女子中学生

森 水絵森 水絵

メルラインは小学生や中学生、高校生の思春期ニキビもケアできるのでしょうか?

知人の子供達のメルラインを使っての思春期ニキビケアについての体験談をどうぞ。

子どもたちのニキビが、なかなか治まらなくて困っていました。

私自身、子どもの頃はニキビ肌に悩まされたことがあり、もしかしたらそれが遺伝してしまったのかもしれません。

子どもは2人で、どちらも女の子です。

長女は今年高校2年生、次女はこの春小学校を卒業して中学へと上がります。

どちらもオシャレに興味津々の年頃なので、その邪魔とも言うべきニキビにとても悩んでいたんです。

普通の市販の思春期用のニキビアイテムを使ってみても今一歩だったので、友人に相談したりして、メルラインがいいかもと試してみたわけです。

結論を先に書くと、メルラインは大人ニキビ向けでありながら、思春期ニキビにも良い成分が入っていました。

中学生や高校生で子供がニキビに悩んでいるなら、親子で一緒にメルラインでニキビケアすることも可能です

オールインワンで洗顔後にメルラインを塗るだけでいいのが、とっても楽です。

悩みの多い思春期ニキビも、メルラインで解決できます!

メルラインですべすべで元気な素肌を親子で実現できています。
詳しくは→お得なメルライン公式サイト

では、メルラインを実際に使うまでの詳しい私たち親子の話をじっくりどうぞ。

「メルライン」は子どもにもOK?

ニキビに悩んでいた高校2年生の長女はメイクにも関心がでるようになって、休日は化粧してから出かけることも。

ゆえに、ニキビのせいで綺麗に仕上げられないのが不満なようです。

一方中学生になる予定の次女の方はと言えば、ニキビができてから同級生にからかわれることが増えたとか。

しかも相手は同じ女子。

これから通うことになる中学校も一緒なので、ニキビが消えなければこれからもからかいが続く可能性は高いでしょう。

いじめの一種として学校に訴えることも考えましたが、それはそれで恥ずかしいというのが娘の意見でした。

となるとニキビケアをして、からかわれないようにするしか方法が無くなってしまうのですが、普段からそれなりに対策はしていての現状なので、何をしてあげるべきか、私自身も困ってしまいました。

私が思いつく対策は行っていたので、ほかに良い手段がないか、友人に相談してみることになりました。

友人も私同様、以前はニキビに悩んでいた経験があるので、私が行っていない対策を何か知っているのではないかと思ったんです。

その中にあったのが、「メルライン(MELLINE)」というジェルを使う方法でした。

しかしメルライン(MELLINE)を子供に使う方法、私は正直疑問だったんです。

というのも、私自身メルラインは使ってとても良い経験があるのですが、それは大人になってからのニキビケア。

メルラインはいわゆる大人ニキビに良い製品だと聞いたのが、利用のきっかけだったんです。

子どもの頃は使ったことがなかったのですが、友人曰く、思春期ニキビでもメルラインは大丈夫とのこと。

半信半疑な部分もあったので、改めてメルラインについて調べてみました。

顎ニキビのケアに良いメルライン

メルラインは顎やそれを含むフェイスラインに出るニキビに良いと評判のアイテム。

オールインワンジェルの側面も持っているので、メルラインを使っている間はほかのスキンケアを使わなくても良いという、時短アイテムでもあります。

成分については詳しくは後述しますが、ニキビだけでなく黒ずみ対策や美白も期待できるんです。

純度の高いプラセンタ

メルラインのメインとなる成分はプラセンタです。

特にビオカタライザープラセンタと呼ばれる独自成分を採用していて、通常のプラセンタより純度や濃度が高いのが特徴。

肌の奥までしっかり浸透してくれる分、効果も期待しやすいです。

プラセンタは胎盤のことで、赤ちゃんが育つために役立つ成分が多数含まれています。

それは肌の成長にも言えることで、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富。

肌の状態を整えることで、ニキビケアと共に、今後のなりにくさにも貢献してくれます。

さらにメルラインはコラーゲンや3種類のヒアルロン酸などの潤い成分を、全部で10種類もプラス。

顎ニキビができやすいきっかけは様々ですが、共通しているのが肌の乾燥によって起こりやすいというもの。

ゆえに成分で集中的に対策しているんですね。

公式サイトから引用
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

米ぬかエキスで黒ずみケア

メルラインは黒ずみケア、美白ケアとしては、プラセンタのほか、米ぬかエキスとV.C.エチル、そしてピサボロールで行っています。

これらの成分には、黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑える効果があり、紫外線などの刺激によってメラニンが増えるのを食い止めてくれます。

毛穴の黒ずみだけでなく、シミやそばかすに悩んでいる人にもメルラインはおすすめです。

またメルラインは、コラーゲンが入っていることで、肌の引き締めやハリにも期待が持てます。

スターフルーツやヒメフウロエキスの効果も相まって、肌の弾力が戻れば、シワやたるみと言った悩みケアになることも。

さすがに思春期でシワやたるみというケースは少ないでしょうが、様々な肌トラブルに対策を立てられるのもメルラインの魅力です。

公式サイトより引用

【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

添加物なしで子どもの肌にも安心

またメルラインは、無添加で作られているのも特徴です。

香料や着色料はもちろん、鉱物由にアルコール、パラベンを除外。

肌が敏感だったり、あるいは少しの刺激にも弱いという方にもメルラインは使えます。

子どもの肌も大人に比べて敏感ですし、何よりまだ汚れのない綺麗な状態。

ケアアイテムと言えど、添加物てんこもりの製品ではニキビが消えてもほかのトラブルを招く可能性があります。

その心配を無くしてくれるのも、メルラインの魅力ですね。

さらにメルラインは、IS09001の規格を得た工場で製造されています。

この規格は品質マネジメントシステムに関するもので、良い製品を提供することはもちろん、そのための仕組みをきちんと管理している企業や工場に対して与えられます。

そもそも良い製品を作っているのはどの企業にとっても当然のことでしょう。

規格は良品の提供を続けるために、製造工場もしっかりしたシステムで運営されていますよというニュアンスも込められているですね。

公式サイトより引用
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

もちろん原因対策などほかのケアも併行して

無論、メルラインのみに頼るケアはよくありません。

メルラインの効果が薄いというのではなく、例えばニキビができてしまう原因など、根本的な問題に対処しなければ、いくらでもニキビはできてしまうからです。

思春期ニキビの場合、体の成長に関わるホルモンのバランスが崩れることで起こるそう。

その原因として、まずストレスが考えられます。

「子どもなのにストレス?」と思う方もいるかもしれませんが、思春期はまさに悩めるお年頃。

次女のように同級生とトラブルになっている子もいれば、そうでなくても友人関係あるいは恋愛関係で困っている子もいるでしょう。

人間関係なら先生や、部活動での先輩後輩に対する距離感で悩む子もいます。

また中学生以降になれば、受験などその後の人生に関わるといっても良い問題も。

普段の成績すら悩んでいる子ならば、より難題としてのしかかってくるはずです。

適度に発散できれば良いのですが、それが蓄積してしまうと精神的な負担だけでなく、ニキビとして体に現れてしまうことも。

それこそ子どもの場合、1人で抱え込んでしまう子も多いと聞きますから、周囲も気を配ってあげたいものです。

ただ過干渉になるとそれはそれで子どもの負担になってしまうので、「その子には親身になるべきか放任すべきか」をよく考えなくてはいけません。

子どもでも睡眠不足はお肌の的

また、私たち大人の肌荒れの原因としてよく聞くのが睡眠不足

しかしこれは、子どもの肌だって同じです。

夜自室に戻るのはほかの家族に伝わっても、そこから眠りにつくのが直ぐかどうかはわかりません。

部屋の電気が消えていても、布団の中でスマホやゲーム機をいじっている子は多いでしょう。

これはメルラインのことを知る前から娘たちに確認してみたのですが、案の定、どちらもスマホで1、2時間ほどゲームをしたり、友達とメールやメッセージアプリで盛り上がったりしていたようです。

次女の場合は最近持たせたばかりで、中学生ということでまだ電話とメールという最低限の機能のみ許しています。

しかし初めて持つ機器に興味津々で、あれこれ動かしてみるだけでも夜更かしのきっかけになってしまったもよう。

現状、寝られなくなってしまうなら夜は私が預かるという形にして、対処しています。

ストレスケアの1案としてアロマを

特別ストレス発散の手段がない場合は、アロマのリラックス効果に頼るのも手。

実はメルラインはここにも対応していて、ティー・トリーというアロマが配合されています。

添加物としての香料はないのですが、メルラインは自然の良い香りはしっかり入っているんです。

ティー・トリーはそのままリラックスが期待できますから、メルラインを肌に塗っている最中、ストレスケアも同時に行えます。

気持ちを落ち着かせることは快眠にも繋がりますから、夜のお手入れの後布団に入れば、翌日に備えて休みやすくなるでしょう。

皮脂ケアは念のため行うべし

ただ上でも少し触れましたが、メルラインは大人ニキビ対策として知られ、効果も保湿によって乾燥を防ぎ、ニキビケアに繋げるというものです。

ゆえに思春期ニキビに特有の、皮脂の過剰分泌については別途ケアをしましょう。

皮脂の過剰分泌がインナードライなど、乾燥に基づくものであればメルラインでもカバーできます

しかしオイリー肌ゆえにたくさん出る場合は別。

万が一メルラインだけで対処できないようなら、オイリー肌向けのケアアイテムや、それこそアクネケアを含む製品の併用も検討してください。

また既に出てしまった皮脂を取り除く行為も、きちんと行いましょう。

例えば我が家では、洗顔料を思春期ニキビも大丈夫なニキビ専用の洗顔石鹸にして解決しましたよ。

メルライン定期購入でコスト削減も

メルラインがオールインワンであることで、たくさんのアイテムを購入する費用がカットできたのもポイントかもしれません。

さらにメルラインの場合、定期購入によって30%引きになるほか、送料無料も適用されます。

今までそれなりのブランドで、化粧水、美容液、乳液、クリームと購入していましたが、メルラインにまとめたことでコストは半分程度にまで抑えられています。

長女の方はバイトをしている関係で、メルラインも自分で払っているので、負担が減って助かったと言っていましたが、それは次女の分を購入している私も同じ。

ちなみにコンビニ振込などで発生する手数料も不要になるほか、クレジットカード払いの場合はさらに初回のみ500円安くなります。

また180日以内であれば、返金保証の利用も可能。

初回分に限り、購入代金を取り戻すことができます。

もし効果がなくても、損失を少なくすることができるのは嬉しいですね。

ちなみに解約に関しては、3回目の受け取り後からである点に注意。

3回続けられるか不安な場合は、定価の値段で1つ注文してみる方が面倒も無いでしょう。

我が家は、大人ニキビケアや保湿や顔の引き締めも兼ねることができるメルラインなら私も使えるので一番コスパがよくお得な定期コースにしました。
詳しくは→お得なメルライン公式サイト

メルラインのプレゼント商品でもニキビケア

またメルラインの定期購入を選ぶと、3つのアイテムをサンプルサイズでもらうことができます。

内容はいずれもスキンケアアイテムで、クレンジングに洗顔フォーム、そしてCCクリームです。

クレンジングはノンオイルで脂性肌及び皮脂の出過ぎ対策になりますし、洗顔フォームはクレイタイプで毛穴の奥など細かいところの汚れ落としにぴったり。

そしてCCクリームはメイクアイテムでありながら、ニキビケアやUVケアができます。

CCクリームの中にも保湿成分が充実しているほか、紫外線対策はSPF50にPA++++と最高レベル。

もちろんカバーもしっかりしているので、黒ずみやシミをメルラインでケアするまでの補強としても役立ちます。

平日朝でも使いやすいメルライン

実際に娘たちにメルラインを渡してみました。

メルラインみたいなオールインワン化粧品は娘たちにとって初めて。

これまでニキビに良い美容液など、何ステップもこなしていたこともあって、最初はやっぱり不安そうでしたね。

でも次第にメルラインなら時短できることが気に入ったようで、今では楽しく使っています。

メルラインには化粧下地としての役目も含まれていて、長女はメイクの時間も短くなったとご満悦。

サンプルのCCクリームとクレンジングも、次女がまだ使わないのでもらって気に入っています。

また平日も、部活の朝練など朝早く出なくてはいけない時に重宝しているようです。

娘たちの肌からニキビが見えなくなったなと私が気づいたのは、2ヶ月ぐらい続けてからだったでしょうか。

最初は長女のすっぴんを、メイクしているのだと勘違いしたのがきっかけ。

ノーメイクと言われて、ニキビがメイクでカバーできているのではなく、消えていることに気づいたんです。

次女の様子も見てみれば、これまたニキビが目立たなくなっていましたね。

聞けば最近はからかわれることもなくなったようで、毎日楽しく過ごせているとのこと。

ただしばらくはどちらも様子を見たいということなので、メルラインは続けるつもりです。

メルラインと思春期ニキビケアのまとめ

お子さんのニキビとなると、本人だけでなく家族としても気になってしまいますよね。

特に母親としては、普段の生活管理が原因かもと悩むことも。

そんな時は、スキンケアの見直しもおすすめです。

お子さんの肌はまだまだ若いとはいえ、トラブルにはきちんと対策の打てるアイテムを使いましょう。

メルラインは大人ニキビ向けでありながら、思春期ニキビにも良い成分が入っています。

私みたいにお母さんも大人ニキビに時々悩んでいるなら、一緒にメルラインでニキビケアすれば、お互い励みにもなりますよ。

悩みの多い思春期ニキビ、メルラインでスッキリ綺麗に解決してあげてください。
詳しくは→お得なメルライン公式サイト
メルライン