森 水絵森 水絵

ルックルックイヌリンプラスの体験口コミ評価です。

知人が健康診断で血糖値が高かったことや太り過ぎを気にして、イヌリンサプリを色々調べていました。

菊芋のイヌリンやサラシア、納豆菌、桑の葉などを含んで糖対策に人気のルックルックイヌリンプラスを飲んでみた体験談です。

結論を先に書くと・・
ルックルックイヌリンプラスのおかげで3ヶ月ほどでお腹周りもスッキリして糖の値も正常になったと喜んでいました。
詳しくは→お得なルックルックイヌリンプラス公式サイト

彼のルックルックイヌリンプラスで糖対策とダイエットもできた体験口コミ評価の話をじっくりどうぞ。

お父さん最近太り過ぎじゃない?

娘から突然言われて、その時はショックで固まってしまいました。

確かにここ数年、下腹部を中心に横に大きくなったのは自分でも感じていたんです。

ですが運動などダイエットしようにもなかなか続かず、かといって食事制限も難しく、結局そのままズルズルときてしまいました。

そのツケが来たのか、健康診断で血糖値の高さについて指摘されてしまう始末です。

年齢が40を過ぎていることもあって肥満もメタボの可能性があり、このまま放っておくと健康にも悪影響が出る。

そんな話を対応してくれた看護師さんから言われましたが、別段体調が悪いわけでもないので、行動に移すことができません。

イライラして周囲に迷惑をかけたことも

家族の協力も、正直あまり期待できないんです。

実は過去にも太り気味で、妻に食事制限をしてもらったことがあります。

しかし好きなものを食べられず、また量も少なめの生活を続けたことでストレスが溜まってしまい、イライラを隠すことができずに家族に不快な思いをさせてしまいました。

また協力して欲しいと言っても、「またイライラするんじゃないの?」と拒否されるかもしれません。

できれば自分1人で対処して、家族を驚かせたいところではありますが、上でも触れたように運動は長続きしません。

外食を控えればまだマシなのでしょうが、私はアルコールも好きなので、付き合いだからと同僚や上司に言われてしまうとつい断れず…。

と、他人のせいににしたところで、結局は自己責任ですね。

でももし病気になってしまったら、それこそ家族に迷惑をかけることになってしまいます。

なんとかしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

サプリを飲み続けるだけなら私にもできるか?

ところが、その日も懲りずに同僚と飲みに行った時のことです。

健康診断の話題になり、愚痴のような形で私も血糖値のことやメタボについて話しました。

しかし同僚が言うには、簡単に対処できることだと言うんです。

「私には耐久力や我慢がないから運動とかでは無理だよ」と返すと、彼はサプリのパッケージを差し出してきました。

ルックルックイヌリンプラス」がそれだったんです。

なんでもイヌリンという成分で血糖値を抑えたり、肥満にも良い効果が期待できるとか。

同僚は奥さんに促されて始めたそうで、2ヶ月ほどで効果が出たと言います。

そういえば、確かに以前よりすっきりした体型になっていました。

サプリを飲むことだけなら、確かに私でも続けられそうです。

同僚に公式サイトや注文方法などを聞いて、私もルックルックイヌリンプラスを始めてみようと思いました。
詳しくは→お得なルックルックイヌリンプラス公式サイト

食物繊維たっぷりの「ルックルックイヌリンプラス」

ルックルックイヌリンプラスには、1袋で46000mgもの食物繊維が含まれています。

1袋は30日分ですから、1日あたり1500mg摂取できる計算。

製品名にもなっているイヌリンも食物繊維の1つで、主な原料は菊芋

菊芋は植物の中で最もイヌリンを多く含んでおり、全体の20%ほどあるのだとか。

乾燥させると60%まで上がるという話も聞きます。

そんなイヌリンは水溶性で過剰摂取した成分、特に糖質を体内に吸収させないよう働いてくれます。

サプリや粉末などで販売されているのを見かけますが、いずれも低カロリー、低糖の食品として人気です。

そのためダイエットや血糖値の上昇が気になる人に利用されています。

糖質以外にも塩分や脂肪、コレステロールに対しても吸収を抑えてくれるので、それらの成分で健康が気になる方にもうってつけですね。

さらにオリゴ糖に変わるのも特徴で、善玉菌のエサになってお腹の調子を整える効果も期待できます。

善玉菌、特にビフィズス菌はオリゴ糖を得ると、単鎖脂肪酸という物質を作り出します。

単鎖脂肪酸には悪玉菌が増えるのを防いだり、腸の活性化、糖尿病や大腸がんといった病気予防など様々な能力があるんです。

既に溜まっている脂肪を分解したり、美肌や妊娠しやすさなど、女性に嬉しい効果も備わっていますよ。

またオリゴ糖になる前のイヌリン自体に甘味もあるので、砂糖などの代わりとして使うことも可能です。

イヌリンは血糖値の上昇を防ぐためのもの

ただし血糖値に関しては上昇の抑制がイヌリンのもつ効果であり、低下させるのとは違う様子。

より上がらないようにするのが目的なので、今の数値からさらに低くすることを求める効果は期待できません。

血糖値が常に高く、下げる効果が欲しい人は別の成分…というかまずは病院へ相談を。

また過剰摂取で下痢など副作用を起こす可能性があります。

ルックルックイヌリンプラスのように1回分が決まっているサプリなら問題ないですが、粉末タイプなどを利用する際は使いすぎに注意しましょう。

ちなみにイヌリンそのものは目安が決まっていませんが、食物繊維の目安である1日20g(男性の場合。女性は17g)を超えないように調整したいところです。

そしてイヌリンのサプリを得る場合には、天然の菊芋が素材になっているのかもきちんと確認してください。

菊芋でないにしても、天然の素材から採取したものかが重要です。

というのも、イヌリンは砂糖を原材料にした人工物も出回っているため。

効果が悪いわけではありませんが、天然ものにこだわるなら原材料はチェックしてください。

もちろんルックルックイヌリンプラスは、菊芋100%

日本の長野県で採れた無農薬の品種を使っています。

無農薬で思いましたが、可能なら栽培スタイルも確認できるとなお良いですね。

健康食品と名高い素材も一緒に配合

また玉ねぎや納豆、ヨーグルトなどの健康に役立つ成分を含む素材や、サラシア、桑の葉などのハーブも入っています。

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれますし、目がしみる成分イソアリインには低糖を助ける働きもあるそうです。

しかし玉ねぎの場合、品種が違うと成分も異なってしまうとか。

ルックルックイヌリンプラスでは、北海道産のストロング系玉ねぎと呼ばれる種類を厳選しています。

おまけに特許を取得した製法で、逃しやすい玉ねぎの成分をしっかりキープしているんです。

続く納豆は食物繊維とナットウキナーゼという酵素を含んでいます。

アミノ酸はミネラルも豊富なので、普段の生活でも納豆を取り入れたいところ。

そしてヨーグルトはオリゴ糖を好む善玉菌を豊富に含む食材ですね。

素材にはヨーグルトとは別にビフィズス菌も含まれているので、便秘などお腹に悩みを抱えている方にもおすすめ。

1日分の6粒に、なんと30億個ものビフィズス菌が入っています。

2種類のハーブで体のバリアを強化

サラシアと桑の葉は主に、体のバリア機能をサポートしてくれます。

1つ目のサラシアはダイエットが期待できる成分としても人気ですね。

ただ体重を減らすだけでなく、BMI値の低下や内臓脂肪の減少も期待できるそう。

イヌリンと似ており、腸内環境を整える効果も持っていますが、ビフィズス菌やオリゴ糖と比べて実に5倍から10倍の威力を発揮してくれるんです。

そしてバリア機能

腸内環境を整えることとも関係しているのですが、腸内が良くなることで免疫力を高める細胞が増えるそうです。

病気予防はもちろんのこと、アレルギーなどの免疫力も高まると言われます。

もう1つのは、青汁に採用される植物のイメージがありますが、やはりイヌリンと似た効果を持っています。

血糖値の上昇を防ぐほか、糖尿病の予防や中性脂肪及びコレステロール値の減少、腸内環境の調整などですね。

ちなみにバリア機能に関しては、1-デオキシノジリマイシンという成分が活躍しています。

ほかにも食物繊維やミネラルが豊富な素材です。

これらの素材を、医薬品と同等の品質管理をしているGNP認定工場で配合し、サプリとして販売しています

国内にあるので、発送時の品質も安心ですね。

注文は考えたほうが良い人もいる

副作用とは関係なく、ルックルックイヌリンプラスを注文するのは待ったほうが良い人もいるそうです。

まずはアレルギー

特に納豆の原料となる大豆アレルギーの方は、摂取すると影響が出る可能性が高いです。

ほかの原材料も含め、食品アレルギーを抱えている方はよく確認してから申込みましょう。

また血糖値に関して、既に病院で薬をもらうなど治療している人も注意。

こちらの場合は注文する前に、かかりつけ医に相談し、許可をもらってください。

許可なく両方使うことで、下がりすぎたりと良くない影響が出る可能性もあります。

定期購入なら10%割引

継続が不可欠なルックルックイヌリンプラスでは、定期購入が用意されています。

毎月1袋コースならば定価の10%割引で続けることができ、初回のみ約4割ほど差し引かれた値段で申し込み可能。

おまけに継続条件はないので、万が一「効果がないのでは?」と思った時も、すぐに解約することができます。

単品での注文の場合割引が適用されませんから、とりあえず1つ試したいという人も定期を選んだほうがお得ですよ。

ただ解約手続きには時間が必要なので、発送日の10日前までに連絡するようにしましょう。

それ以降の日になってしまうと次回分は発送され、次々回以降の解約になると覚えておいてください。

毎日12粒飲むことも可能

ルックルックイヌリンプラスには、毎月2袋届けてくれるコースもあります。

初回の割引率が高いのは一緒ですが、2回目以降も15%引きと1袋コースより安くなっているのがポイントです。

6粒では物足りないと感じている方や、家族で始めたい時におすすめ。

ただしお腹がゆるいなと感じたら、量を調整するなどして対応してくださいね。

発送スピードの早さも良い

ルックルックイヌリンプラスは、朝に注文したこともあってか、翌日の昼には届いていました。

サプリ以外にも飲んだかをチェックするカレンダーのような用紙、飲み方の案内、また携帯用の小さなケースもセットに

1日6粒は1回で飲もうとすると大変ですから、ケースで持ち運んで飲み分けることができるのは良いですね。

1ヶ月分は186粒とほかのサプリに比べて多いせいか、袋まるごとだと少しかさばります。

私はピルケースなどを持っていませんから、ケースがついてくるのはありがたいです。

食前に飲んで不要分の吸収をストップ

過剰に摂取した成分をカットするのが効果の1つでもありますから、ルックルックイヌリンプラスを飲むのは食前が良いそうです

食中や食後だと既に吸収してしまっているので、あまり良い結果は期待できないとのこと。

1日3食ならば、1回に2粒ずつ飲んでいくのがおすすめです。

また糖を多く含むご飯類や菓子類を多く食べた時は、応じてルックルックイヌリンプラスも量を増やすなど、臨機応変に飲むと良いとか。

3ヶ月ほどでお腹周りがスッキリしてきた

同僚が言っていた2ヶ月を過ぎても変化がなかったので不安になってしまいましたが、そこからさらに1ヶ月。

ようやく私にもルックルックイヌリンプラスの成果が感じられるようになりました。

まず見た目。

丸々と出っ張っていたお腹が、少し小さくなりました。

運動などは相変わらずできていないのですが、気持ち体が軽くなったので、ウォーキングを始めることにしたんです。

長続きしないかもしれませんが、せっかくやる気を出しているうちにと思いまして。

そのせいか、体重も飲み始める前と比べて落ちてきています。

またルックルックイヌリンプラスを飲み始めてから毎朝のトイレタイムが快適になったことに気づきました。

便秘気味でもあったことを今さら理解しましたね。

肝心の血糖値ですが、測定器でセルフチェックしてみたところ、健康診断の時よりも低くなっています。

これが私の本来の数値ということなんでしょう。

妻と娘に報告したら見直してくれたようで、「お父さんやるじゃん!」と褒めてもらえました。

正直不仲ではないものの、あまり親密という感じでもなかったここ最近なので、とても嬉しかったです。

これをモチベーションに、もうちょっと生活の見直しも頑張ってみようかなと思います。

まずは次回の健康診断で良い結果を貰えるよう、今の状態をキープするのが目標です。

他の方の口コミでも評判がいいみたいです。
ルックルックイヌリンプラスの口コミ評価レビュー!他の糖対策サプリとの違いは何?

ルックルックイヌリンプラスの体験まとめ

運動も食事も、なんだかんだで続けるのは難しいです。

嫌なことはやりたくないですし、好きなことを諦めるのも苦痛。

ただ血糖値は健康にも関わる問題なので、対処はしなくてはいけない、とても悩ましいですよね。

そんな時は無理に生活態度を変えるのではなく、ルックルックイヌリンプラスのサプリを試してみてはいかがですか?

1日6粒を目安に、飲み続けるだけで良いんです。

ルックルックイヌリンプラスはたっぷりの食物繊維で、ダイエットも期待できますよ。

ルックルックイヌリンプラスで、将来に備えて健康な体づくりをしましょう。
詳しくは→お得なルックルックイヌリンプラス公式サイト
ルックルックイヌリンプラス