森 水絵森 水絵

メルラインとオルビスクリアの違いを比較してもらいましたよ。

口周りニキビケアで悩んでいた知人が

メルラインとオルビスクリアの効果的な選び方と使い方について調べて体験したことです。

なんか口周りきったねーぞ

これは彼氏から言われてしまった一言です。

その日は2人が付き合い始めて1年目という記念日で、私も彼も休日だったことから食事に誘ってもらえたんです。

ところが食事中に彼から言われてしまったのが上の言葉。

別段ソースがたっぷりとか、口元が汚れそうな料理は注文していません。

一体何のことかと思って鏡で確認したら、それは私の口周りにできたニキビのせいでした。

ちょっと赤くなっているので、傍目には食べかすがくっついているようにも見えて汚い印象。

メイクをしていたのですが、もともとメイクでも目立ちやすかったニキビであり、食事でドリンクを飲んだりしているうちにメイクが落ちてきて、余計に目立ってしまったみたいです。

慌ててお店のトイレでメイク直しをしましたが、食事が終わるまで彼とは無言。

別れる時に「やっぱり見ていて気になってしまうからちゃんとニキビ治せ」と言われてしまいました。

破局は絶対に避けたい!

まさかとは思いますが、これでカップルとしての別れになるなんてことは…?

私も彼もワーカホリックとは言わないまでも仕事重視な部分があり、あまりデートをする機会はありません。

でも年齢はお互いに30代も後半。

将来の話などもしていて、私は彼と結婚することまで視野に入れているのですが、このままではもっと綺麗な子に乗り換えられてしまうのではないかと不安になってしまいました。

帰宅後すぐ、ニキビケアの方法を調べることにしたんです。

しかしニキビケア用のスキンケアというだけでも出るわ出るわ。

どれを使うべきなのかわかりません。

そこで同じくニキビに悩んでいた友人に相談したところ、特におすすめという2つのアイテムを紹介してもらえました。

メルラインとオルビスクリアです。

友人はどっちも良かったと言っていますが、できれば1つに絞ってしまいたいもの。

私にはどちらが合いそうか、比べてみることにしました。

医薬部外品のジェル「メルライン」

1つ目の「メルライン(MELLINE)」はジェル状のニキビケアで、医薬部外品に指定されています。

主にあごやフェイスラインのケアとして使われていて、失われがちな潤いや肌サイクルに着目して作られているのが特徴。

まずメルラインの保湿成分は実に10種類も入っています。

水溶性コラーゲンにヒアルロン酸が3種類、ほかグリセリンやBGなど、ニキビケア以外の化粧品にも多く含まれているものばかりです。

コラーゲンなら肌のハリアップや肌の引き締めなど、ほかの効果も一緒に得られるという魅力もメルラインは備えています。

一方メルラインで肌サイクルをサポートしてくれるのはプラセンタ。

赤ちゃんが育つための胎盤のことで、アミノ酸など栄養がたっぷりの素材ですね。

それだけでも肌ケアに良さそうな印象ですが、メルラインではさらにビオカタライザープラセンタという形で独自抽出を行いました。

ビオカタライザープラセンタは、通常のプラセンタよりも濃度が高いため、成分の効果にも期待が高まります。

プラスして、抗酸化などのメリットがあるビタミンEが加わっているのも魅力ですね。

公式サイトより引用
詳しくは→メルライン公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

美白などニキビケア以外の効果もあり?

さらにメルラインには、加水分解された米ぬかエキスやV.C.エチル、ピサボロールも配合。

これらの成分に水溶性プラセンタを併せ、肌の黒ずみに対して力を発揮してくれます。

ニキビに対処するだけでなく、黒ずみケアアイテムの側面も持っているんですね。

また肌のハリに関しては、コラーゲンだけでなくヒメフウロでの光老化対策、スターフルーツで体内のコラーゲンを増やすことでもケアしてくれます。

ちなみにメルラインでは着色料と合成香料、鉱物油、アルコール、そしてパラペンを除外の無添加です。

無添加を重視している人にもメルラインは、おすすめです。

添加物のうち、香料は合成のものこそフリーですが、天然ものというべきアロマ、ティー・トリーが入っています。

心身のリラックスが期待できますから、スキンケアの時間がいつもより楽しくなりそうですね。

公式サイトより引用
詳しくは→メルライン公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

オールインワンジェルとしてスキンケアの時短に

メルラインは化粧水に乳液、美容液、クリーム、さらには化粧下地としても使えるオールインワンタイプ

メルラインだけで毎日のケアを済ませることができます。

セットになっている専用のヘア2杯分が1回の目安で、顔全体にメルラインを使いつつ余ったら気になる部分へ重ねづけしましょう。

顎やフェイスラインはもちろんのこと、おでこや頬、口周りなど顔のニキビから首、デコルテ、背中など、どこのニキビでもメルラインを使うことができます。

注文は集中ケアコースで

メルラインを購入する際は、集中ケアコースという定期購入がお得です。

初回から定価の30%引きで利用できるほか、送料や手数料等も無料。

メルライン2回の継続が条件ですが、それ以上続ける方にはさらに1%の割引(定価の31%割引)も適用されます。

メルラインは、3回目以降であれば、利用ペースに応じて発送タイミングを変更できますから、足りなくなった、余った場合に活用することでコストの無駄も防げます。

ただ割引があるとは言え、2回分の合計は定価より高くなってしまうので、2回の継続ができるか不安な方は、無理をせず都度購入をした方が良いでしょう。

返金保証や特典も満載

メルラインの定期購入をすると、様々な特典が得られるのも魅力。

例えばニキビケアにおすすめのサンプルが3種類ついてきます。

内容はクレンジングと洗顔、そしてCCクリームです。

スキンケアはメルラインで行うので、それ以外のメイクと洗顔をカバーしてくれるってことなのかも。

クレンジングはノンオイルでニキビケアに向いていますし、洗顔はクレイ、つまり泥で行うタイプ。

細かい泥の粒子で毛穴の奥まで入り込んで汚れそ落としてくれるので、汚れや雑菌で増えやすいニキビにはありがたいですね。

そしてCCクリームは、1つで9役も兼ね備えているオールインワンタイプでもあります。

メイクの時短としても活躍しつつ、ニキビケアの役目も含まれているので、忙しい平日の朝にぴったりです。

それぞれ2回分ついてくるので、効果がよかったら製品版を注文してみるのも良いでしょう。

またメルラインは180日以内であれば、返金保証も利用可能

対象となる金額は初回分のみですが、期限内に申請すれば適用されます。

万が一効果が感じられなかったとしても、支払った金額の一部が戻ってくるので、損失も抑えることができますよ。

アレルギーのある方のみ注意

敏感肌向けに無添加なども採用されており、子どもでも利用できるメルライン

しかしアレルギーの方は、事前に成分を確認して、問題がないことを理解した上で申込みましょう。

また健康が優れない場合も、メルラインの使う量を控えるか一時的に休止することをおすすめします。

メーカーに連絡すれば休止措置もとってくれるので、無理をせずに。

公式サイトより引用
詳しくは→メルライン公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

薬用化粧水の「オルビスクリア」

もう1つの「オルビスクリア(ORBIS CLEAR)」は、化粧水。

メルラインの顎ニキビはもとより、生理周期や肌荒れ、ストレスなど精神的な理由でできてしまうニキビにも効果があると言います。

オルビスクリアはそれぞれの悩みに対応した成分を入れることでケア。

例えば生理周期に対しては、シコニンと呼ばれる紫根エキスを採用。

生理時のニキビは肌のバリア能力が一時的に下がってしまうことからできることが多いため、紫根エキスで高めるのが目的です。

次の肌荒れには甘草のエキス

甘草にはグリチルリチン酸ジカリウムが含まれており、肌の保湿によって肌荒れに対処してくれます。

オルビスクリアの肌ケアの基本は保湿を地で行くタイプのスキンケアですね。

さらにオルビス クリアの保湿ではオイル成分のカットに加え、コラーゲン・トリペプチドFという浸透しやすいタイプのコラーゲンと、ヨクイニンエキスを追加。

オルビス クリアは、乾燥対策のアイテムにもなっています。

無添加と各種テスト済み

オルビスクリアでは上でも触れた無油分に加え、無香料と無着色の3つで無添加を実施しています。

加えてアレルギーテスト済み、ノンコメドジェニックテストを実施済み。

オルビスクリアは、もちろんどちらもクリアしています。

完全保証というわけではないですが、ニキビケア製品を使っているはずなのにニキビができてしまった、なんて経験を持っている方には嬉しい結果と言えるでしょう。

トライアルセットでスタート

オルビスクリアの注文は、まずミニボトルに入った薬用トライアルセットから始めましょう。

1セットに約3週間分、化粧水と同じく薬用の洗顔料と保湿液も入っています。

洗顔料以外は弱酸性と、肌と同じ属性になっているのも魅力。

洗顔料はもちもち泡で皮脂や毛穴汚れに対応してくれますし、保湿液は肌の潤いをより高めてくれます。

どちらも製品として販売されているので、良いと思ったらオルビスクリアのライン使いをするのも良いですね。

ちなみに製品にはさっぱりタイプとしっとりタイプの2種類が存在。

トライアルセットでの注文を含め、購入画面で選択できます。

希望する仕上がりに近い方を選びましょう。

口コミもチェックしてみてください。
オルビスのクリアミニの口コミと効果

お得なお試しセットは、こちら公式サイトでどうぞ。
公式サイト→予防実感90%!周期ニキビケア!

時短に便利なメルラインを選択

オルビスクリアのセットも魅力的でしたが、普段のケアの手間を省けるメルラインにより魅力を感じました。

ちなみにオルビスクリアの各アイテムを定価で購入すると、メルラインとの値段差はさほどありません。

コスパの点ではどちらも良いとなると、成分の豊富さやスキンケアにかける時間の短さで、メルラインの方が良いかなと思ったんです。

私は仕事柄朝が早く、それでいて残業なども頻繁にあるので、ギリギリまで寝ていたいというのも動機です。

ティー・トリーで快眠も

届いた日の夜から、さっそくメルラインを使い始めました。

メルラインは、箱の段階で、ほんのり良い香りがしていますね。

実際メルラインのジェルを塗っている間も、ティー・トリーの香りで癒されます。

心身がリラックスできたのか、その日はぐっすり眠ることができましたし、翌朝の目覚めも良かったんです。

朝のケアもメルラインだけで良いので、余裕を持ってご飯が食べられるなど、生活にもゆとりが出てきた気がします。

メルライン使用後の肌の変化は、まず感触がぷるぷるになったことでしょうか。

口周りニキビの凸凹はまだあったんですけど、ほかの部分が自分で触っていても気持ち良いんです。

これはメルライン使用1ヶ月行くか行かないかぐらいで感じられましたね。

ニキビの方がもうちょっと時間がかかったのですが、メルライン使用2ヶ月半ぐらいでニキビが目立たなくなりました。

今は小さなシミ、ニキビ跡でしょうか、が残っている程度なので、メイクでカバーできます。

メイクと言えば、CCクリームと洗顔料などのサンプルもよかったですね。

CCクリームはファンデーションのようにカバーがしっかりしていて、軽い感じも気に入りました。

クレンジングと洗顔料もガッツリというよりソフトな印象を受けましたが、スッキリ洗ってくれます。

特に泥洗顔はクセになりそうな感触で、購入を検討しています。

ニキビケアのご褒美は

2ヶ月半後、彼にも自慢しようと、今度は私から誘ってみたんです。

でも彼はあんまり驚いた顔をしなかったのでガッカリ。

ところがデートの終わりに「ニキビが無くなってたら渡そうと思って」と、指輪の箱を差し出してきたんです。

中身はただのプレゼントではなく、なんと婚約指輪。

実は私がニキビケアを相談した友人は彼との共通の友人でもあり、彼女から私が不安になっているという話を聞いたそうです。

バレていたことに恥ずかしさを覚えつつ、「俺のために頑張ってくれているならこっちも示さなきゃなと思って」という彼の言葉に、思わず泣いてしまいました。

今は慣れない家事に悪戦苦闘しつつ、彼との新婚生活を楽しんでいます。

まとめ

ニキビはどこにできても厄介ですが、口周りだと食べかすがくっついているように見えるので、見た目がマイナスになりやすいです。

もし口周りにニキビができているなら、早めに対処しましょう。

特にオールインワンジェルで、手軽なケアができるメルラインがおすすめ

仕事や家事で忙しい人でも、続けやすいのが魅力です。

喋るための器官ということもあり、口元は顔のパーツの中でも他人の目にとまりやすい場所。

メルラインでケアして、好感度アップの口周りになりましょう。

メルラインの公式サイトでは時々お得になるキャンペーンが開催されています。

今もキャンペーン中か、メルライン公式サイトをチェックしてみてください。