森 水絵森 水絵

長万部産の黄金毛ガニが毛ガニの王様って本当でしょうか?

カニ通販で長万部産(おしゃまんべさん)の黄金毛ガニの最安値はどこなのか、詳しく調べてみました。

冬の味覚といえば何でしょうか?

カニを想像する人は少なくないと思います。

毛ガニ

ただカニって、高額な商品のイメージも強いですよね。

また北海道を始め、産地も限られていますから、購入自体がしにくいのもデメリット。

その分ギフトなどで喜ばれやすい品とも言えますが、通販など、自分の目の届かないところでは、失敗した時に相手の方にも迷惑をかけかねません。

ゆえにカニ選びは、その種類はもちろん、購入先も慎重になるものです。

そこでもし今年の贈り物、あるいは自分へのご褒美にカニを考えているなら、最安値で美味しいと人気の美食市で黄金毛ガニを頼んでみませんか?

美食市の黄金毛ガニで質の良いカニと失敗しにくいカニ通販の組み合わせなら、贈る相手にも喜んでもらえる確率は高いです。
詳しくはお得な公式サイト→北海道の黄金毛ガニ【美食市】

ではなぜ黄金毛ガニなら良いのか、また美食市で購入すれば失敗しにくいのか。

その秘密をご紹介します。

こだわるなら長万部産の黄金毛ガニ

毛ガニのブランドにこだわるなら、北海道は長万部(おしゃまんべ)産の黄金毛ガニがおすすめ。

黄金は、茹でた後の殻が金色に見えることから付きました。

北海道は毛ガニの本場でもあり、地元の人でもズワイやタラバと言ったほかブランドより食べることが多いそう。

加えて長万部(おしゃまんべ)は、かにめし発祥の土地。

漁獲の中心となる噴火湾は、カニにとって栄養豊富な環境があり、質の良いカニに育つこともかにめしブームの理由です。

毛ガニは比較的甘味のある種類ですが、中でも黄金毛ガニは胴体から脚の1本1本まで身がぎっしり詰まっていて、感触もプリプリ。

繊維のきめ細やかさなど、独自の味をしっかり味わうことができます。

またカニで欠かせない味噌も、甘さのある濃厚さが楽しめる上、たっぷり詰まっているのが特徴。

長万部産の黄金毛ガニのカニ味噌が金色なのも、黄金の由来かもしれませんね。

黄金毛ガニはそのまま食べるのがおすすめ

カニを使った料理は上でも触れたかにめしなど色々ありますが、黄金毛ガニはシンプルに蒸すだけがおすすめです。

そのまま食べて、まずは黄金毛ガニ本来の味を楽しみましょう。

調味料を加えるのであれば、合わせ酢がベター。

酢と醤油を2対1の割合で混ぜたものを基本とし、お好みで砂糖やみりん、出汁や生姜などを追加しましょう。

最初は色々試して、好みの味を見つけるのも面白いですよ。

酢も米酢ではなく果実酢や黒酢など、ほかの種類に変えてみましょう。

醤油も濃口や薄口のような違いから、刺身向けなど特定の用途に作られた種類もありますから、比べてみて1番の味を探すのもおすすめです。

黄金毛ガニは日本酒でしめる

そして長万部産の黄金毛ガニの身と味噌を堪能したら、最後は甲羅酒を楽しむのもおすすめです。

甲羅酒は、身や味噌が無くなった甲羅部分に日本酒を注いで飲むもの。

殻にわずかに残った旨味成分とお酒がマッチして、美味しさも増します。

やり方は甲羅を網焼きしつつ、日本酒を注いで、煮立ってきたら飲みごろです。

甲羅はアルミホイルで外側をコーディングしておきましょう。

網はコンロの上でOKなので、バーベキュー用の機器や七輪など、調理器具にこだわる必要はありません。

黄金毛ガニは希少種

しかし長万部では、黄金毛ガニを始め毛ガニの漁獲に関して制限がかけられており、1度にたくさんの量を得ることはできません。

それゆえ市場でも長万部産の黄金毛ガニをほとんど見かけることができないんです。

黄金毛ガニをお得に手に入れるには?

そんな黄金毛ガニを購入するなら、美食市がおすすめ。

美食市では、黄金毛ガニを獲っている漁師さんから提供を受けており、購入がしやすいんです。

通販に限っては、美食市が唯一の長万部産の黄金毛ガニ購入先といっても良いでしょう。

美食市利用者の口コミ

口コミ

美食市を利用して、黄金毛ガニを購入した方々の評価を見てみましょう。

特大サイズの毛ガニが予想以上に大きくて、中身もしっかり入っており満足させてもらった。

・市場まで距離があり、実物を見ながら買うということができずに不安もあったが、美味しく食べることができた。

上司への贈り物として購入したが、喜んでもらえてほっとした。

さばき方を丁寧に教えてくれたので、初心者の自分でも食べやすかった。

ボリューミーなカニだったが、それ以上に美味しかったのであっという間に平らげてしまった。

公式サイトより引用
【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

通販では実物を見ることができないというデメリットがありますが、美食市の長万部産の黄金毛ガニの場合は良い意味で裏切られたと好評のようです。

また味もしっかりしており、たっぷり身が詰まった黄金毛ガニであっても、美味しさゆえにどんどん箸が進んだという声も目立ちます。

さらに長万部産の黄金毛ガニは自分用としてだけではなく、贈り物として選んだ人も多数。

誕生日プレゼントなどの個人的なものから、お歳暮など仕事でお世話になっている人たちへのギフトと幅広い活用がされています。

美食市で注文するメリットは?

効かない

美食市の長万部産黄金毛ガニの口コミでカニそのものの質の良さを挙げましたが、そもそも美食市では、カニの重さ表示や堅ガニを重視して仕入れています

表示を見て、軽いと感じるものは注文時に選ばないことが可能ですし、身がたっぷり詰まっていない若ガニに当たることもありません。

また美食市の長万部産黄金毛ガニの発送時は冷凍のみ行っており、防腐剤など化学系の保存料には頼らないのもポイント。

その分到着後の管理には注意が必要ですが、捕れたてに近い状態で美食市の長万部産黄金毛ガニの味を楽しめます。

美食市なら品質をキープした発送が可能

トラック

また美食市の長万部産黄金毛ガニでは、発送前にひと手間加えることによって、購入者に届くまでに品質が劣化しないよう対処しています。

到着時は冷凍されていますが、捕れた黄金毛ガニをそのまま冷凍するわけではありません。

始めに冷水でカニについた泥や汚れを落とし、海水で茹でます。

捕れてから1時間未満という短い間に茹でる工程まで行うため、鮮度のキープにもなるんです。

茹でた後は真水での洗浄、さらに塩水で冷やします。

ほかの冷凍食材などでも見られますが、凍らせた時に付着する氷も一緒に溶け、なんだか水っぽくなってしまったことはないでしょうか?

実はここまでの手間を加えることで、水っぽさは避けることが可能なんです。

ゆえに美食市で購入した黄金毛ガニは、解凍しても水っぽくなりにくく、本来のプリプリ感も得やすいと言います。

ギフトにもおすすめの美食市

贈り物

美食市で注文した場合、蟹のさばき方や温めなど簡単な調理法を記載した冊子も同梱。

ゆえに美食市の長万部産黄金毛ガニは贈り物にも適しています。

送り先の方がカニ好きということは何となく察せられても、さばけるのか、どのような食べ方を好むのかまでは把握しにくいですよね。

仮に食べること専門、さばいたことはないというような方であっても、冊子の手順に沿って行えば問題なし。

困らせてしまう心配もないでしょう。

毛ガニ購入後の注意点

注意点

美味しく食べるには、美味しく保存するに越したことはありません。

カニは刺身、生の状態で食べたいという方もいるでしょう。

しかし保存方法が間違っていると、せっかくの美味しさも半減してしまいます。

またカニは生ものということもあり、購入方法に限らず、自宅に届ける際は冷凍保存することが多いです。

産地の近所に住んでいる人でもない限りは、現地に行くとしても旅行などで、おみやげとして購入するのではないでしょうか?

旅行ならばほかにもあちこち立ち寄でしょうし、帰りではなくこれからホテルへ行くというタイミングならば、自分たちで保管するのは大変ですよね。

ゆえに冷凍した上で、クール便など専用の宅配をお願いすることになります。

逆に言えば、届いた状態のまま食べることはできず、解凍する必要が生じます。

この解凍にしても、より良い手順を踏まないと、美味しさに影響が出かねないので注意しましょう。

まず保存に関してですが、カニは甲羅があるとはいえ剥き出しはNG。

美食市の長万部産黄金毛ガニの例で言えば、緑色の紙で梱包されているのですが、紙を剥がすことなく一緒に冷凍庫へしまいましょう。

カニの水分が無くなってしまうのを防ぐのが目的です。

さらにラップなどで包むと、より防ぎやすくなりますよ。

美食市の場合、解凍時に水っぽくなりにくいというメリットがあるとしましたが、逆に言えば必要な分だけの水分しか蓄えていないということ。

保存に失敗して水分が足りない、パサパサした食感にならないよう、注意してください。

黄金毛ガニの解凍は1日以上かけてゆっくり

時間

一方黄金毛ガニの解凍時は、レンチンで簡単に済ませてしまったらアウトです。

事前に冷蔵庫に移し、ゆっくり常温に近づけていくのがベスト。

冷蔵庫には36時間から48時間ほど入れておくのが良いので、カニは食べる日を決め、1日半前ぐらいから移すと覚えておきましょう。

冷蔵庫に移動する際は、緑色の包装紙を外し、改めてキッチンペーパーやラップなどで包むのがおすすめ。

その際お腹を上にし、カニ味噌が漏れないようにします。

また水分過多ではないとは言え、水が漏れ出る可能性もあるので、むき身のままではなく受け皿となるような大きな容器に入れてください。

うっかり冷凍庫からカニを出し忘れてしまった時は常温解答も可能ですが、暖房を付けるなど敢えて暖かい環境を作るのはダメです。

部屋本来の温度のまま、4時間から6時間ほど放置しましょう。

言い換えれば、食事まで4時間未満の場合は、諦めて冷蔵庫へ移動させ、翌日以降に回す方が風味を損ねずに済みます。

黄金毛ガニ2尾以上もしくは特大サイズなら美食市は送料無料

やった!

美食市で長万部産の黄金毛ガニを注文すると、サイズやまとめ買いによって送料が無料になる特典も付いています。

具体的には7500円以上になると送料無料。

サイズは主に、1尾600g以上の特大が中心で、未満の場合は2尾以上まとめ買いをすれば送料無料になりやすいです。

問い合わせフォームを活用することで、複数の宛先がある場合も注文可能ですから、ギフトなどはまとめ買いで送料を浮かせるのも手です(もちろん宛先ごとに注文することも可能)。

またギフト用の場合、熨斗を付けてもらうことも可能。

お歳暮や各種のお祝い用にカニを考えている方は利用しましょう。

その際は、注文時の備考欄に熨斗希望の旨と熨斗(お祝い)の種類、上書、名前の記入をお忘れなく。

熨斗が必要なケースであればたいていは請け負っているようなので、まずは相談してみましょう。

ちなみにラッピングも相談可能とのことで、梱包にこだわる方もおすすめです。

一方これらのように、美食市の長万部産黄金毛ガニはギフト用としても使われることが多いため、美食市では基本的に納品書や領収書などは商品に同梱しない仕組みとなっています。

必要な場合はその旨をやはり備考欄に記入しましょう。

届くか心配なら後払い決済もあり

心配

美食市ではクレジットカード決済のほか、銀行振込及び代引、NP後払い決済、またAmazonpayを利用した支払いの5種類から選べます。

初めての長万部産の黄金毛ガニの注文など、きちんと商品が届くか心配な場合は、代引や後払いを選ぶのもおすすめ。

後払いに関しては手数料も無料です。

目安としては、銀行振込なら注文から1週間以内に、後払いは到着から14日以内に行ってください。

注文キャンセルは出荷前までならOK

まとめ

万が一注文をキャンセルしたい場合は、美食市で出荷されていない段階であれば可能です。

メールもしくは問い合わせフォームを介して連絡してください。

ただし送信はいつでも可能とはいえ、美食市からの返答は平日9時から17時までとなっています。

言い換えれば確認も同時間帯になる可能性が高いため、確実にキャンセルしたいなら早めの連絡を。

タイミングによってはキャンセル不可となる場合もあるので、注文前に間違いがないか、購入して良いかはちゃんと確認しましょう。

発送されてしまい、到着後は購入者の理由による返品や交換はできません。

一方発送日の指定は、年末年始に希望するなら注意が必要です。

お歳暮など、混雑しやすいタイミングということもあって、美食市では12月上旬に、公式サイト上で発送スケジュールについてお知らせを出しています。

年末年始に届けて欲しい場合は、早めの注文と共に、上記スケジュールも確認しておきましょう。

ちなみに美食市の場合は国内のみ、発送を受け付けています。

海外の方へ贈ることはできません。

ただ自身が海外在住の方も、日本国内の方へ送ることは可能です。

長万部産の黄金毛ガニが毛ガニの王様!まとめ

黄金毛ガニ

黄金毛ガニは毛ガニの中でも身はたっぷり、味噌は濃厚と質が良い種類。

ただ市販で手にれようとすると、希少で失敗以前に購入すらできません。

その点最安値で美味しいと人気の美食市の長万部産黄金毛ガニであれば、漁師さんとの提携によって確保しやすく、黄金毛ガニを購入できます。

重さ表示や堅ガニ限定での入荷、また発送時も鮮度や品質をキープした方法を採用しているなど、こだわりを持って提供してくれています。

年末は美食市で黄金毛ガニを手に入れ、カニを思う存分堪能しちゃいましょう。
詳しくはお得な公式サイト→北海道の黄金毛ガニ【美食市】