森 水絵森 水絵

顔や首のイボやぷつぷつ、角質粒の対策で人気の艶つや習慣プラスとクリアポロンを比較します。

艶つや習慣プラスとクリアポロンの違いと選び方のコツをチェックしました。

特別痛みやかゆみがあるわけではないけれど、何となく目に入ると気になってしまうブツブツ

ついつい触ってしまい、傷を作ったり、手の垢や雑菌などが原因でなかなか消えないこともありますね。

ブツブツはイボの一種とされますが、かと言って病院で取ってもらうのも、コスパがかかって困るもの。

可能ならセルフケアで対処し、再びできないようにしたいですよね。

実はスキンケアの中には、イボ対策が可能な製品も数多くあります。

今回は評判もよく、なおかつ似通った2つのアイテム、艶つや習慣プラスとクリアポロンを採り上げ、共通点や反対に異なっている点はないか探ってみました。

艶つや習慣プラスとクリアポロンが、ほぼ同じであればどちらを選んでも良いでしょうが、差異があるなら、人によってより適した方が分かれます。

自分にはどちらか向いているのか、早速確かめてみてください。

艶つや習慣プラスはこんな製品

艶つや習慣プラス
1つ目の艶つや習慣プラスは、主に角質ケア・ザラザラ対策を行うオールインワンジェルです。

ステップでは化粧水、乳液、美容液を兼ね、効果の面では保湿やハリ、肌の滑らかさやしなやかさが期待できます。

またそれらの効果を発揮してくれる美容成分は、全体の98%を誇っているのも特徴。

余計な成分を含めない構造からか、目元を含めた顔全体、首元、胸元と全身に使うことができます。

口コミでも評価が高いですね。
艶つや習慣プラス(つやつや習慣)の口コミ!イボも角質粒のポツポツも消えるのは本当?

クリアポロンも角質ケア?

クリアポロン
一方クリアポロンも、役割は角質ケアです。

イボというとウィルス性と老人性とに分かれますが、今回対処するのは老人性。

これは紫外線や皮膚の老化、代謝の悪さなどが原因で、古くなった角質が落ちずに蓄積し、ブツブツになってしまう状態を指します。

またイボに近いブツブツで、角質粒という、これまた古い角質が残ってしまうケースも存在。

角質粒自体はシミのように厚みはないのですが、やはり角質が蓄積していくと膨らんでイボのように見えるんです。

いずれも角質が原因ということもあって、艶つや習慣プラスもクリアポロンも角質ケアに重きを置いているのでしょう。

対象の部位も、目元から首、胸元と共通しています。

美容成分の割合は艶つや習慣プラスほど高くありませんが、クリアポロンの場合は無添加で安全面に配慮。

クリアポロンは、香料と着色料、パラペン、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤と除外しています。

余計なものを入れないという意味では艶つや習慣プラスもクリアポロンも共通していますね。

クリアポロンも口コミでも人気です。チェックしてみてください。
クリアポロンの口コミ効果レビュー!首・目元・デコルテのイボ・ぽつぽつが消える噂は本当?

メイン素材はどちらもヨクイニンとアンズ

艶つや習慣プラスとクリアポロンは、成分のうち、代表的な部分も共通しています。

それがヨクイニンとアンズ。

艶つや習慣プラスの場合はヨクイニンではなく、ヨクイニンを含むハトムギエキスとして配合しています。

最初のヨクイニンは、肌のザラつき対策。

アミノ酸など潤いケアができ、また代謝を高めてくれる効果も持っています。

古く、硬くなってしまった角質に対処し、ツルツルの肌を取り戻すのが役目です。

一方アンズは、種の中にある仁という素材が鍵。

仁の中にはパルミトレイン酸という脂肪酸が含まれています。

主に肌のバリア機能をサポートしてくれるため、紫外線をはじめとした外からの刺激を緩和し、ブツブツや肌のザラつきを予防する役目を担っています。

ちなみにクリアポロンは、Wヨクイニンとして脂溶性ハトムギ油と水溶性ハトムギ種子エキスから得られる2種類のヨクイニンを取り入れているのが特徴。

艶つや習慣プラスの場合はハトムギ種子エキスと表記されているので、おそらく水溶性のみです。

脂溶性のスキンケアは肌なじみの良さや表面でのバリア機能と言ったメリットがあるので、ハトムギやヨクイニンを重視するならクリアポロンの方がおすすめかもしれません。

またメイン以外の成分でも、プラセンタやヒアルロン酸、コラーゲン、アラントイン、アロエベラエキスが艶つや習慣プラスとクリアポロンに共通しています。

艶つや習慣プラスのみに含まれている成分は?

では一方にのみ含まれている成分はあるのでしょうか。

まず艶つや習慣プラスでは、アスタキサンチン、クチナシ果実エキス、プロパンジオールなどが見られます。

種類は少ない分、アンズやハトムギも含め、1つ1つの成分がたっぷり含まれているのも、艶つや習慣プラスの特徴ですね。

もし気になる成分があるのなら、艶つや習慣プラスでたくさん与えてみるのもおすすめ。

公式サイトより引用

詳しくは→艶つや習慣プラス公式サイト


【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

クリアポロン独自の成分は?

一方クリアポロンには、目的別に様々な成分を配合。

まず肌の透明感や潤いを与えてくれる成分としてダーマヴェールとビタミンC誘導体、3種類のセラミド、スクワラン、そしてトコフェロールがクリアポロンには含まれています。

続いてクリアポロンでは、エイジングケアにオリゴペプチドとリンゴ果実培養細胞エキス、プロテオグリカン。

さらに植物由来のアルテア根、カミツレ及びトウキンセンカ花、キュウリ果実をそれぞれエキスにしてクリアポロンは加えています。

また共通する成分で挙げたコラーゲンに関しては3種類、ヒアルロン酸においては5種類含んでいるのもクリアポロンの特徴。

まずコラーゲンは、艶つや習慣プラスで加水分解コラーゲンのみ加えられているのに対し、水溶性コラーゲンとサクシノイルアテロコラーゲンの2種類を含めた、3種類をクリアポロンは配合しています。

ヒアルロン酸は艶つや習慣プラスの場合通常のヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)のみ。

対してクリアポロンではアセチルヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸クロスポリマー、加水分解ヒアルロン酸アルキルグリセリルの4種類が加わっています。

クリアポロンは1つ1つの配合量は少ないかもしれませんが、種類が豊富なのでより確実なケアが期待できるのは良いですね。

ブツブツを始め、肌荒れなどの原因が分からない、どんな成分が合っているのか迷ってしまう人に向いています。

公式サイトより引用
詳しくは→クリアポロン公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

艶つや習慣プラスの利用方法

利用方法についても比べてみました。

艶つや習慣プラスは、1回にさくらんぼ大サイズを取るのが目安。

朝晩2回、気になる部分へ、やさしくマッサージするように塗布すれば完了。

さくらんぼ大サイズは顔全体に対して塗る量なので、デコルテや手足などほかの部位にも使うなら追加して構いません。

また基本的には艶つや習慣プラスのみで1日のケアとなりますが、もう少し保湿したい、ほかの美容成分も欲しい場合には、ほかのスキンケアと併用させることも可能です。

その際はほかのアイテムとの水分・油分のバランスに注意。

艶つや習慣プラスより水っぽいものは先に、油っぽいものは後に使うようにしてください。

艶つや習慣プラスは、ちなみに女性だけでなく、男性の利用も可能。

加えて艶つや習慣プラスは、お子さんから高齢者の方まで性別や年齢を問いません。

艶つや習慣プラスは妊娠中の方でもOKですが、心配な方は前もってかかりつけ医に相談しておくとより安心です。

ただし唯一、アレルギーを持っている方は、利用できない可能性があります。

艶つや習慣プラスのメイン成分のみならず、添加物など全ての原材料を確認し、アレルギーを引き起こす素材がないことを確認してから始めてください。

公式サイトより引用

詳しくは→艶つや習慣プラス公式サイト


【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

クリアポロンの使い方

クリアポロンも朝晩2回の利用がベストです。

こちらは1回あたり、1円玉サイズとしていますが、イメージとしてはさくらんぼ大とほぼ変わりません。

艶つや習慣プラスとの違いは、1、2分経過したあとで重ねる2度塗りをおすすめしていること。

もちろん艶つや習慣プラスも、気になる部分の変化がイマイチなら、重ねづけはOKです。

クリアポロンも顔だけでなく首から下、全身に使えます。

また利用条件に関しても、艶つや習慣プラス同様年齢や性別を問わず使えます。

無添加への配慮があるので、敏感肌など肌質が弱い方でも使いやすいと、メーカーでも推奨しているのが良いですね。

ただし、敏感肌に良いと言っても、今までの利用者はOKだったという条件つき。

敏感肌にも個人差があり、全てのケースでOKというわけではないので、気になるようならパッチテストをしたり、医療機関への相談をおすすめします。

クリアポロンも妊娠中の方もOKですが、艶つや習慣プラスと同じく、心配な方は事前にかかりつけ医に確認してもらいましょう。

ちなみにクリアポロンもほかのスキンケアアイテムとの併用は可能です。

クリアポロンの場合は、ほかのアイテムを先に使うのがおすすめ。

ただクリアポロンは水分を含むジェルタイプですから、油の多いクリームタイプなどは後回しにするなど、臨機応変に対応してください。

クリアポロンの使うタイミングが分からない時は、コンシェルジュサポートを利用するのも良いですね。

公式サイトより引用
詳しくは→クリアポロン公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

コスパ重視の艶つや習慣プラス

さて肝心の購入方法ですが艶つや習慣プラス、クリアポロン共に公式サイトの利用がおすすめ。

艶つや習慣プラス、クリアポロン共にドラッグストアなどでは販売されておらず、Amazonなどほかのサイトでは可能性も0ではありませんが、値段が高騰しているケースがあるからです。

その点艶つや習慣プラス、クリアポロン共に公式サイトでは、いずれも定期コースを選ぶことで割引などの特典を得ることができますし、何よりメーカー直送なので、品質も安心できますよ。

まず艶つや習慣プラスですが、定期便は送料無料かつ、初回のみ50%オフで利用可能

2回目以降は定価の20%オフで続けることができます。

そして定期とは言いますが、艶つや習慣プラスの定期便は注文1回だけでも解約してOKです。

もし艶つや習慣プラスが気に入らない、効果がないのでは…と思ったら、2回目からストップしてしまっても問題ありません。

ただし解約の連絡は、次回発送日の10日前までに。

艶つや習慣プラスは、9日より近くなってしまうと、解約は次々回以降となり、次回分は受け取らなくてはいけません。

ちなみに1回きりの購入であっても、初回のみ定価の10%割引で利用できるのが魅力。

解約の連絡が手間ならば、多少割高でも都度購入するという手もありますよ。

クリアポロンと比べると、艶つや習慣プラスは、定価の時点でも値段が安いです。

そもそも容量がクリアポロンの60gの倍、120gを使えるのですから、g辺りのコスパはより艶つや習慣プラスの方が良いでしょう。

2回目以降も艶つや習慣プラスを続けるのなら、初回分の差も埋めることができるので、コスパはこちらがお得と言えます。

詳しくは→艶つや習慣プラス公式サイト

サービス重視のクリアポロン

ではクリアポロンにメリットはあるのかというと、初回分の割引率が良いことだけでなく、返金保証と言ったサービスが充実。

クリアポロンで先に割引に関して見てみると、定期の初回分は定価の73%引き。

クリアポロンの2回目以降は20%オフで続きますが、段階的に割引率はアップし、13回目前後には最大の40%オフ。

40%オフでも若干艶つや習慣プラスの20%オフには及ばないのですが、クリアポロンは続けるほどお得になるのは良いですね。

もちろん送料も無料です。

ただしクリアポロンの定期購入を選択すると、3回目の受け取りが完了するまでは解約できない点に注意。

しかしその代わりとして、クリアポロンでは、180日間適用される返金保証が用意されています。

返金額は初回分かつ製品代金のみですが、3回で辞めるにしても2回分の代金で抑えられます。

ちなみにクリアポロンは一時的な休止を含め、解約などの連絡は次回発送日の7日前までに行いましょう。

3日ほど、艶つや習慣プラスに比べてギリギリまで対応してくれるのも魅力です。
返金保証つきが良い人は、クリアポロンをどうぞ。
クリアポロンの口コミ効果レビュー!首・目元・デコルテのイボ・ぽつぽつが消える噂は本当?

艶つや習慣プラスに向いている人&クリアポロンの方がおすすめの人

アンズとハトムギをベースにしたケアアイテムとは言え、艶つや習慣プラスもクリアポロンも違いを見ると、なかなかに特徴的でしたね。

艶つや習慣プラスもクリアポロンのどっちがいいかな?と選び方を見てみると・・

艶つや習慣プラスは、どちらかといえばシンプルにアンズとハトムギの効果を得たい人。

また損失の保証は無くても良いからとにかくコスパを安くしたい人に艶つや習慣プラスは向いていると言えます。

艶つや習慣プラスは肘や膝などのザラザラケアなど顔や首のイボケアだけでなく全身に使えるのが人気です。

詳しくは→艶つや習慣プラス公式サイト

一方のクリアポロンは、アンズとハトムギ以外にも実にバリエーション豊かな成分を配合。

同じ成分名でも水溶性や脂溶性など形状が違っていて、肌への浸透しやすさを感じさせてくれます。

一口に保湿と言っても何が良いかは人それぞれです。

クリアポロンのたくさんの素材で合う確率を上げたい人や、そもそも成分の種類豊富なスキンケアを求める人におすすめです。

クリアポロンの値段は多少高めですが、万一効果を感じられなかった際は、返金保証を使用して損失を取り戻せるのも良いですね。
いろんな成分で顔や首のイボやポツポツケアを実感したい人は、クリアポロンをどうぞ。
肌が弱い人もクリアポロンの方がより安心かなと感じます。
詳しくは→クリアポロン公式サイト

ついつい気になってしまうブツブツや肌のざらつきにはもうさよなら。

艶つや習慣プラスやクリアポロンでスッキリさせ、スベスベの肌を作っちゃいましょう。