森 水絵森 水絵

抑毛ジェルでデリケートゾーンに人気のイビサスムースジェルの効果について調べてみました。

カミソリ負けを防ぐのは本当でしょうか?ムダ毛処理回数も減るのかな?

類似商品のコントロールジェルmeとの違いなど気になったこともリサーチしました。

イビサスムースジェルは、塗るだけで簡単にデリケートゾーンのムダ毛処理後のお肌を整えることができるということで人気の抑毛ジェルです。

でも本当に塗るだけで剃毛後のカミソリ負けや脱毛後のヒリヒリ肌のケアができるのでしょうか?

結論を先に書くと、確かにイビサスムースジェルでカミソリ負けや脱毛後の肌荒れ対策が可能と判明しました。
詳しくは→お得なイビサスムースジェル公式サイト

この結論に至るまでの経緯を、本当に使ってみた方の口コミやイビサスムースジェルのどの成分が肌のケアに良いのかなどのリサーチの様子を詳しく書きました。

長文になるので時間がない場合は、ブックマークなどして後からゆっくりご覧ください。

目次

イビサスムースジェルでカミソリ負けを防ぐ効果は本当?

疑問

イビサスムースジェルは、カミソリで除毛(剃毛)した後のお肌のケアにオススメです。

その理由は、イビサスムースジェルに含まれるメイン成分「グリチルリチン酸」です。

この成分は、炎症を抑え、お肌を鎮静化し、お肌のくすみをケアしつつ、肌を整える働きがあるからです。

また、整肌成分としてパイナップルセラミドなど天然由来成分がイビサスムースジェルには配合されていますからカミソリ負けを防ぐことができるのです。

イビサスムースジェルでムダ毛処理回数も減ってくる?

イビサスムースジェルは、抑毛ジェルなので、脱毛、除毛後のお肌のダメージケアだけではなく、実は抑毛効果もあるんです。

その秘密は、大豆エキスに含まれるイソフラボンと、パイナップルエキスに含まれる酵素です。

これらの成分はムダ毛処理後のお肌を整えるだけでなく、ムダ毛の抑毛効果もあるのです。

だからカミソリ負けのケアや黒ずみ対策でイビサスムースジェルを使用しているうちにムダ毛も徐々に薄く、細く産毛のようになっていき、そのうちムダ毛処理回数が減ってくるんです。

これは嬉しい効果ですよね。

イビサスムースジェルを使えば使うほど、ムダ毛の処理の必要性が少なくなり、お肌の黒ずみや肌荒れも防げるなんて、とても便利ですよね。

イビサスムースジェルはどんな効果がある?

イビサスムースジェルには結局、どんな効果が期待できるのでしょうか。

簡潔にまとめてみます。

イビサムースジェルは、先ほどもご紹介した通り、

カミソリ負けによる炎症をサポートしたり、

除毛・剃毛によるお肌の黒ずみ(色素沈着)のケアをすることができたり、

さらにムダ毛の抑毛にも効果が期待できるという、1本でたくさんの役割を果たしてくれるジェルです。

イビサスムースジェルの口コミ感想・体験談!

ここでは早速、実際にイビサスムースジェルを使用した方の口コミをまとめてみたのでご覧ください。

良い口コミ!ヒリヒリ感がなくなった!

(Aさん:30代女性)

毛深い体質なのでカミソリでムダ毛処理をしたあとはいつもヒリヒリ感に悩んでいました。

でもイビサを使うようになってヒリヒリ感がなくなり、2ヶ月くらい使うと、抑毛効果が出てきたみたいで自己処理が楽になりました。

イビサスムースジェルでヒリヒリも消えて自己処理の回数も減って楽になった様子、いいですね。

森 水絵森 水絵

肌荒れしにくくなって抑毛効果も期待できるって良いなと思います。

良い口コミ!産毛も薄くなった!

(Bさん:20代女性)

VIO脱毛はしているのですが、産毛も生えてきて気になっていたのでイビサスムースジェルを使い始めました。

使い始める前と比べると、毛穴も目立たなくなってきたし、産毛も薄くなってきたし、使って良かったです。

VIO脱毛後の産毛対策にイビサスムースジェルが活躍しているようですね。

森 水絵森 水絵

毛穴も目立たなくなるなど、デリケートゾーンのお肌もすべすべになりそうです。

悪い口コミ!美白はまだ

(Cさん:年齢不詳)

デリケートゾーンのムダ毛の自己処理で黒ずみが気になって使うことにしました。

2週間たちましたが、毛穴は目立たなくなってきたものの、ムダ毛はまだ生えてきますし、美白効果も実感できていません。

森 水絵森 水絵

2週間で毛穴が目立たなくなったのは、凄いと感じます。

美白効果は、通常ターンオーバーの周期以上はかかるので、若い人でも最低でも1ヶ月以上は必要でしょうね。

40代や50代だと3ヶ月以上とか、もっと続けることが必要でしょう。

良い口コミと悪い口コミのまとめ

イビサスムースジェルの悪い口コミの場合、使用してまだ2週間とのことなので効果を実感するに至っていないのでしょうね。

個人差もありますが、メーカーもイビサスムースジェルは最低3ヶ月は続けてもらうよう勧めていますね。

根気よく続けていただけたら良い口コミのような結果につながるのではないでしょうか。

イビサスムースジェルでデリケートゾーン(VIO)ムダ毛処理後の肌荒れもケア!

イビサスムースジェルは、これまでご紹介した通り、ムダ毛処理後の肌荒れのケアにおすすめの成分がたくさん入っています。

ムダ毛がある場所ってデリケートゾーンが多いですよね。

だから、皮膚の弱い、薄い部分にも使って大丈夫なのかご心配かと思います。

でもご安心ください。

顔については口周りだけとなっています。

しかしイビサスムースジェルは、基本的に、手足だけでなくVIOラインや脇などあらゆる部分に全身お使いいただけますよ!

イビサスムースジェル使用での綺麗なビキニラインの作り方!

イビサスムースジェルで綺麗なビキニラインを作るにはどうすればよいでしょうか。

全身に使用できる優れモノのジェルなので、コツというほどのものではないのですが、簡単にご紹介しましょう。

そのコツとは、お風呂上がりの綺麗なお肌に気になる部位より少し広範囲で優しく、こすり過ぎないように塗り込むことです。

また、お風呂上がりといっても、お肌は乾いた状態になってから塗るようにすることもコツです。

あとは、理想はお風呂上がりですが、朝も塗っていただく方が効果的ですよ。

1日2回、イビサスムースジェルを塗れば綺麗なビキニラインを実感しやすいです!

生理中の蒸れでの肌荒れもケアできる?

イビサスムースジェルは生理中や妊娠中など、ホルモンバランスが大きく変化する時期でもお使いいただけます。

でも、やっぱり体調やお肌の調子というのは個人差も大きいので、稀に生理中や妊娠中に新しい化粧品を使ったら肌がヒリヒリしたという方もおられます。

肌が荒れてからだとショックもあるでしょうから、これまでの化粧品で肌トラブルがあった方はパッチテストをされてから使うことをオススメします。

また衛生面で気になる方も、生理後に使用された方がより安心かもしれませんね。

イビサスムースジェルは口周りのムダ毛処理後の肌荒れもケア!

イビサスムースジェルは、口周りのムダ毛処理後の肌荒れケアにもオススメです。

口周りのムダ毛といえばヒゲですよね。

口つまり顔の周辺に使えるムダ毛用のアイテムってなかなか少ないです。

やっぱりお顔周辺はデリケートだから、ケアを間違えると大変ですものね。

でも大丈夫です!

イビサスムースジェルなら口周りのムダ毛処理をした後にも塗っていただけますよ。

イビサスムースジェルで脇毛処理後の肌荒れもケア!

イビサスムースジェルは、有効成分としてグリチルリチン酸が配合されています。

この成分グリチルリチン酸がカミソリ負けによる炎症を鎮静化してくれます。

だから、脇毛の処理後の肌荒れケアとしてもイビサスムースジェルをお使いいただくことができますよ。

脇毛処理の回数もだんだん減って毛穴も目立たなくなると嬉しいですね!

イビサスムースジェルで手足のムダ毛処理後の肌荒れもケア!

イビサスムースジェルをお使いいただくと、もちろん手足のムダ毛処理後の気になる肌荒れのケアすることができます。

後ほどイビサムースジェルに使われている成分を全てご紹介しますが、肌荒れをケアする成分として、パイナップルセラミドというお肌の潤いやバリア機能を保つ働きをする成分が入っています。

また、アーティチョークエキスというお肌のくすみや色素沈着を改善、予防する成分を始め、植物由来のオーガニック成分がたくさん配合してあるので、お肌を整えつつ、黒ずみもケアすることができますよ。

イビサスムースジェルの全成分(原材料)素材確認!何が効果?

成分

<イビサスムースジェルの全成分(原材料)素材>

(有効成分)

グリチルリチン酸2K

(その他の成分)

BG、濃グリセリン、ベタイン、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース、豆乳発酵液、茶エキス-1、ビロウドアオイエキス、カモミラエキス-1、サルビアエキス、タイムエキス-2、マンネンロウエキス、タイムエキス-1、パイナップルセラミド、大豆エキス、レモンエキス、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス、スギナエキス、松エキス、ホップエキス、ベニバナ油-2、シュガースクワラン、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、ペンチレングリコール、水酸化K、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール

以上がイビサスムースジェルの全成分(原材料)素材です。

ビサスムースジェルの有効成分と記載されているグリチルリチン酸が肌の荒れを予防・鎮静化します。

そしてお肌をしっかりと整え、くすみをケアしてくれるので、気になる黒ずみにもイビサスムースジェルはオススメなのですね。

またホルモンバランスを整え、ムダ毛の生長を抑制する大豆エキス、パイナップルエキスなども配合されているので除毛や脱毛後のケアにもイビサスムースジェルはぴったりです。

イビサスムースジェルの効果的な使い方は、コレ!

説明

イビサスムースジェルの効果的な使い方についてご紹介します。

イビサスムースジェルの使い方はとても簡単です。

基本的にはお風呂上がりの清潔な素肌に、イビサスムースジェルを塗り込みます。

脱毛、剃毛した範囲より少し広めに塗るイメージで適量を手にとって塗布しましょう。

1日1回でも構いませんが、脱毛直後や剃毛直後は1日に2、3回塗っていただいた方が効果的です。

また、毎日イビサスムースジェルで続けてお手入れしてください。

効果を実感するには個人差もありますが、最低3ヶ月を目安に使い続けるのがオススメです。

脱毛、剃毛した場所のみにこだわらず、全身にお使いいただけますが、お顔の場合はお口の周りだけにしましょう。

イビサスムースジェルは男性のヒゲ処理後も使える!

イビサスムースジェルは男性のヒゲ処理後にもお使いいただけます。

公式サイトのよくある質問にも「お顔に関してはお口周りにお使いいただけます」と明記されています。

「年齢や性別問わず、ムダ毛にお悩みの方に幅広くご愛用いただいている」とも記載されていますので、安心して男性もイビサスムースジェルをお使いくださいね。

イビサスムースジェルは敏感肌や子供のムダ毛処理にも使える!

イビサスムースジェルは敏感肌や子供のムダ毛の処理にも使えるのでしょうか。

先ほど、「性別、年齢問わず愛用していただいている」とメーカーの公式サイトに記載されていることをご紹介しました通り、お子さんでもイビサスムースジェルをお使いいただけます。

敏感肌の方に関しては、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー、合成着色料フリー、合成香料フリーと5つのフリーを実現しているのでイビサスムースジェルはお肌に優しい無添加コスメといえます。

だから基本的には問題ないかと思いますが、化粧品でかぶれた経験のある方は慎重になられますよね。

だからやはり、腕の内側や足など目立たない部分でパッチテストをされてから、問題ないと確認の上、ご使用になられて下さいね。

イビサスムースジェルとコントロールジェルmeの違い比較!選び方は?

比べる

イビサスムースジェルとコントロールジェルmeはどちらもムダ毛ケア系のコスメとしてとても人気ですが、この2つはどう違うのでしょうか。

まず、違いを知るには全成分を比較するのが一番ですね。

イビサの方は先ほどご紹介しているので、コントロールジェルmeの全成分を以下にご紹介しましょう。

コントロールジェルme

<コントロールジェルmeの全成分>

水、イソペンチルジオール、グリセリン、センチフォリアバラ花水、カラギーナン、BG、ダイズ種子エキス、ヒオウギエキス、アマチャエキス、ザクロ果皮エキス、ヒアルロン酸Na、ウンカリアトメントサエキス、ペルベチアカナリクラタエキス、マルチトール、アラントイン、グリチルリチン酸2K、エタノール、アロエベラ葉エキス、イチョウ葉エキス、ホップ花エキス、ローズマリー葉エキス、マグワ根皮エキス、オウゴン根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、レモン果実エキス、パパイン、マルトデキストリン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ローヤルゼリーエキス、ブッチャーブルーム根エキス、アルニカ花エキス、チャ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヒバマタエキス、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クズ根エキス、フユボダイジュ花エキス、パリエタリアエキス、キュウリ果実エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウニワトコ花エキス、クロレラエキス、メチルパラベン、孔雀石抽出物

以上です。

イビサと比較すると、使われている成分がたくさんありますね。

でも98%が天然植物由来または天然動物由来の成分なので、イビサ同様にお肌に優しいコスメです。
エイジングケアにも使えるのがコントロールジェルmeのメリットです。

なお、メインとグリチルリチン酸やダイズエキスはイビサスムースジェルにも同じように配合されています。

たくさんの成分だとアレルギーやかぶれのリスクが高そうだなという方は、イビサスムースジェルの方が安心かもですね。

ただコントロールジェルmeも敏感肌でも安心な成分ではあります。
アトピー肌でかぶれやすい私が顔全体に化粧水代わりにコントロールジェルmeを使えているくらいだからです。
ムダ毛処理や保湿だけでなくエイジングケアにも使いたい人は、コントロールジェルmeをどうぞ。
顔の口周りだけでなく顔全体に使いたい人もコントロールジェルmeが良いと思います。
子供のムダ毛対策にも人気なのがコントロールジェルmeです。
コントロールジェルmeの効果は、小学生の子供でも抑毛が期待できる?

成分が少ない方がより安心と思う人、少しでも安い方が嬉しい人は、イビサスムースジェルをどうぞ。
顔は口周りのみですが他の部位は全身どこでも使える無添加コスメがイビサスムースジェルです。
イビサスムースジェル公式サイト案内部分はこちら

イビサスムースジェルはドラッグストア(薬局)などで市販?

薬局

イビサスムースジェルは店頭で購入可能なのでしょうか。

脱毛ケア用品の取り扱いをしてそうなところといえば、ドラッグストアや薬局ですよね。

そこで早速調べてみたのですが、残念ながら大手のドラッグストアや薬局ではイビサスムースジェルの取り扱いがありませんでした。

ただ、イビサワックスというエステサロンであればイビサスムースジェルの取り扱いがあるそうです。

もともとイビサワックスで使われていたエステサロン専用品だったのですが当然といえば当然ですが、エステに通わないと購入しづらいですよね。

ということで、今のところエステに通わずイビサスムースジェルだけを買いたい場合、通販手軽に市販で購入できるところはなさそうですのでネット通販のみということですね。

イビサスムースジェルはamazon・楽天など通販での最安値はどこ?

楽天アマゾン

イビサスムースジェルは通販のみでしか販売されていないなら、どこで通販するのがお得なのでしょうか。

通販といえばamazon、楽天が有名ですよね。

早速調べてみると、amazonでも楽天でも残念ながらイビサスムースジェルの取り扱いがありませんでした。

ちなみに、イビサクリームと検索したらでてきたのですが、これは同じイビサビューティという会社から出ている別の商品です。

イビサスムースジェルとは少し違う成分が配合されているので購入時に間違わないようにしてくださいね。

では公式サイトはどうでしょうか。

初回限定で割引価格になっています。

しかも送料無料で28日間の返金保証付きでイビサスムースジェルを購入できるキャンペーンをしていました。

2回目以降もお得な価格で購入できます。

イビサスムースジェルは公式サイトのキャンペーンで買うのが最安値でコスパが良いと言えます。
詳しくは→お得なイビサスムースジェル公式サイト

イビサスムースジェルの効果まとめ

まとめ

今回はイビサスムースジェルについてご紹介しました。

イビサスムースジェルは、脱毛、除毛後のカミソリ負けや黒ずみのケアができる上に、使うほどムダ毛の抑毛ができるなんてとても画期的な抑毛ジェルです。

脱毛サロンには金銭的に厳しく通えない、年齢が若くて通えない、時間がなくて通えないというような方にもぴったりのジェルだと思います。

またイビサスムースジェルはムダ毛が気になりだす年齢のお子さんでも安心して使える肌に優しい素材であるというのも嬉しいですね。

イビサスムースジェルでVIOラインも口周りも脇毛も手足もツルツルすべすべになったら、もっと楽しい日々を過ごせそうです。

ぜひ気になる方は公式サイトから購入を検討してくださいね。
詳しくは→お得なイビサスムースジェル公式サイト
イビサスムースジェル