森 水絵森 水絵

レバリズム-Lのオルニチン量は多いのでしょうか?

レバリズム-Lの効果や他のしじみサプリとの違いなどもチェックしました。

外食が多く、お酒を飲む機会の多い方の健康サポートサプリとして人気なのがしじみサプリですね。
しじみ

しじみサプリはいろいろありますが、最近は特にレバリズム-Lの口コミが高評価で目立っています。

そこで今回は、レバリズム-Lについてどんなところが他のしじみサプリより良いのか比較したり、コスパについて調べてみたりしたのでご紹介します。

先にお得なレバリズム-L公式サイトをチェックしたい人はこちらをどうぞ。
詳しくは公式サイト→レバリズム

レバリズム-Lのオルニチン量は多いって本当?

レバリズム-L

レバリズム-Lは肝臓の働きをサポートするサプリですが、その働きのメインとなる成分がオルニチンです。

このオルニチンの量が他のしじみサプリよりも多いことが口コミで話題となっていますが、本当でしょうか。

レバリズム-Lの含有量を調べてみると、しじみエキス末としては1日10mg配合されていました。

オルニチン塩酸塩として換算すると、レバリズム-Lには510.3mg入っていることがわかりました。

これだけではオルニチンが多いのか少ないのかがわからないので、他のメーカーと比較してみましょう。

まず、市販薬でも有名な小林製薬のオルニチンサプリは1日0.44mg、オルニチンとして400mg入っていました。

あとはネットで検索できた別の会社のオルニチン単独サプリだと、約900mg入っているものがありました。

何でも多すぎても少なすぎてもよくないですよね。

オルニチンの1日目安摂取量は400mg〜1000mとされています。

それを踏まえると、レバリズム-Lのオルニチン量は、約510mgなので、多過ぎず、少な過ぎず、ちょうどいいくらいの配合量ですよね。

初めて飲むのに効果があり過ぎても心配だという方には、ちょうどいいくらいの配合量だと言えそうですよね。

それに、レバリズム-Lはオルニチンしか入っていないサプリではなく、牡蠣エキスやビタミン、アミノ酸も豊富に入っていて、健康をサポートしてくれるのです。

トータルで見ればレバリズム-Lは、しじみサプリとしてだけでなく総合的なサプリでも優れています。
レバリズム-Lは口コミでも高評価ですね。
レバリズム-Lの口コミ効果やコスパを評価!肝臓の値が気になる人に人気は本当?

しじみエキスはオルニチンを含むから二日酔いにも良い?

しじみの良い成分を抽出したしじみエキスですが、これに肝臓の働きを助けるオルニチンが入っています。

そのオルニチンは、肝臓の働きを助け、二日酔いの解消にもおすすめなんです

では、なぜオルニチンが二日酔い解消に良いのでしょうか。

その理由を説明するには、まずアルコールの代謝からご説明が必要です。

まず、人がアルコール(お酒)を摂取すると、胃と小腸で吸収されます。

その後、肝臓にいき分解されます。

そして肝臓では、酵素の働きでアセトアルデヒドに分解されます。

これがさらに酵素で酢酸に分解されます。

酢酸自体は無害で、最終的に尿や汗などになって排泄されますが、このときに分解しきれなかったアルコールはまた肝臓に戻ってくるんです。

だから大量にお酒を飲む人や体質的に代謝があんまりできない人は、血中に残るアルコール量が多くなるので、翌日まで残って二日酔いになってしまうわけです。

ここで、オルニチンが登場します。

オルニチンは、アルコール代謝の際に関わってくる成分です。

アンモニアを尿素に変え、無害化し、尿として排泄してくれるのがオルニチンです。

肝臓は解毒作用をしてくれる臓器ですから、肝臓の働きがしっかりしていれば、二日酔いになりません。

でも、お酒を飲む量が多かったり、体質的に酵素がうまく働かなかったりする人の場合、二日酔いになりやすいですね。

だからオルニチンを増やし、アンモニアの代謝を促進し、そちらに専念させることで、肝臓でのアルコール代謝を進ませることができるのです。

これが、オルニチン二日酔い解消によい理由なのです。

直接アルコールの代謝に関わってくるわけではなく、オルニチンは間接的に関わってくるので、ちょっと分かりづらかったでしょうか。

その場合は、オルニチンは二日酔いに良いのだということだけ覚えておいてくださいね。

オルニチンのアミノ酸の一種でどんな効果?

オルニチンは、アミノ酸の一種です

先ほど、二日酔い解消のところでもご紹介したのですが、オルニチンは肝臓において、オルニチン回路と呼ばれる反応を経て、有害なアンモニアを無害である尿素に変換する反応に必要な成分です。

オルニチンがあることで、二日酔いの解消ができますし、肝臓の解毒作用によって疲労を回復させる効果にも期待できます。

疲労回復ができれば、朝起きやすくなる、美肌にも効果的と、美容と健康によい効果が期待できるのですね。

レバリズム-Lで肝機能の数値も良くなる可能性?

レバリズムには、オルニチンが豊富なしじみエキスだけでなく、牡蠣エキスも含まれています。

牡蠣エキスはアルギニン、シトルリンという成分が豊富に含まれているのですが、これもオルニチン回路(尿素回路)において必要な成分で、肝臓の働きを助ける役割を担えます。

解毒作用をサポートすることができるので肝臓の負担を減らせるということですね。

だから、肝臓の数値が気になっていた方で数値対策をしたい方は、ぜひレバリズム-Lを試してみられると良いでしょう。
詳しくはお得な公式サイト→レバリズム

レバリズム-Lにはオルニチン以外にどんな素材を含む?

レバリズム-Lにはオルニチン(しじみエキス末)以外に、牡蠣エキスも入っています。

牡蠣エキスには、アルギニンが含まれており、この作用については先ほどの項目でご紹介しましたね。

そこでとりあえずレバリズム-Lの全成分を以下にご紹介しておきましょう。

<レバリズム-Lの全成分(素材や原材料)>

L-シスチン 80mg、ビタミンB 0.8mg、ビタミンE 8.0mg、牡蠣エキス末 10mg、シジミエキス末 10mg、スクワレン 10mg、サフラワー油 151.2mg、ミツロウ 18.0mg、グリセリン脂肪酸エステル 12.0mg

以上がレバリズム-Lの全成分です。

これを見ると、しじみエキス、牡蠣エキスというアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富な天然素材に加え、その他のビタミン、アミノ酸も入っていて、総合的に健康維持をサポートできるようになっていますね。

またレバリズム-Lは、肌に潤いを与える働きや、髪や爪の健やかな成長に欠かせないスクワレンも配合されているので美肌にもおすすめです

レバリズム-Lの評判が良いのは、しじみサプリだから?

説明

レバリズム-Lは人気のサプリです。

でも、それはしじみサプリとしての人気ももちろんなのですが、牡蠣エキス配合のサプリとしても定評があるからです。

サプリというと、メインの成分だけ単独で配合しているものと、メインの成分プラスちょっとしたそれをサポートする成分が配合されているサプリに分かれます。

でもレバリズム-Lの場合は、「メイン+メイン+サポート成分」というとても贅沢な配合なので、肝機能にお悩みの方、滋養強壮をしたい方、疲労回復をしたい方、美肌を目指したい方など多方面からのお悩み解消にお勧めなのです。

だからレバリズム-Lは、人気があるんでしょうね。

レバリズム-Lと他のしじみサプリとの違いは何?

レバリズム-Lと他のしじみサプリとの違いは配合成分の種類の数、そしてしじみエキスの配合量でしょう。

一般的なしじみサプリは、しじみエキスかオルニチンのみの単独配合、もしくはビタミンが多少含まれている程度です。

でも、レバリズム-Lは、先ほどの項目でもご紹介した通り、牡蠣エキスやアミノ酸、ビタミン、スクワレンなど多種類の成分が配合されており、メインのしじみエキスも高配合されています。

だから、二日酔いの解消はもちろん、健康診断の数値改善から美肌まで対応ができるサプリなのですね。

レバリズム-L以外の肝機能系にお悩みに対応するサプリで、トータルケアもできるサプリは多くありません。

ですからレバリズム-Lは、二日酔いの解消はもちろん、健康診断の数値改善から美肌まで対応なのが、もっとも大きなポイントです。

レバリズム-Lとやわたのしじみの力の違い比較!選び方は?

比べる

しじみサプリといえば、いろいろありますが、今回はレバリズム-Lと、大手メーカーやわたの「しじみの力」を比較してみました。

レバリズムは、オルニチン(しじみエキス)、スクワレン、牡蠣エキス、アミノ酸のL-シスチンがメインで配合されているサプリです。

やわたしじみの力は、オルニチン(しじみエキス)、豚由来の肝臓エキスが配合されたサプリです。

メインの成分はほとんど変わりませんが、プラスアルファとしてお肌やヘアケアの対策もできるスクワレンが、入っているので美肌もしたいという方はレバリズムがおすすめです。

しじみの力は、肝臓をとにかく労わることができるので二日酔い対策をメインに使いたい人に、おすすめのサプリですよ。

価格については、しじみの力は1袋で2週間分ですので、1ヶ月で2つ必要です。

レバリズムは1箱で1ヶ月持ちます。

価格はレバリズムが2個以上買うと1個あたり3980円で、初回限定だと980円です。

しじみの力は、1袋(または1箱)で2週間分です。

でも2箱が初回限定2160円で購入できます。

レバリズム-Lとやわたしじみの力とで迷っているなら、
二日酔いだけでなく美肌も意識したい人は、レバリズムをどうぞ。
詳しくはお得な公式サイト→レバリズム

とにかく肝臓や二日酔い対策をメインでしたい人は、やわたしじみの力をどうぞ。
詳しくはお得な公式サイト→やわたの「しじみの力」

レバリズム-Lが効かない時は、どうすると良い?

レバリズム-Lを買って飲んでみたけれど、全然効かない!とお困りの方も口コミで見られます。

もしそんな場合にはどうしたらいいのでしょうか。

まず、ご自身の生活習慣を見直してみましょう。

ただレバリズム-Lを買って飲んだだけでは、やっぱりお悩みを解消するには時間がかかります。

これまで長年不摂生をしてきたのに、サプリを数日飲んだだけでは結果はすぐについてきません。

だから、休肝日を作ること

食習慣を見直すこと

短期間で結果を求めないことです。

この3つを肝に命じてレバリズム-Lを数ヶ月スパンで飲み続けるようにすれば次回の健康診断の数値に期待できるのではないでしょうか。

レバリズム-Lの会社は、信頼できる?

レバリズム-Lはしじみサプリの中でも、今人気急上昇中ですが、どんなメーカーが販売しているのでしょうか。

レバリズム-Lの会社について調べてみたところ、株式会社Bella Pelleという九州の福岡県にあるサプリ販売の会社でした。

レバリズム-L以外に、ケアリズムプロというサプリも販売しているようですが、正直、会社名は聞いたことがありませんよね。

信頼できる会社なのでしょうか。

確かに、知名度は低い会社ですが、そもそもネット通販でよく知っている会社ってあるでしょうか。

仲介となるアマゾンや楽天は知っていても、その中の個別のショップに対しては、実はよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

私も、雑貨は楽天で購入しますが、楽天の信用度があるから購入しているだけで、個別のショップは、商品が気に入っただけで、信用度まで重視していないことも多いです。

人それぞれですが、ネット通販が主流の現代では対面販売のような信頼性を求めるのは難しいかもしれませんね。

さらに、安心度を上げるためにも安心できる通販会社である証明を探してみました。

すると、レバリズム-Lの会社は、特定商取引法に基づく表記をしていました。

特定商取引法とは、昔の訪問販売法です。

通信販売や訪問販売って昔はよくトラブルがありましたよね。

押し売りみたいな感じで問題になっていました。

そういったことから、消費者を守るために事業者が守るルールとして定められたものです。

だから、これを表記しているということは、クーリングオフも使えますから安心して購入できるということです。

つまりレバリズム-Lの株式会社Bella Pelleは安心して購入できる会社だということですね。

だから、事業者としてやるべきことはやっている会社なので、問題ありません。

レバリズム-Lを気に入れば安心して購入できます。

レバリズム-Lのオルニチン量は多い?の評価まとめ

まとめ

いかがでしたか。

今回はレバリズム-Lについて、オルニチンの量は他のサプリと比べて多いのか、他のしじみサプリとどう違うのか、価格面でも配合成分面でも検討してみました。

オルニチンの量だけ他のメーカーと比較すると、レバリズム-Lは目安摂取量から考えるとちょうど良いくらいの配合量です。

レバリズム-Lは、牡蠣エキスなど滋養強壮や美容にも良い成分が配合されているので、単独のオルニチンサプリより、トータルで見てコスパが良いサプリだと言えます。

価格面ではレバリズム-Lは、定価だと1箱5980円(1ヶ月分)なのですが、初めて購入する方は980円で送料無料でお試しできます。

そして、2回目以降は2箱ずつまとめて購入できる上に送料無料はそのままで、1箱あたり3980円で購入できてとてもお得になります。

レバリズム-Lのメーカーは、定期購入という言い方ではなく、初回モニターコースというキャンペーンを実施しています。

だから、公式サイトでそのコースで申し込めば、このようにレバリズム-Lを定価よりかなりお得に購入し続けることができますよ。

レバリズム-Lで二日酔いの悩みや健康の悩みから解放されて日々楽しく暮らしたいですね。
レバリズム-Lが今もお得なキャンペーン中か公式サイトを確認してみてください。
詳しくはお得な公式サイト→レバリズム
レバリズム-L