森 水絵森 水絵

顔の赤みをとる方法はありますか?

1年中肌荒れで真っ赤で悩み中という人からの質問への回答を元に記事にしました。

お酒を飲んでいるわけでもないのに、年間通して顔に赤みがあって、どうしたら良いのかわからないとお悩みの方もおられるのではないでしょうか。

顔に赤みがあると体調が悪そうに見られてしまいがちですし、お化粧で隠すのも一苦労ですよね。

そこで今回は、顔の赤みの原因や改善するための方法についてまとめてご紹介したいと思います。

顔の赤みの原因は肌荒れだけ?

顔の赤みをとるには、まずその原因を知ることが大切です。

顔の赤みといえば、肌荒によるものが原因の一つですが、それ以外にも皮膚の毛細血管やそこを流れる血液、つまり皮膚の内側に原因がある場合があります。

ここでは肌荒れの場合と血管や血液が原因の場合の二つに分けて解説していきましょう。

肌荒れが原因の場合

顔の赤みの原因の一つ目は、肌荒れです。

皮膚自体にトラブルが起こり、炎症を起こして赤くなっている場合です。

ゴシゴシと体や顔を洗っていたり、洗浄力の強い洗剤で洗っていたりすると摩擦で肌がダメージを受けたり、洗浄しすぎて必要な皮脂まで取り除いてしまって肌が荒れてしまい、炎症を起こしてしまうことがあります。

また、紫外線も無防備に浴びていると、皮膚が炎症を起こしてしまい、赤みが出てくることがあります。

これは、いわゆる日焼けですが、ダメージが強すぎると肌が赤くなり、軽い火傷のような状態になってしまいます。

そして、顔の皮膚の中でも特に目元などはとてもデリケートで皮膚が薄いので少しの摩擦で赤みが出てしまいます。

だから、目元だけクマのように赤みが目立ってしまう方もおられるんですね。

ただし、だたの肌荒れではなく、酒さ(酒さ)や脂漏性湿疹、光線過敏症、ニキビなど、皮膚の病気が原因で赤みが出てしまう場合もあります。

スキンケアは丁寧にしている、日焼け止めもバッチリ、使っている化粧品も低刺激のもので、普段からスキンケア全般に気を遣っているのに、なぜか顔の赤みが改善しないという方は、一度、原因を把握するためにも皮膚科などを受診されてみると安心ですね。

ただの肌荒れなどの赤みではなく、薬の副作用などで赤みが出ているのか、それとも、体質的なものなのかなどを把握した上で改善方法を探って行きましょう。

血管や血液が原因の場合

皮膚の毛細血管は気温の変化で血管を伸縮したり拡張したり、調整をしています。

生活リズムが乱れていたり、気温差の大きいところを出入りしたりすると、その調整がうまくいかず、自律神経が乱れ、血管が拡張して顔に赤みが見られることがあります。

また、香辛料など刺激の強い食べ物によって毛細血管が拡張し、赤ら顔になってしまうこともあります。

このように、顔の赤みといっても、原因は一つではありません。

だから、どのような原因で顔に赤みが出てしまっているのかを、普段の生活習慣や肌質から、自分なりに分析することが大切です。
参考元:https://woman.mynavi.jp/article/170611-4/

肌荒れケアのコツは何?

顔の赤みの原因は様々ですが、ここでは肌荒れが原因で顔に赤みが出ている場合のケアのコツをご紹介しましょう。

・メイクオフ、洗顔、スキンケアはこすらず丁寧に行う

・生活リズムを整え、食事や睡眠を十分にとり、便秘に気をつける

乾燥を防ぐスキンケアを心がける

紫外線を予防する

・ニキビがある場合は、まずニキビを治療してからスキンケアをする

これらの注意点を踏まえてスキンケアをしていくのがオススメです。

ストレスでも赤ら顔になる?

ここまで、赤ら顔の原因や対処法についてオススメのスキンケア方法などをご紹介してきましたが、ストレスが原因の赤ら顔については挙げていませんでした。

ストレスでも赤ら顔になるのでしょうか。

答えはYESです。

実はストレスは、赤ら顔の原因でご紹介した、「自律神経の乱れ」に関与してくるからなのです。

例えば一番わかりやすい例でいうと、人前でスピーチするなどの機会があると、緊張して顔が真っ赤になる方がおられますよね。

これも一種のストレスによるものですよね。

この緊張、つまり「ストレス」が原因で自律神経が乱れ、通常よりも、毛細血管を流れる血液が多くなり、毛細血管が拡張するのです。

このように、ストレスでも顔は赤くなりますから、ストレスを抱えやすい方は、ストレスを取り除くことで赤ら顔の改善が可能です。

食べ物で顔の赤みは、ケアできる?

辛いものや熱いもの、アルコールを食べたり飲んだりしたときにも赤ら顔になることがありますよね。

これも、生まれつき、香辛料などの刺激物に強い方だと赤ら顔にはあまりなりませんが、刺激物に弱い方は赤みがでてしまいます。

食べ物で赤ら顔になってしまった場合には、刺激物の摂取は控え、十分な睡眠をとり、ケアしましょう。

そして、スイカ、キュウリ、ゴーヤなど、体から熱を排出する作用のある食材を積極的に摂るようにすると良いでしょう。

生活習慣の改善で顔の赤みは、ケア可能?

ここまでご説明させていただいた通り、赤ら顔は、運動や睡眠など、環境を整えれば、ある程度改善してきます。

ただし、お肌のターンオーバーは約1ヶ月です。

ですから、これらのケアを続けてもすぐに、そして劇的に改善するというわけではありません。

地道に丁寧なスキンケアと規則正しい生活習慣を繰り返して行くことが大切です。

また、紫外線は顔の赤みを増大させるので、一年中、日焼け止めをきちんと塗っておくことも重要なポイントですよ。

そして、これらの生活習慣改善に取り組みつつ、腸内環境の改善にも目を向けると、さらに赤みのあるお顔の改善に一歩ずつ進んで行くことができるでしょう。

腸内環境を整えると肌荒れや赤みが消える?

先ほど、生活習慣の改善と腸内環境の改善が赤身のある顔の改善に良いとご紹介しましたが、ここではなぜ腸内環境を整えると肌荒れや赤みが消えるのかをご紹介しましょう。

腸内環境が悪くなるとお通じが悪くなったり、免疫力が低下してきたりするのは、みなさん、ご存知だと思います。

免疫力が低下するというと、風邪などの病気になりやすいだけだと思われがちですが、それだけでなく、もちろんお肌の免疫力も落ちてしまいます。

だから、ターンオーバーが遅れて紫外線によるダメージがお顔に残って定着してしまったり、ニキビなどお肌にいる細菌が悪さをして肌荒れを引き起こし、赤みのある顔になってしまったりするのです。

だから、赤みのあるお顔を改善するには、お化粧品でのスキンケアだけではなく、内側からのケアをとても大切なのです。

乳酸菌サプリのカルグルトは、肌荒れや顔の赤みに良いって本当?

先ほど、腸内環境を整えると、お肌の状態が改善されるとご紹介しました。

では、腸内環境を整えるにはどうすればいいのでしょうか。

腸内環境改善といえば、詰まりなどに悩む方が使われるのは、ヨーグルトなどの乳製品ですよね。

赤みのあるお顔に悩まれているあなたも、もちろん、乳製品で腸内環境を整えることはできます。

でも、乳製品ばかりとっていると、飽きてきますし、どのくらいの量を摂取したら良いのか、わかりにくいですよね。

そして効果を期待できるほど、ヨーグルトを食べるのも無理がありますね。

そこでおすすめなのが乳酸菌サプリです。

腸内環境を整えるのに乳製品が良いとされるのは、乳酸菌が入っているからです。

それなら乳酸菌だけを取り出したサプリなら、効率よく必要十分な量を摂取することができますよね。

そして乳酸菌サプリの中でもイチオシなのが、カルグルトです。

カルグルトは、5種類の乳酸菌が配合されていて、しかも胃酸でダメージを受けずに腸まできちんと届く設計をされていますから、腸内細菌が作る腸内環境をきちんと整えてくれます。

腸内環境が整うと、体の中の老廃物が排出しやすくなり、新陳代謝もアップするので、お肌のターンオーバーも促され、肌荒れ、赤みがケアできるのです。

カルグルトは他の乳酸菌サプリと比較して見られると一目瞭然ですが、とにかくたくさんの種類の乳酸菌が配合されているのが特徴です。

たくさんの種類を配合すれば、腸内で生き残ってしっかり働いてくれる乳酸菌の数が多くなるので、より効率よく腸内環境を整えることができますよね。

カルグルトは、お菓子のラムネのような食感で、味はヨーグルト味になっていますから、美味しく楽に続けられるのもポイントが高いところですよ!

カルグルトの口コミはいかが?

カルグルトの口コミをアットコスメからチェックしてみました。

<50代女性>

カルグルトを飲みだして1年近く経ちました。これを飲み始めてから、時々気になっていた顔の赤みが解消されました。

<40代女性>

毎日ヨーグルトに混ぜてカルグルトを飲んでいたら、顔の赤みが落ち着いてきました。

<30代女性>

水に溶かして飲むとヨーグルト味で、とても美味しくて飲みやすいです。

赤ら顔だけでなく、毎朝の詰まりも良くなってスッキリしたので飲んでよかったです。

<30代女性>

カルグルトは個別包装なので衛生的です。

また、個別包装は、持ち運びしやすいので、とっても便利で、今やお気に入りです。

お肌のハリもアップし、お化粧のりがよくなったのも嬉しいです。

引用元: http://www.cosme.net/product/product_id/10096438/review/506283402

【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

このように、カルグルトの口コミを見ると、とにかく美味しくて続けやすいということと、

腸内環境を整えることで、赤みのある顔のケアだけでなく、

お通じ改善やお肌のハリ感アップなど健康にも美容にもアプローチしてくれるところがあることがわかります。

健康と美容を同時にケアできるなんて、やっぱりカルグルトは内側からのケアならではの特徴ですよね。

一石二鳥だし、とってもポイントが高いのではないでしょうか。

カルグルトが気になり始めたら、ぜひカルグルトの公式サイトをのぞいてみてくださいね
詳しくは公式サイト→カルグルト

カルグルトを最安値でお得に買うコツは?

腸内環境を整えることで、赤みのある顔の改善を導いてくれるカルグルトですが、定価は1箱税込8000円です。

ちょっと気軽に試してみようかなと思われた方も、この金額を聞くと、気軽に試すには敷居が高いなぁと感じられるかも知れません。

自分の体質に合うサプリだとわかれば、この金額でも続けてみようと思われる方でも、はじめで試すにはちょっと勇気がいりますよね。

そこで、カルグルトをできるだけ安く購入する方法やコツはないのか、調べて見ました。

まず、最寄りのドラッグストア(薬局)で探して見ましたが、そもそもカルグルトを取り扱っていませんでした。

そこで、楽天やアマゾンなどの大手通販サイトでカルグルトを取り扱っているか調べて見ましたが、こちらも残念なことに、取り扱いがありませんでした。

つまり、今のところカルグルトは公式サイトでしか購入ができない商品のようですね。

では、やっぱり定価で買うしか方法はないのでしょうか。

しかし実は、公式サイトでは、初めて購入される方限定で、定価の約87%オフで購入できるお試しコースがあります。

これを利用すると、ものすごくお得な最安値で購入できます!

ものすごくお買い得ですよ。

しかも、お試し価格にも関わらず、なんと送料までもが無料です。

もしも、自分の体質にあって、飲み続けられそうだという場合には、2回目以降は約50%の格安価格で購入ができます。

もちろん、2回目以降も送料無料ですよ。

このお試しコースは、もしもずっと継続できなくなった場合でも、次回お届け日の10日前までに連絡すれば、いつでも解約できると公式サイトでも案内されています

だから、とりあえず初回だけでも最安値でカルグルトを試してみると良いでしょう。

カルグルトは体にもお肌にも良さそうだけどいきなり定価で買うのは抵抗があるなぁとか、自分の体質にあうかどうかも、とても心配だという方がおられます。

でも高価なサプリだと経済的にも続かなくなってきますよね。

そんな時こそ、カルグルト公式サイトのお試しコースで気軽に試してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、顔の赤みの原因と改善する方法、オススメのサプリのカルグルトとその口コミやお勧めする理由までしっかりご紹介しました。

肌のお悩みは悩んでいるだけでは改善しません。

また、やみくもにスキンケアだけ高価なものを使っても結局改善しなかったりもしますよね。

悩みの原因を知り、どのようなアプローチで根本から解決していくのか考えると、無駄なく効率よくお肌のお悩みを改善していくことができますよ。

赤ら顔ケアは、外側だけでなく、内側からのケアも大切です。

ぜひ赤みのあるお顔にお悩みの方は、一度カルグルトを試して見てくださいね。

公式サイトでも、カルグルトの紹介や腸内環境についてなど、色々な情報が掲載されていますので、見るだけでも知識を増やすことができますよ。
詳しくは公式サイト→カルグルト
カルグルト