クリアネオの効果的な使い方やコツが知りたいと思い詳しく調べてみました。

クリアネオで臭いに悩まなくても良いという口コミも高評価を知ったからです。

ワキガとすそわきがの臭いを綺麗に消せたら、嬉しいですよね。

もしかしたら、、ワキガかもしれない。

もしかしたら、、すそわきがかもしれない。

あなたはこのように、ふとした時にもしかしたら自分が臭っているのかもしれないと不安になった事はありませんか?

臭いは自分自身ではよくわからないと言われていますが、確かに自分の体臭に気がつかない方がたくさんいます。

しかし、中には「もしかしたら」と不安に感じている方もたくさんいて、他人にはなかなか相談することができずに1人で悩み続けている方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、ワキガやすそわきがに悩まされている方のために、対策アイテムとして注目を集めている「クリアネオ」の効果的な使い方についてお話ししていきたいと思います。
先に公式サイトをチェックしたい人はこちらからどうぞ

詳しくは→クリアネオ(すそわきが対策)公式サイト


クリアネオをワキガ解消に効果的に使うコツは?

脇のにおい

クリアネオは、ワキガや足臭の対策アイテムとして開発された、アポクリン汗腺用の対策アイテムになっています。

私たちの体には、アポクリン汗腺とエクリン汗腺と言う2つの汗腺が存在しています。

暑い時や運動した時など、一般的に汗をかく時には、エクリン汗腺から汗が分泌されています。

エクリン汗腺は特に臭いを出すこともなく、99%水分で作られているさらっとした汗になっているのが特徴です。

そしてアポクリン汗腺は、脇、デリケートゾーン、足の裏などに存在する汗腺で、粘り気のある脂質やアンモニアを含んだ汗を分泌させる特徴があります。

一般的にワキガと言われている嫌なニオイの原因は、このアポクリン汗腺から分泌される汗が雑菌と混ざり合うことにより引き起こされます。

さらに、一般的に販売されているデオドラントアイテムの多くは、エクリン汗腺を対象に作られているため、アポクリン汗腺からの汗に対し、良い効果を発揮しにくい特徴があるのです。

これに対してクリアネオは、エクリン汗腺ではなくアポクリン汗腺用に開発が行われているため、嫌なニオイの原因であるアポクリン汗腺からの汗を抑制させながら、雑菌も同時に殺菌してくれる優れものです。

気になるニオイの元を99%殺菌してくれるので、香りでごまかすのではなく、ワキガの根本的な原因にダイレクトに働きかけていきます。

クリアネオをワキガやすそわきが解消のために効率的に使う方法は、臭いが気になる時だけではなく日常的に継続して使用することです。

臭いの元にアプローチをかけることで、肌環境を常に良い状態にすることができるので、汗や臭いを抑えることにつながります。

今までのデオドラントアイテムのように対症療法として使うのではなく、基礎化粧品と同じような感覚で日常的に使用する習慣を身に付けていくことが大切です。

すそわきがには、どう使えば臭いが消えやすい?

すそわきが

続いて、すそわきがについてですが、そもそもすそわきがとはデリケートゾーンから発生している嫌なニオイのことを指します。

ワキガでご紹介したのと同様に、デリケートゾーンに密集しているアポクリン汗腺から発生する汗と、皮膚の雑菌が混ざり合うことにより、強烈な臭いを発生させてしまいます。

クリアネオは、すそわきがにもしっかりと対応してくれるデオドラントアイテムとなっているため、デリケートゾーンでも安心して使うことができるように、香料、着色料、鉱物油、パラベン、オイル、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は一切配合されていません。

すそわきがにクリアネオを効果的に使うためには、毎日朝晩のケアを継続していくことが大切です。

具体的には粘膜部分を避け、陰毛部分を中心に使うようにしてください。

臭いの原因は陰毛部分にあるアポクリン汗腺となっているため、ここをしっかりとケアしてあげることにより、すそわきがを大幅に解消することが可能です。

1日の最低推奨使用量は6プッシュとなっています。

ご自身の気になるニオイのレベルに応じて、使う量を調節しながらケアしていきます。

続けていくことにより臭いが徐々に気にならなくなりますが、急なお誘い時の対策としても、クリアネオは即効性を発揮してくれます。

基本的にはデリケートな肌状態に使用するのが理想的なので、入浴後などの肌が清潔な状態に使用するようにしてください。

そもそもクリアネオとは?一番の特徴は何?

クリアネオ

クリアネオは、ワキガだけでなく、すそわきがや気になる足の臭いにも効果を発揮してくれる新しいタイプのデオドラントアイテムになります。

従来までの香りでごまかすようなタイプではなく、配合されている植物成分を活用することにより、臭いの根本的な原因に働きかけていきます。

また、配合されている成分を見ていただくとわかりますが、ダブル有効成分が独自の監修で配合されています。

菌の増殖を抑えるのはイソプロピルメチルフェノール。

汗を抑えたり整えたりしてくれるのはパラフェノールスルホン酸亜鉛です。

さらに臭いを抑える成分として配合されているのは、加齢臭にも効果があると言われている柿渋エキスです。

他にもニオイを抑制する植物性成分を4種類配合しており、こだわりの合計7種類の天然植物エキスにより作られているので、添加物や香料が一切含まれていません。

肌に優しい成分のみで作られているのに、しっかりと気になる汗とニオイを同時に抑えることができるため、未だかつてないデオドラントアイテムとして大きな注目を集めました。

使っても効かない時の対策は?

効かない

実際に使っていてもあまり効果がない!

もしもあなたがこのように感じた場合には、永久返金保証制度を活用することができます。

実際にためされた方のデータを見てみると、ほとんどの方が良い変化を感じることができていました。

しかし万が一良い変化を得られなかった場合には使用して何ヶ月後であっても、商品代金を返金してもらうことができるシステムです。

このシステムを導入することにより、

・肌に合うのか不安
・本当に効果があるのか心配

このような方でも安心して試してみることができます。

全成分や材料から見た!メリットやデメリットは?

メリットデメリット

それでは続いて、クリアネオに配合されている全成分と、材料から見たメリットやデメリットについてお話ししたいと思います。

まず配合されているクリアネオの全成分は下記となります。

有効成分:パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分:架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール

配合されている成分の中で注目したい成分は、有効成分として含まれているパラフェノールスルホン酸亜鉛と、イソプロピルメチルフェノールになります。

まずパラフェノールスルホン酸亜鉛ですが、この成分は汗を抑える制汗成分として配合されています。

この成分の最大のメリットは、化粧品にも数多く配合されている成分となっているため、肌に大きな負担が少ないところになります。

そしてデメリットですが、特に大きなものはありませんが、誰でも100%効果を得られるわけではないことと、肌にトラブルが絶対に起きないとは言えないところです。

続いて、イソプロピルメチルフェノールですが、大きなメリットは殺菌効果に優れているところにあります。

皮膚を清潔な状態に保つことができるため、健やかな環境作りに大きく役立ってくれるでしょう。

そしてデメリットは、殺菌作用に優れているため、身体にとって良い菌であったとしても死滅させてしまう恐れがあるところです。

しかし、この2つの成分のメリットとデメリットを総合して考えながら天秤にかけたとき、メリットの方が十分に大きいと言えると思います

副作用は?安全安心な使い方や実感できる継続期間は?

副作用

クリアネオには、大きな副作用はありません。

基本的にはどんな肌質の方でも安心して使うことができますし、副作用を引き起こしてしまうような強い成分は含まれていません。

安心安全な使い方のコツは、記載されている注意事項をしっかりと守りながら、粘膜は避けて塗るようにするところです。

実感できるまでの継続期間は個人差が大きいため、一概には言うことができませんが、多くの方が3ヶ月から5ヶ月以内で何らかの変化を感じることができているようです。

妊娠中・授乳中の敏感になった肌でも使える?

授乳中

クリアネオは、妊娠中や授乳中といった敏感になった女性の肌でも使用することが可能だと思います。

しかし妊娠中や授乳中は、敏感な時期なので、専門の医師に必ず使って良いか相談してくださいね。

また、医師から使ってよいと言われた授乳中の女性の場合、赤ちゃんが直接触れる乳首を避けて塗るようにしてください。

特に女性は妊娠することにより、汗をかきやすくなると言われています。

汗を多く分泌することにより、その分ニオイが気になりだす方も多いと思います。

そんな時にでも添加物や香料が使われていないクリアネオであれば、敏感になった肌状態でも安心できます。

なので妊娠中や授乳中は、医師にクリアネオの全成分を見せて相談してみてください。

もちろんどんな肌質の方でも100%問題がないとは言い切れません。

ですが一般的に販売されているデオドラントアイテムと比較すれば、一目瞭然で肌に優しいことがわかります。

男女とも使える?何歳から使って良い?

男女

クリアネオは、女性だけではなく男性も問題なく使用することができます。

また天然成分が配合されている無添加の商品になっているため、小学生の子供でも安心して使用することができます。

小学生高学年(10歳以上)くらいで、ワキガが気になってきた子供くらいから使えると思います。

なお、男女でも子供でも、皮膚疾患等がある場合には、担当の医師と相談してから使用するようにしてください。

どんな肌質でも使える?敏感肌・アトピーやニキビでもOK?

アトピー

クリアネオは、敏感肌体質の方はもちろん、アトピーやニキビ肌の方でも問題なく使用することができます。

ただし、炎症が悪化している箇所には避けて塗るようにしてください。

クリアネオと他との違いと個人的見解!

まとめ

クリアネオは、今までのデオドラントアイテムにはなかった天然成分で作られた商品になります。

余計な添加物等を配合しないことにより、他の商品と比較しても肌に優しいのが特徴的です。

私自身の個人的な見解から見ても、クリアネオは幅広い肌質の方が安心して使うことができるアイテムだと思います。

無臭なのもいいなと思います。

また、従来までのデオドラントアイテムの多くは、臭いが気になり始めた時に使用する対症療法となっていました。

しかしクリアネオは、ニオイが気にならない日であっても継続していくことにより、徐々に良い変化を感じることができるようになってきます。

毎日朝晩使用を続けることにより、ニオイの元をしっかりと対策していってくれるため、悩みの根本を解消していく優れたアイテムです。

実際に試されている方の口コミは、アットコスメなどでも掲載が行われているため、そちらも参考にしてみてください。

なお、クリアネオは薬局やドラッグストアでの販売が行われていません。

購入を検討されている方は公式サイトからの通信販売が最安値でお得となっているので、まずは公式サイトをチェックするようにしてください。

公式サイトでは、通常価格よりも割引価格で購入することができる定期コースが紹介されています。

定期コースでは、継続回数の約束などもなく、気軽な気持ちで試してみることが可能です。

ぜひこの機会にクリアネオをお試しくださいね。

お得なクリアネオの公式サイトをチェック!

詳しくは→クリアネオ(すそわきが対策)公式サイト