デメリットは、全国展開しているものの、北海道、九州、沖縄は送料が3000〜4000円ほどかかり、少し高めになってしまいことです。

それ以外の地域は送料が無料なのでありがたいです。

ですから無料の地域にお住いの方はおすすめですが、北海道、九州、沖縄の有料地域にお住まいでしたら「らんや」か「プレミアガーデン」をおすすめします。

また、写真を送ってくれるサービスについても、あくまでイメージ画像らしいので要注意です。

「らんや」のように、実際に届ける立て札の写真ではないので覚えておきましょう。

送料無料地域にお住まいの方で幸福の胡蝶蘭屋さんに興味がある人は、どうぞ。
詳しくは公式サイト→【幸福の胡蝶蘭屋さん】

ネット花屋で胡蝶蘭を注文する時のコツは?

ネット花屋さんでお花が注文できると、店舗に赴かなくて良い分とても楽ですし、時間も節約できます。

また、決済もこじんまりしたお花やさんだと現金で支払うと言うことも多いですよね。

でもネット花屋ならクレジットカードで決済が普通ですので、取り急ぎ、持ち合わせが少なくても間に合います。

そんなメリットも多いネット花屋ですが、やっぱり顔が見えないままコミュニケーションを取り合って売買するので、トラブルも多いといいます。

例えば、ネットで見た写真とイメージが違い小ぶりで貧相だったとか、胡蝶蘭がしおれていた……など先方ががっかりするようなお花を送られてしまうとこちらも困りますよね。

何より、トラブルがあっても、先方も贈り物に対してこちらにクレームを言うことはほとんどありません。

がっかりして終わるだけですから、どんなトラブルがあったのかわからないまま、親しくしていたのに理由もわからず先方の態度が急変し、疎遠にされてしまうケースも考えられます。

だから、ネット花屋で大事な人に胡蝶蘭を送るなら、店舗とメールなどで注文受付から配送完了まできちんとやりとりができるところを選ぶことです。

また、できれば送る予定のお花の写真を見せてくれるサービスをするところや、萎れないように、できるだけ宛先に近い場所からお花を贈ってくれるネットショップを探すことです。

そして、口コミが良くて、利用者が多いところを選ぶのも安心材料の一つですよね。

胡蝶蘭を送ると良いお祝いには新築祝い以外に何がある?

胡蝶蘭といえば、高級なお花のイメージをお持ちの方も多いでしょう。

また、お祝いのイメージが強いので新築祝いにふさわしいことはよく知られていますが、それ以外にもたくさんの用途があります。

例えば、新築でなくても引越し祝いにも使えますよ。

そして、開店、開業祝いや、企業の移転祝いです。

よく新店舗の入り口に花輪と一緒に飾られている光景も目にしますよね。

また、栄転、就任祝いにもおすすめです。

その他にも、議員さんなどの選挙の当選祝いにもおすすめです。

胡蝶蘭の花言葉に「幸福が飛んでくる」と言うものがあるから、基本的に、慶事にはふさわしいお花です。

あと意外と知られていませんが、お悔やみとしても胡蝶蘭はお使いいただけます。

胡蝶蘭の清楚で美しい佇まいは故人を偲ぶのにふさわしいと言う考えもあるそうです。

ただし、ご葬儀に胡蝶蘭を送る際は慶事と違い、少しマナーを知っておく必要がります。

それについては、次の項目で詳しくご説明しましょう。

お悔やみには、どんな胡蝶蘭を選ぶと良い?

さて、お悔やみで胡蝶蘭を贈る場合、どんな胡蝶蘭を選ぶのが良いのでしょうか。

一つ目は、派手な色は避けることです。

胡蝶蘭はピンクや薄紫などの色もありますが、一般的には四十九日までは白いお花を選ぶこととされていますので、白い胡蝶蘭を選びましょう。

四十九日を過ぎたら、少しだけ淡い色の胡蝶蘭を選んでも構いません。

あとは、仏間などに飾ることを考慮して、ミディサイズのものにします。

あまり場所を取らない大きさの胡蝶蘭を選ぶのも大きなポイントですね。

そして最後はラッピングです。

お花は小ぶりで白でもピンクのラッピングペーパーに赤いリボンなんてもってのほかです。

個人を偲ぶのにふさわしい、落ち着いたカラーの薄紫や淡いブルーのラッピングペーパーに、白やブルーのリボンを合わせてもらうようにしましょう。

花屋さんだから用途は「お悔やみである」と言ったらなんとか体裁を整えてくれるだろうと思いこまずに、自分でもマナーをよく知った上で、花屋さんに注文したいですね。

胡蝶蘭がお祝いにもお悔やみにも人気なのは何故?

何度も言いますが、日本人にとって胡蝶蘭というと、上品で高級で特別感のあるイメージですよね。

だからこそ、お祝いにもお悔やみにも好まれるのですが、そもそもどうして高級なのでしょうか。

胡蝶蘭が高いのは、苗そのものの単価が高いことが理由に挙げられます。

そして、もともと熱帯でしかうまく生育しないことと、苗から伸びて植え付けできるようになるまでに約1年、出荷できる段階になるまでに約3年もかかるので、とてもコスパが悪いお花なのです。

しかも熱帯地方から日本に輸送するとなるととても高いコストがかかって来ますよね。

また日本で育てるにしても、温室で24時間温度と湿度の管理をしないと生育しません。

さらに、よく見かける胡蝶蘭の鉢植えですが、あれは手作業による寄せ植えなのです。

だから人件費もかかります。

このように手間暇がかかるため高いのですね。

そして、このようなとても高級な胡蝶蘭を贈るということはそれだけ相手を大切に思っているということの表れとなります。

だからお祝いにもお悔やみにも胡蝶蘭は人気なのですね。

胡蝶蘭が一番新鮮なのはらんや(黒臼洋蘭園)なの?

胡蝶蘭を販売しているネット花屋さんは何軒がありますが、一番新鮮なものを取り扱っているところはどこでしょうか。

新鮮といえば、野菜で言えば産地直送ですよね。

卸を仲介していないのでコストも安くなりますし、新鮮で良いものが手に入ります。

お花も野菜と同じく、産地直送で手配してくれるところが新鮮です。

つまり、胡蝶蘭を取り扱うネットショップの中では「らんや」さんがベストです。

理由は簡単です。

さいたま市にある黒臼洋蘭園で直接発送してくれるからですね。

また、らんやさんは、地域によって配送料は変わりますが、全国発送対応ですので、北海道や九州にお住いの方で、胡蝶蘭の発送不可のお店が多く困っているという方にもおすすめです。

詳しくは公式サイト→胡蝶蘭農園直送の高品質『らんや』

花の見た目・大きさが綺麗なのは、どこ?

いくら胡蝶蘭でも、お花が小ぶりだとちょっと寂しいですよね。

特に慶事で贈る場合、玄関先に飾るものなので、見た目はとても大事です。

では、花の見た目がよく、なおかつ花が大きく素敵に見える胡蝶蘭を手配して贈ってくれるネット花屋さんはどこでしょうか。

おすすめはプレミアガーデンさんです。

政財界、芸能界御用達なので、見た目の華やかさを演出するアレンジメントではプレミアガーデンさんが一番定評があるでしょう。

また、他のショップだと90cmサイズお花が多いのですが、プレミアガーデンは、胡蝶蘭のお花の大きさが110cmのものを取り扱っています。

その上、大口の法人取引が多いので低価格を実現できている素敵なお花屋さんですよ。

ただし、配送地域が東京・大阪・福岡と限られています。

いざ注文したら配送不可地域だったらショックですから、商品選びをする前に届け先が配送可能地域かどうかをチェックした上で注文しましょうね。

東京・大阪・福岡で選ぶ時に配送が早いのはプレミアガーデン?

胡蝶蘭の品質を保ちながら、全国発送するというのは本来、かなり難しいことですね。

胡蝶蘭は温度管理など生育コントロールが難しいお花ですから、なるべく近くで発送、配達し状態の良いお花を手渡ししたいとお花屋さんは思っているでしょう。

そんな花屋さん側の悩みを解消しているショップはプレミアガーデンです。

東京23区、大阪市内、福岡市内の全国3箇所であれば、ショップからお届け先のお相手にきちんと手渡し可能なサービスを設けています。

発送はするけど、配送は宅配会社の人に任せる…というショップだとお花の扱いに慣れていない人がどんな状態で運搬するかわかりません。

下手したら、配達時に相手が不在だと玄関に置きっ放しという宅配会社もあるかもしれませんよね。

プレミアガーデンならそんな心配がないので、安心して注文できますよ。

胡蝶蘭のネット花屋比較と選び方のまとめ

いかがでしたか。

今回は胡蝶蘭を贈りたいときにおすすめのネット花屋さんについてどこが良いのか、それぞれの花屋さんのメリット、デメリットについてまとめました。

ご自身がお住いの地域や予算、求めるお花の大きさによって、どのショップが良いのかは変わってきます。

特に配送料の問題は大きいですからよく注意してください。

関東甲信越地域にお住いで産地直送の新鮮な元気の良い胡蝶蘭をご希望なら、黑臼洋蘭園から直送してもらえる「らんや」さんがおすすめですね。
他の地域にお住まいでも、産地直送の新鮮な胡蝶蘭が良い人も「らんや」が良いです。
詳しくは公式サイト→胡蝶蘭農園直送の高品質『らんや』

 

東京・大阪・福岡にお住いなら見た目も良く発送も安く済むプレミアガーデンもおすすめです。
胡蝶蘭以外の花もアレンジして組み合わせたい人もプレミアガーデンをどうぞ。
詳しくは公式サイト→存在感抜群の花「胡蝶蘭」の販売店『PREMIER GARDEN』

 

四国、本州にお住いなら送料無料で配送してくれて、贈る予定のお花の写真も見られて安心の幸福の胡蝶蘭屋さんもリーズナブルで良いでしょう。
黄色い胡蝶蘭「アポロン」を注文したい人もの幸福の胡蝶蘭屋さんをどうぞ。
詳しくは公式サイト→【幸福の胡蝶蘭屋さん】

配送費用がかかっても自分の気に入ったショップで買いたいという方はもちろんおられるでしょうから、おすすめの3つのショップの公式サイトをじっくり見てみてくださいね。

綺麗なお花を見ていると、目の保養になりますし、気分も晴れますね。

素敵な胡蝶蘭が見つかり、お相手に喜ばれますように!!