森 水絵森 水絵

首のシワがひどい!美容液や美顔器を使ってもダメな時はどうするといいんでしょうか?

友人が悩んでいましたが、無事解決したと体験談を話してくれました。

アラフォーの友人が首のシワが酷かった状況から脱出できた経緯をじっくりどうぞ。

最近、首にシワが目立つようになってしまいました。

顔はほとんどないのですが、首にはおばあちゃんかと思うぐらいシワが寄っています。

なので最近では、マフラーなどのネックアイテムや、タートルネックと言った首を隠せるタイプの服ばかり着るようになりました。

でも寒いうちはそれでごまかせますが、暑くなってきたのにそんな服装をしていたら怪しまれますよね?

タートルネックなどには半袖やノースリーブもありますが、「暑いなら首元をオープンにすれば?」と指摘されるのが怖いです。

できればシワそのものを無くしたいのですが、スキンケアで美容液を取り入れたり、美顔器を使ってみても上手くいきません。

シワは肌の乾燥が原因でできやすいと聞いたので、保湿をメインに良さそうなものを選んでいるはずなのですが…。

もしかしてかなり深刻なシワなんでしょうか?

となるとあとはもう美容整形、手術してケアするしか方法がなくなってしまいます。

私はアラフォーな年齢。

30代になると肌の衰えも出てくるといいますが、諦めたくない想いもあるんです。

とはいえ、高額な手術ならば老化と引き換えるにはまだ惜しいなあという気持ちもあって迷います。

そこでまずは、まだほかにできる対処方法がないか、確認することから始めました。

首のシワは乾燥よりもハリの低下?

私はてっきり、首のシワも肌が乾燥して起こるのだと思っていましたが、実際は少し違うようです。

そもそも首は、顔やほかの部位に比べると汗をかきやすく、乾く可能性が少ない場所。

よって乾燥肌になることもあまりないといいます。

では何が原因なのかというと、弾力の低下。

肌のハリが失われることで皮膚がたるみ、定着してシワになってしまうんです。

皮膚にはコラーゲンやエラスチンなど、ハリをキープするのに役立っている成分が含まれています。

首にシワができている人は、これらの成分が少なくなっている証。

スキンケアは保湿も大事ですが、ハリを与えてくれる成分を重視したほうが良いのです。

おまけに首の皮膚は柔らかいのも特徴で、顔よりも薄くなっています。

実際につまんでみるとわかりますが、つまめる厚さが違いますよね。

ゆえに少しコラーゲンが減っただけでも、目立つシワができてしまうそう。

こまめにチェックしていかないと、今シワがない人でも、近い将来できる可能性があるんです。

外出が少ない人も注意したい紫外線

ではコラーゲンやエラスチンは、なぜ少なくなるのでしょうか?

理由の1つは加齢です。

シワがおばあちゃんに当たり前なのは、そもそも年齢を経ることでコラーゲンなどが減少するため。

そしてもう1つ、紫外線も理由です。

紫外線というと、メラニンを作ってシミの原因になるイメージがありますが、コラーゲンを破壊する能力も持っています。

特に注意したいのが、A波と呼ばれるタイプの紫外線。

コラーゲンがある肌の真皮層まで到達することができ、季節を問わず年中降り注いでいるのが特徴です。

日焼けに関わるB波と比べて強いイメージはないのですが、その分私たちが意識しにくくなっています。

例えばUVケアを夏しか行わない、SPFの値だけ大きいアイテムを使っている人は要注意。

夜でもなければ冬でも、あるいは多少曇っている日でも、A波は地上に降り注ぎます。

またUVケア製品にあるSPFはB波に対して効果を発揮するもの。

A波に対しては、PAのついた製品を用意する必要があります。

外出が少ない人も、室内にまで紫外線は入ってくるわけですから、シワにならないと過信しないほうが良いでしょう。

普段の行為がシワ寄せになることもある

コラーゲンが少し減っただけでもシワになりやすいとしましたが、日頃の態度がそれを加速させるケースもあります。

典型的なのは、猫背に代表される姿勢の悪さ

前かがみになっていると首も斜めになってしまうため、前側に皮膚が集まり、たるんでしまいます。

全体に均等になるようにするためにも、常に正しい姿勢を維持しましょう。

背中から前のめりでなくても、スマホ操作で俯きがちなら注意しなくてはいけません。

腕が疲れるかもしれませんが、できるかぎり顔の正面で見るように。

通勤中など、手持ち無沙汰でスマホを見ている人は、首のシワを定着させたくないなら控えるか行動をあらためましょう。

また顔の皮膚がたるみ、繋がっている首の皮膚へも影響を与えるなんてことも。

顔の皮膚が下へたれれば、首の皮膚もまた下にたれ、それが普通になるとシワとして定着してしまうんです。

姿勢の悪さに加え、表情筋を使わないことも顔のたるみの原因。

首のケアのためにも、顔を動かすことを意識しましょう。

特に書類仕事やパソコン作業など、人と接する機会が少ない業務を行っている人に起こりがちです。

私も実はそうで、下手をすると同僚とすら何も話さない1日もありました。

話題がない時に無理に話せというわけではありませんが、せめて自分で口を動かすなど対策を講じましょう。

寝付けない人は首にシワができやすい?

俯く行為の中で、特に見落としてしまうことが多いのが就寝時の姿勢です。

枕は高すぎも低すぎもNGで、個々にちょうど良い高さが求められますよね。

実は枕の高さは首のシワにも関係しています。

低すぎる枕や、首にあたる部分が高すぎる枕だと、頭は後ろに大きく反れてしまいます。

その場合正面の皮膚がピンと伸びますが、後ろがたるんでしまいますね。

後ろがたるむのはもちろんのこと、普段猫背の方なら、就寝中に引き伸ばされた皮膚が猫背によってたるむという悪循環を引き起こしています。

反対に頭の部分が高すぎるまくらでは、それこそ俯く状態に。

朝も夜も俯いていては、たるみが固定されてシワになるのも納得するしかありません。

寝相が悪い方や、横向きあるいはうつぶせでないと寝られないなら、枕に原因があるのかも。

それが首のシワにも関係している可能性が高いので、買い替えるか、高さを調整する工夫をしましょう。

目安は、頭が前に5度ほど俯く程度です。

そもそも枕は、仰向けになった時に首と敷布団の間に生じる隙間を埋めるためのもの。

今一度、枕の使い方を考えてみてください。

リンパマッサージで不要なものを取り除く

リンパマッサージを行うのもシワ対策に繋がります。

皮膚がたるむのは、中に老廃物が溜まって膨らんでいるからでもあります。

リンパマッサージによって排出しやすくしておけば、たるみの可能性を抑えられるんです。

ポインとは、耳の下から鎖骨中央に向かってついている胸鎖乳突筋。

首を左右に向けると、浮き上がって見える筋がそれです。

胸鎖乳突筋を指でさするつもりで、耳から鎖骨へ向かってマッサージしましょう。

そのままでは鎖骨中央で老廃物がストップしてしまいますので、さらに脇へ向かってマッサージ。

可能なら脇からお腹へも行い、排泄を促すようにするのもおすすめです。

素手でも構いませんが、専用のマッサージクリームがあると、肌の負担も低くて済みますよ。

また実践するのであれば、入浴時やその直後がうってつけです

体が温まっている時は血行もよく、リンパの流れもスムーズになります。

マッサージを加えることで、日頃から老廃物が蓄積しがちな人も、排出が容易になるんです。

首のマッサージは下から上に

老廃物は排泄しなくてはいけないので、下腹部に向かって行うようにするのが基本。

ですが、首のシワは上からのたれさがりで起こっていますから、マッサージは下から上に行いましょう。

こちらも入浴タイミングや、マッサージクリームの併用をおすすめします。

初めはまっすぐ下から上に、終わったら中心から外へと横方向にも行ってください。

マッサージの時は顔も上向きにしましょう。

せっかくシワを解消するための行為なのに、姿勢でシワを作りやすくしてしまっては意味がありません。

ちなみに顔を上に向けるのは、それ自体がシワケアのトレーニングにもなります。

下向きがシワになるのなら、上を向いていれば良いという発想ですね。

普段歩く時にも、姿勢を意識してやや上を向きましょう。

姿勢の矯正は首だけでなく全身にとっても良いことですから、それが普通となるよう、気づいたときに行いたいものです。

また仕事の休憩時や自宅でのリラックスタイムには、上向きにしつつ口の開閉を行うトレーニングもおすすめ。

上向きで開閉すると、閉めるときに顎に力が入っている感じがしませんか?

この時首の皮膚や筋肉も鍛えられており、シワ対策になるんです。

スキンケアで取り入れたい成分は?

首のシワには、見合った成分を含むスキンケアを施すのも大事。

特に優先したいのが、体内でコラーゲンを作り出す効果です。

コラーゲンはスキンケアに含まれていることも多い成分ですが、良くても角質層までしか到達せず、体内で存在する真皮層までは届きません。

なのでコラーゲンそのもにこだわるのではなく、コラーゲンを増やすことをサポートしてくれる成分を選ぶのがポイントなんです。

代表的なものならビタミンCやA

ビタミンCは美白に保湿と、肌に良い効果が多く備わっているのも魅力です。

ただそのままの状態だと弱点も多いので、塗布してから効果を発揮してくれるビタミンC誘導体を選びましょう。

一方ビタミンAは免疫力アップが期待できます。

コラーゲンの生成を助けるだけでなく、紫外線をはじめとする肌への刺激に強くなるなど、予防にも役立つんです。

森 水絵森 水絵

2019年1月27日追記
今は首のシワ専用のミストスプレーのネックエステミストが発売されていて人気です。
外側から効果的に首のシワケアをしたい方、必見です。
詳しくは→首のシワ専用ミストスプレーのネックエステミスト案内部分へジャンプ

ヴィーナスプラセンタEXで

またスキンケアでもなかなかハリがでない時は、プラセンタサプリがおすすめです。

プラセンタはアミノ酸をはじめ、ビタミンやミネラルなどが豊富。

赤ちゃんを育てるための器官そのものなのですから、当然といえば当然ですね。

つまり上記のビタミンCやAも、プラセンタならまとめて得られるほか、健康面でのサポートも期待できます。

プラセンタサプリはいくつかありますが、「ヴィーナスプラセンタEX(Venus Placenta EX)」は特に良いです。

というのも、ヴィーナスプラセンタEXは、プラセンタエキスを40倍に濃縮しているので1日量の4粒で21600mgも含む計算なのです。

ソフトカプセルなのも飲みやすいんです。

プラセンタが入っているといっても、手が加えられていては本当に豊富な栄養を得られるかは怪しいですよね。

ヴィーナスプラセンタEXにはほかにも、ローヤルゼリー、コラーゲン、ツバメの巣エキス、プロテオグリカン、高麗人参など美容成分も含まれています。

初回なら半額以上割引

ヴィーナスプラセンタEXは、メーカーの公式サイトに直接頼みましょう。

定期お届けコースを選ぶと、初回は定価の89%割引の最安値で始められる上、2回目以降も46%オフの値段で続けることができます。

送料も無料ですし、4回目以降の次回の発送タイミングやストップも自由に決められるので、始めやすいです。

馴染みの良さにメロメロ

ヴィーナスプラセンタEXを飲んでみて驚いたのは、翌朝の肌が元気なこと。

私は、寝る前にコップ1杯のお水で飲んでいます。

飲み始める前に比べると、おかげでスキンケアにかかる時間が短くなった気がします。

4ヶ月もすると、シワが目立たなくなったことに加えて、肌そのものがなんだか透明感ある感じ。

これなら首元を気にせず服も着られそうです。

ヴィーナスプラセンタEXは、サプリなので全身の肌にハリがでた感じですよ。

首のシワが酷いを解決した体験談まとめ

首は保湿だけでなく、コラーゲンなどの必要な成分を充実させるのがシワケアの鍵です。

マッサージでできてしまったシワに対処しつつ、プラセンタサプリで内側からもエイジングケア!

私のおすすめはヴィーナスプラセンタEX

モンドセレクション4年連続受賞という品質の良さも安心です。

40倍に濃縮されたプラセンタエキスや美容に良いいろんな成分をまとめて体の内側から得ることができます。

ヴィーナスプラセンタEXで、首も顔も美肌をキープしちゃいましょう。

詳しくはお得な公式サイト→オージオ ヴィーナスプラセンタEX

ネックエステミスト!首のシワ専用のミストスプレーが効果的?

森 水絵森 水絵

その後、サッと吹きかけるだけで首のシワ対策できる【ネックエステミスト】というのも出ましたよ。

内側からのケアは友人も言っているようにプラセンタサプリヴィーナスプラセンタEXで大丈夫ですね。

しかしさらに外側からも今までにない実感とネックエステミストを使うと効果的みたいですよ。

首の表皮・土台だけでなく、肌へ悪影響を及ぼす紫外線にまでも、ぬかりなくアプローチして首の年齢サインをネックエステミストが対策してくれます。

首元にハリと潤いを与えるため、首のケアだけのために開発された首元エイジングケアがネックエステミストですよ。
ネックエステミストで首が潤う!に嘘は?口コミ・効果・コスパを評価!

首のシワ専用のミストスプレーのネックエステミストはとっても期待できそうだなと興味津々の私です。

首元のたるみ、シワが気になる方は、ネックエステミストを試してみてください。
詳しくは→お得なネックエステミスト公式サイト
ネックエステミスト