森 水絵森 水絵

vio脱毛に一番素早くて良い方法は何でしょうか

ミュゼ、ケノン、アリシアクリニックのどれかな?

友人がデリケートゾーンの脱毛で悩んでいました。

いろいろ調べて選んだのはどれでしょうか?

より早くすべすべを実感するために抑毛剤も併用したみたいです。

彼女の体験談をじっくりどうぞ。

デリケートゾーンの脱毛ってすぐに終わるのでしょうか?

実は彼から、次の休みに2人きりで旅行にでも行かないかと誘われています。

しかし冬場ということもあって、デリケートゾーン、つまりVIOラインのムダ毛処理を疎かにしていた私。

互いのスケジュールを確認した結果、早くても3ヶ月ほど先になりそうなのですが、それまでに対処できるでしょうか?

もちろん今日から、夏のようにカミソリでのセルフケアを再開して、なおかつ出発直前にも行うということも考えました。

ただ気になるのが、3泊4日と長めの宿泊になること。

私は結構毛が濃いというか、すぐ生えてきてしまうので、旅行中にまた生えてきて彼に幻滅されるのではないかと不安です。

混浴のお風呂もあるようなので、せっかくだから一緒に入ろうと約束してしまっただけに、別々に入って処理を済ませるのも難しそう。

私個人としては、あわよくば次のステップに…という下心的なものもあるんですよね。

そこで、これを機に脱毛に挑戦してみようと思いました。

でも脱毛って、しばらく生えない状態を維持するには時間がかかるとも聞いています。

旅行前に、しっかり脱毛してくれるところってあるんでしょうか?

「ミュゼプラチナム」なら全身でキャンペーン中

まず私がチェックしてみたのは「ミュゼプラチナム」。

人数限定、期間限定ではありますが、全身初めてコースの初回が格安でOKという企画が行われていました。

脇とVラインに限っては回数無制限で通い放題という特典も付いています。

ほかの部位は組み合わせ自由なので、ここでIラインやOラインを組めれば対処できそうですね。

ちなみにミュゼではOラインをヒップ奥という名前で呼んでいますから、Oラインという名前が施術部位に無いのも気にしなくてOKです。

またミュゼの場合、全国各地に店舗があるのも魅力。

近所にあれば、通うための時間やコストも節約できます。

予約の変更やキャンセルも自在なので、自分の都合で行動しやすいのも良いですね。

もちろんキャンセル時に費用は発生しません。

追加料金の請求もないので、金額の計算が面倒になることもないです。

施術頻度に関しては、ミュゼでは最短でも2週間は間隔をあけて次を行います。

ちょうど2週間ほどで、照射を行った部分の毛が抜け落ちるサイクルなのだそう。

自分で処理しなくても気にならない程度になるまではミュゼプラチナムに8回以上は通うのが望ましいそうなので、4ヶ月はかかりそうですね。

デリケートゾーンは回数が増えることもあるので、ミュゼプラチナムに通う場合は、余裕を持ったほうが良いかも。
脱毛サロンのミュゼプラチナムの料金は安い?

「ケノン」でセルフケアをする

脱毛は、家で専用機器を使う方法もあります。

代表的なのが、「ケノン」による脱毛。

ケノンは、男女兼用で使えるパワフルさと、カートリッジ3個に眉毛脱毛器がセットになっているのも魅力です。

口コミでも人気ですね。
自宅脱毛には家庭用脱毛器のケノン!効果と口コミ

1度購入してしまえば、以降は電気代やカートリッジの替えぐらいなので、コスパの点でもケノンは良さそう。

ケノンは、送料や代引き手数料も不要なので、交通費をかけて店舗に向かうよりも手軽です。

家族で使うならより費用が抑えられますね。

また、スキンケアカートリッジを使い、ケノンは、美顔器としての機能を利用することも可能。

サロンの場合は施術後に肌のケアもしてくれるところが多いですが、ケノンであればそれすらも自宅でできてしまいます。

ちなみにケノンの場合、利用頻度は1週間以内という方も多いようです。

VIOラインも何度も使うのではなく、2、3回の照射で目立たなくなったという声もちらほら。

ケノンは、照射レベルを上げても、痛みが感じにくい点はありがたいです。

詳しくは公式サイト→ケノン

安心さを求めるなら医療機関の「アリシアクリニック」

脱毛サロンではなく、医療機関での施術という手段もありました。

特に良いのが「アリシアクリニック」です。

アリシアクリニックは、VIOを含む全身脱毛、通常は月に9100円ほど必要なのですが、最初の2ヶ月までは無料で行ってもらえます。

アリシアクリニックでは、ギリギリのラインまでVIOは行ってくれるので、下着や水着などで大胆なデザインのものを着用する方にもおすすめです。

さらに1回、顔の全範囲での脱毛も行ってもらえます。

ただVIOは8回という制限がついている点に注意。

8回も通えばきちんと脱毛できそうですが、毛量が多い、次に生えてくるまでの感覚が短い人は足りなくなる可能性も考えておいたほうが良いかもしれません。

アリシアクリニックに通う頻度は2ヶ月に1回と間隔が空いており、VIO8回の場合は合計14ヶ月必要なようです。

アリシアクリニックは、またサロンに比べると、店舗数が少ないのも気になりますね。

関東を中心に15店舗ほどなので、ほか地域の方はそもそも通えない可能性がでてきます。

アリシアクリニックは、解約やキャンセルの際に、別途料金請求がないのは魅力です。

交通費が人によって差が生じやすいです。

近くにアリシアクリニックがあれば、すごく良いですよね。

早ければ、カウンセリング当日に1回目の照射を行ってくれることも。

当日に来院する方がいない、あるいはキャンセルが発生した場合のみですが、スタートが早いのは良いですね。

口コミでも人気みたいです。
アリシアクリニックの口コミ効果を評価!痛くない永久脱毛の噂は本当?

通いやすさからミュゼプラチナムを選択

それぞれにメリット・デメリットがあるようで悩みましたが、ミュゼプラチナムでの施術をお願いすることにしました。

アリシアクリニックは近所になく、移動に時間がかかりそうだったので除外。

その点で言えばケノンでセルフケアがベストなのでしょうね。

しかし私自身脱毛器をこれまで使ったことがなく、機械の能力というより自分の腕の所為で失敗したら嫌だなと思ったんです。

もしミュゼプラチナムに通い終わった後、また生えてくるようなら、改めてケノンも検討しようかなと思いました。

ちなみにミュゼプラチナムの魅力としては、セルフケアの手間がかからなくなる程度までなら、5回前後の施術で可能になるかもしれない点も挙げられます。

これなら3ヶ月ほどで、今よりはマシになるかなと考えたんです。

手軽な申し込みと親切なカウンセリング

ミュゼプラチナムの初回カウンセリング申し込みは、ウェブの公式サイトから簡単に行えます。

詳しくは公式サイト→ミュゼプラチナム

最初はお店と訪問予定日時、こちらの連絡先などを入れるだけで良いので、手間もかかりません。

ちなみにお店の選択では路線検索も可能。

最寄駅から乗り換えなしで通えるお店など、訪れるのが容易な場所を探しやすいです。

複数店舗ある場合は、その全てを利用することも可能なので、万一最初にカウンセリングで訪れたお店で予約がいっぱいな場合にも安心。

私は申請日の2日後に、最寄りのミュゼプラチナム店舗でカウンセリング予約をすることができました。

脱毛サロンも初めてだったのですが、美容関係のお店というだけあって、雰囲気も清潔なイメージでミュゼプラチナムは良いですね。

ミュゼプラチナムの場合は女性のスタッフさんのみなので、デリケートゾーンをお願いする恥ずかしさもちょっと軽くなりました。

またカウンセリングで応対してくれたスタッフさんも丁寧で、話ベタな私の要望を上手く聞き出してくれたんです。

ミュゼプラチナムでのカウンセリングはスムーズに終わり、5日後に最初の脱毛を行うこととなりました。

施術できない条件は事前に確認を

ただミュゼの場合、いくつかの条件で施術ができないケースもあるようです。

例えば病院に通っている方、薬を飲んでいる方。

せっかく治療しているのに、脱毛器による照射で悪影響を与える可能性があるそうです

病気や怪我などは、しっかり治してから脱毛を始めましょう。

ちなみに治療ではなく予防接種の場合、行った前後10日は施術不可です。

薬だけでなく医療器具を付けている方も同様で、例えばペースメーカーが当てはまります。

また病院へ通うほどではないにしても、アルコール依存の方や光アレルギーの方も施術できないかもしれません。

特に後者は、脱毛を光で行っている関係上、アレルギー症状を起こす可能性は十分あります。

お酒は飲み過ぎでない場合も、12時間以内に飲んでいるようなら、当日の施術を断られるケースもあります。

タイミングで施術不可となるのはお酒だけではありません。

私のようにVIOラインを脱毛したい場合は、生理日は避けてお願いしましょう。

体の状態以前に、施術中の経血漏れは、私たち利用者にとってもスタッフさんにとっても気持ち良いものではないですからね。

さらに妊娠中や授乳中の方も利用不可

期間限定ですから、お子さんを無事に産んで、卒乳したら改めてミュゼプラチナムに申込みましょう。

ただ出産が終わった翌日からOKなのではなく、生理が2、3回訪れてからとなるので注意してください。

公式サイトより引用
詳しくは→ミュゼプラチナム

【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

あっという間に1回目終了

そしてミュゼプラチナムでの施術当日。

ドキドキしながら向かったのですが、施術担当のスタッフさんも優しくしてくださり、あっという間に終わってしまいました。

多少の痛みは覚悟していたんですが、VIOでも少しチクッとしたぐらいで、ほかの部位はほとんど痛くなかったです。

これで本当に毛が抜けるのか不安になったぐらい。

聞けばミュゼでは脱毛機器を新しくし、施術時間の短縮も行っているそうです。

そのせいか、ミュゼプラチナムの2回目の予約も15日後に確保できました。

「コントロールジェルme」でのセルフケアでより安心を

ミュゼのケアと並行して、私は「コントロールジェルme」での自宅ケアも始めました。

やはり完全に脱毛となる時間がかかるので、その間自分でも何とかできないかと考えたんです。

コントロールジェルmeは美顔器ではなく抑毛ジェルクリーム。

しかも脱毛クリームではなく抑毛を行います。

つまりコントロールジェルmeが効果を発揮してくれれば、脱毛が完了していない段階でもムダ毛が目立ちにくくなるというわけ。

コントロールジェルmeは、早い方であれば、15日ほどで変化が出るそうです。

コントロールジェルmeは、美容サロンなどでも使われているなど、評判の良さも気に入りました。

方法は気になる部分にコントロールジェルmeのジェルを塗るだけなので、毎日のボディケアとほぼ変わりません。

保湿にも良いので他のムダ毛処理とも併用するとだんだん処理回数が減ってきます。

コントロールジェルmeは、天然の成分で作られており、安全面ではお子さんにも利用できるほど。

コントロールジェルmeは、デリケートゾーンはもとより、顔にも使えますし、敏感肌にもおすすめです。

また注文時、初めての方に対しては価格を25%オフにしてくれる特典も。

コントロールジェルmeでは、さらに60日以内であれば、使用済みも対象の返金保証が用意されています。

万が一コントロールジェルmeに効果が無かったとしても、費用が戻ってくるのは嬉しいですよね。

公式サイトより引用

詳しくは公式サイト→敏感肌のお子様にも使える⇒ムダ毛対策ジェル!!


【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

ミュゼプラチナム2回目以降の施術で褒められた

コントロールジェルmeはミュゼの1回目の施術の後すぐ申し込んだので、2回目の施術前に結構使っていました。

その結果、2回目の施術の際、スタッフさんに「肌質が良くなっているのではないか?」と言われたんです。

コントロールジェルmeにはアロエやローズ水、ダイズエキスなど、ムダ毛を抑えるだけでなく肌ケアになる成分もたっぷり。

その成果が出たのかもしれませんね。

私の場合、デリケートゾーンだけだと余るかなと思ったので、コントロールジェルmeを手足にも使っています。

それでようやく1ヶ月コントロールジェルme1本使い切る感じだったので、デリケートゾーンのみにしか使わないのであれば、1本でも2、3ヶ月は持つかもしれないですね。

コントロールジェルmeは定期購入がなく、使い切ったらその都度次を申し込むタイプ。

ゆえに余っているのにどんどん送られてきて消費に困ってしまうなんて心配もありません。

一方ムダ毛の量に関してはミュゼでの2回目の時は何も言われなかったのですが、ミュゼでの3回目、4回目と続けるうちに、ほかのお客様より少ないと言われるように。

そして彼との旅行は6回目と7回目の施術の間だったのですが、直前にもコントロールジェルmeでケアしたせいか、無事に3泊4日を過ごすことができたんです。

素肌の方が綺麗」なんて、彼にしては珍しい褒め言葉まで聞けて、満足の旅行でした。

まとめ

普段からセルフケアをしていれば多少はマシなのでしょうが、露出が少ない冬場など、怠けているといざという時に焦ってしまいますよね。

それを防ぐ意味でも、よりしっかりしたケアを始めるのも悪くないですよ。

最近では美容サロンだけでなく、脱毛器による自宅ケアや、より本格的なクリニックでの脱毛など、種類も豊富。

私の場合は、店舗の利用しやすさなどから脱毛サロンのミュゼプラチナムでお願いしました。

加えて自分でも、コントロールジェルmeという抑毛ジェルで対処。
全身に使えて抑毛だけでなく保湿にも美肌ケアにもなるので1本あると重宝します。

詳しくは公式サイト→敏感肌のお子様にも使える⇒ムダ毛対策ジェル!!

ダブルの効果で、心配だった旅行中もムダ毛に悩まされることなく過ごすことができましたよ。

それでも即日脱毛ということはできませんから、今のうちに始めてみてはいかがでしょう?

普段からツルツルのお肌で、皆が注目する魅力的な女性になれますよ。

全国に店舗があるので便利なミュゼプラチナムは、キャンペーンが時々行われています。
今もキャンペーン中か、ミュゼ公式サイトをチェックしてみてください。

詳しくは公式サイト→ミュゼプラチナム