森 水絵森 水絵

プレミアムキャットフードで人気のモグニャンキャットフードの評判です。

シニア猫にも安心なのでしょうか?

モグニャンキャットフードの安全性を口コミや素材(全成分)からリサーチしました!

猫ちゃんの健康にも良く、味も良いプレミアムキャットフードとして今人気急上昇中なのがモグニャンキャットフードです。

モグニャンは、シニア猫ちゃんのキャットフードとしても使えるのでしょうか?

シニア猫ちゃんは、食欲が低下しつつあり、猫特有の病気にも気をつけていかねばならないから、飼い主さんも気になりますよね。

リサーチの結論を書くとモグニャンキャットフードは、シニア猫ちゃんにも安心して食べさせることができます。
少しでも長生きしてもらうためにも健康にもよく美味しいモグニャンキャットフードを選びたいと思いました。
詳しくは→お得なモグニャンキャットフード公式サイト

ここからはこの結論に至ったリサーチの経緯をモグニャンに配合されている成分や、シニア猫にも安心して使える理由、そしてコスパなどについてなど詳しく書きましたので、じっくりどうぞ。

モグニャンキャットフードの評判口コミは?シニア猫にも安心?

モグニャン

では早速、実際にモグニャンキャットフードを使用された飼い主さんたちの口コミをご紹介したいと思います。

モグニャンキャットフードが美味しくて健康にも良いのは本当でしょうか?

良い口コミ!高齢猫でも食べやすそう

<3歳の猫の飼い主さんの口コミ>

大きめのものより、小粒のキャットフードの方が好きなうちの子に向いてそうだったので試してみました。

買ってみたら本当にかなり小粒でした。

このサイズだと高齢猫になってからも食べやすそうで安心できますね。

ただ、3歳にはちょっと小粒すぎたかもしれません!

森 水絵森 水絵

高齢猫になっても食べやすそうな小粒のフードが、モグニャンキャットフードみたいですね。

小粒が好きな猫ちゃんにも、モグニャンキャットフードは人気のようです。

良い口コミ!美味しそうに食べた

<10歳の猫の飼い主さんの口コミ>

他社のシニア猫用のペットフードだと食い付きが悪かったので、モグニャンを試してみました。

うちの子は美味しそうに食べていたので良かったです。

便の状態も良いので、消化にも良いみたいですね。

このまま続けたいと思います。

外装のマジックテープは開閉がしやすく使いやすくて嬉しいです。

10歳猫ちゃんも、モグニャンは美味しく食べているようですね。

森 水絵森 水絵

モグニャンキャットフードは、消化にも良いからシニア猫ちゃんにも安心して与えることができそうです。

良い口コミ!魚が好みでビンゴ

うちの猫は肉より魚が好みでビンゴだったようです。

元々好き嫌いもしない子だったので、エサの切り替え時も問題なく食べました。

吐くことも下痢もせず、現在2ヶ月食べ続けていますが異常ありません。

体重も増え順調に成長してます。

毛並みも良いです。

森 水絵森 水絵

魚が好みの猫ちゃんには、モグニャンキャットフードは、ぴったりみたいですね。

毛並みもよくなって順調とのこと、よかったですね。

悪い口コミ!アレルギー源が入ってる!

うちの子には合わなかったようです。

アレルギー源が入ってるのかな。

個体によるので仕方のないことかと思います。

これは、モグニャンだけでなくアレルギーがある猫ちゃんによっては、合わないこともありますね。

すぐに中止してかかりつけの獣医さんに相談しましょう。

どのドッグフードでも、アレルギーがある猫ちゃんは、要注意です。

かかりつけの獣医さんに確認してから食べさせるようにしましょう。

口コミ評価まとめ

良い口コミも多いですが、悪い口コミも他にも似たようなものがいくつかありました。

キャットフードも、猫ちゃんの好みや相性がありますね。

アレルギー体質の猫ちゃんは、獣医さんに相談してからキャットフードを選ぶといいですね。

普通の猫ちゃんやシニア猫ちゃんでお魚好きな場合は、モグニャンキャットフードは良さそうです。

小粒で食べやすく、味も美味しく、消化も良さそう、飼い主さんもマジックテープ部分が使いやすいということで保管も簡単ですね。

森 水絵森 水絵

モグニャンキャットフードの口コミを見る限りは、健康にも良さそうだし、シニア猫さんのいるお家は、一度試してみる価値はあると感じました。

シニア猫の健康に良いフードとは?安全性と他にチェックすべきことは何?

シニア猫とは、7〜8歳以上の老猫のことを言います。

シニア猫は、高齢なので、消化機能や腎機能が低下してきます。

食欲も低下してくるので、効率よく栄養バランスの良いものを、お腹に優しく負担のないように食べるのが好ましいとされています。

しかし、ダイエットするわけではないので、低タンパク過ぎてもいけません。

シニア猫ちゃんにオススメの栄養方針は、高タンパク、低脂質、低カロリーです。

これだと消化機能や腎機能に負担をかけずに健康を維持できますね。

あとは、食い付きが悪くなってしまうと、そもそも元気を出してくれなくなってしまうので、猫ちゃんの食いつきがよく、健康にも気を遣っているキャットフードが安心で安全ですね。

そういう意味でもシニア猫ちゃんにモグニャンキャットフードは良さそうだと感じました。

詳しくは↓
モグニャンキャットフード

全成分(原材料)素材から安全性を確認!

ここでは、モグニャンに使われている成分、原材料についてご紹介します。

<モグニャンの原材料>

白身魚63%、サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ

<モグニャンの全成分>

粗たんぱく質30.00%、脂質16.00%、粗繊維3.00%、粗灰分 6.00%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸2.95%、オメガ3脂肪酸2.08%、カルシウム0.62%、リン0.53%、ナトリウム0.30%、マグネシウム0.12%、代謝エネルギー374kcal/100g

ただし、リン・ナトリウム・マグネシウム・カルシウムの値はメーカーに確認済、カリウムについては未公表

以上がモグニャンキャットフードの全成分です。

アレルギーがある猫ちゃんの飼い主さんは、素材をしっかりチェックしてみてくださいね。

モグニャンキャットフードは、お魚や野菜が豊富でバランスがとても良いですよね。

モグニャンは、着色料、人工香料なども使われていない、自然に近い形のプレミアムキャットフードなので安全性もとても高いと言えるでしょう。

高タンパク質・低脂肪になっている?

モグニャンキャットフードは、全成分紹介のところでもご紹介した通り、高タンパク質、低脂肪で消化に良いキャットフードです。

だから、シニア猫ちゃんだけでなく普通の猫ちゃんでも健康に気を遣いたい飼い主さんにぴったりです。

食物繊維もシニア猫には必要?

シニア猫ちゃんは、どうしても年々、運動量が少なくなってきてしまうので、便秘になりやすい傾向にあります。

また消化機能の低下も同時に起こるので特に食物繊維の摂取は大切です。

だからキャットフードを選ぶ際には、食物繊維がしっかり摂れるものを選びましょう。

モグニャンキャットフードなら、野菜が豊富に入っているので栄養バランスもよく食物繊維もとれるので便秘にお悩みのシニア猫ちゃんにぴったりと言えます。

穀物など炭水化物は少ないほど猫の健康にいいの?

キャットフードといっても、世間では様々な種類のものが市販されていますよね。

その中でも小麦や米、コーンなどを使っているキャットフードがあるのですが、猫はもともと穀類を食べる動物ではないので、これらは実は猫には消化に悪いのですよね。

加熱してあれば、多少消化が良くなるらしいのですが、キャットフードに関してはドライフードなので、やはり胃腸に負担をかけてしまいます。

だから、猫ちゃんに長生きしてもらうなら、モグニャンのように白味魚がメインのキャットフードを選んであげるのがベターです。

モグニャンキャットフードは美味しい?

モグニャンキャットフードを使用した飼い主さんの口コミによると、猫ちゃんの食い付きがとても良いという評価が多いです。

完全に猫の気持ちを理解するのは難しいですが、一度食べてみて美味しくなかったら近寄らないでしょう。

だからモグニャンキャットフードは、きっと美味しいのでしょうね。

モグニャンキャットフードに向くのは何歳から何歳くらいまでの猫?

疑問猫

モグニャンのキャットフードは、子猫ちゃんの時期からシニア猫ちゃんの時期までオールステージ対応可能となっています。

だから、いつからでもモグニャンキャットフードを使い始めても大丈夫ですよ。

生産製造過程の安心度はいかが?

モグニャンキャットフードの生産国はイギリスです。

そして販売は日本です。

イギリス産のキャットフードは日本で飼っている猫に使っても大丈夫なのかなとご心配かもしれませんよね。

でも安心してください。

イギリスは世界的にも有名な動物愛護先進国で、ペットフードの規定がとても厳しいそうです。

モグニャンキャットフードも、イギリスの中でも特に高い評価と信頼を集めるペットフード専門工場で作られています。

モグニャンキャットフードは、国際規格SAI GLOBALのランクAを取得しているので、日本の飼い猫ちゃんでも安心して使っていただけますよ。

モグニャンキャットフードのシニア猫への安全安心な食べさせ方は?

シニア猫というと大体7〜8歳以上を指しますが、もちろん18歳とか20歳の猫ちゃんでもモグニャンキャットフードをあげても構いません。

ただ、体重と成猫か子猫かという年齢とで、与える量が多少変わってきます。

モグニャンキャットフードのパッケージを見て、その猫に合った量をあげてくださいね。

ところで、モグニャンキャットフードは白味魚メインのドライフードなので、お魚の香りが強く、味もしっかりしています。

お魚好きの猫ちゃんには食い付きがすごく良いのですが、そうでもない場合には、工夫がちょっとだけ必要です。

例えば、もしも、これまで食べていたキャットフードばかり食べて、モグニャンキャットフードを食べてくれないという場合には、これまでのキャットフード(ドライフードでもウェットフードでも)にモグニャンを少し混ぜて、徐々に割合を増やしていくといいですね。

モグニャンキャットフードの安全安心な保管方法

モグニャンキャットフードは、もちろん未開封なら密閉されているので安心で安全です。

しかし、開封してしまったらどんなことに気をつけて保管したら良いのでしょうか?

どのペットフードにもいえますが、基本的には、気温変化が少なくて直射日光の当たらない場所、つまり暗くて涼しい場所がキャットフードの保管に適しています。

モグニャンキャットフードの場合は、密閉できるマジックテープが付いているので、ぴっちりと締めて袋を閉じれば賞味期限は3ヶ月です。

ちなみにモグニャンキャットフードは未開封なら賞味期限は18ヶ月です。

この方法で保管をすれば大丈夫ですが、湿気の多い日本では若干不安という方もおられるでしょうから、そういう場合には、きちんと密閉できるジップロックなどで小分けにして保管されると安心ですね。

あとは、間違って蹴ったりして開封してしまわないように、大人が手の届く場所、子供やペットの手の届かない高い場所で保管するのがベストですね。

腎臓が弱ってきたシニア猫でもモグニャンキャットフードは食べさせて良い?

選び方

シニア猫ちゃんと呼ばれる8歳をすぎた猫ちゃんでもモグニャンキャットフードはあげていいのでしょうか。

答えはYESです。

猫は腎臓の病気が多いことは、わりとよく知られていることですよね。

一般的に、6歳を過ぎた猫は腎機能が低下すると言われていますから、猫ちゃんの健康に注意されている飼い主さんも多いですよね。

ところで人気のキャットフードであるモグニャンは、そんな猫ちゃんの腎臓を気遣う飼い主さんにも人気なんですよ。

腎臓は老廃物を掃除するための臓器ですから、その機能の負担を減らしてくれるキャットフードなんです。

簡単にいうと、モグニャンキャットフードは腎臓に負担をかけにくい配合をしているのです。

特にリンとカルシウムという結石になりやすい成分の配合の割合に注意しているのがポイントです。

また、骨や歯の形成に大事なマグネシウムですが取りすぎは腎臓に負担がかかり、足りなさ過ぎると、運動機能が低下するのですが、これについても配合バランスに気を遣って作っているそうです。

つまり、モグニャンキャットフードは良質な高タンパク、絶妙なミネラルバランスをキープしたキャットフードなので、尿路結石や腎不全など猫ちゃんがかかりやすい病気にならないように健康維持するのに役立つということです。

だから、もちろんシニア猫ちゃんにもおすすめなのですが、できれば猫ちゃんが若いうちからあげるといいですね。

楽天・アマゾン等通販での最安値やコスパや安全なのは?

コスパ

人気のキャットフード、モグニャンですが通販で購入するならどこで買うのが安全でコスパよく最安で入手できるのでしょうか。

高いと経済的に厳しいし、安くてもフリマアプリなどで入手すると安全かどうか不安ですし、難しいですものね。

可愛い自分の家族が食べるものは、安全で安心できるところで入手したいし、できるだけ価格が安いほうが良いに決まっています。

そこで通販といえばすぐ思いつく楽天とアマゾンを調べてみました。

さっそく楽天で検索してみると、今のタイミングではモグニャンキャットフードの取り扱いがありませんでした。

残念ですよね。

次に気を取り直してアマゾンで検索してみました。

すると、アマゾンではモグニャンキャットフードの取り扱いがありました。

送料無料で1袋1.5kg入りが4968円でした。

公式サイトで定価を調べてみると税抜3960円だったのでアマゾンはちょっと割高ですよね。

一応、販売元の株式会社レティシアンさんのアマゾンのショップではあるので、安心ですが、定価より高いなら正規の公式サイトで購入するのが良いですね。

そこで公式サイトを、改めてみてみると、今なら公式サイトで購入する方は、定価の10%オフ、購入金額1万円未満は640円、1万円以上は送料無料というキャンペーンをしていました。

これなら、公式サイトでの1袋だけのお試し購入でも送料込みで4,489円なので、アマゾンより安いです。

まとめ購入すれば送料の負担も不要なので、1袋試してみて、猫ちゃんが気に入って食べてくれるようなら2回目以降はとっても経済的になりますよね。

というわけで、モグニャンキャットフードが最安値でコスパ最強なのは、「公式サイトで通販する」でした!
詳しくは→お得なモグニャンキャットフード公式サイト

モグニャンキャットフードのシニア猫への評判安全安心度のまとめ

まとめ

今回は、モグニャンキャットフードのシニア猫への安全度や安心度について、実際に使った方からの口コミや評判、そして公式サイトの情報などからリサーチしてみました。

モグニャンキャットフードは、毎日継続することで家族の一員であり大切な猫ちゃんの健やかな成長をサポートしてくれます。

公式サイトでは、もっと詳しい情報や、お得な割引キャンペーンや、プレゼント情報もたくさん掲載されています。
確認してみてくださいね。
詳しくは→お得なモグニャンキャットフード公式サイト
モグニャン