白井田七箱

森

白井田七(しらいでんしち)の口コミ効果やコスパを評価してみました。

糖対策だけでなく更年期対策にも白井田七(しらいでんしち)が良いという噂は本当でしょうか?

30代までは女性ホルモンの分泌が活発に行われていますが、40代、50代に突入すると卵巣機能が衰えることにより、女性ホルモンであるエストロゲンの量は減少することがわかっています。

エストロゲンは卵巣機能から分泌される女性ホルモンとなっていますが、妊娠を維持していくために欠かすことのできないホルモンです。

しかし、40代後半から50代にかけては閉経に伴い、女性ホルモンの量は著しく減少します。

すると、女性ホルモンのバランスが乱れることによって、私たちの体には更年期障害と呼ばれている様々な諸症状が現れるようになるのです。

そこで今、更年期対策に人気を集めているのが、白井田七(しらいでんしち)です。

詳しくは→白井田七公式サイト

では、白井田七がなぜ50代の更年期の方を中心に人気を集めているのか、その秘密に迫っていきたいと思います!

白井田七(しらいでんしち)とは?評判は?

白井田七(しらいでんしち)は、田七人参を飲みやすく錠剤にしたサプリメントになります。

田七人参とは、中国雲南省を原産地とし、環境の厳しい高山を中心に生息しています。

生命力がとても強いことで知られている田七人参は、収穫までに3年から7年といった歳月を要します。

一度、田七人参を収穫した土地では雑草も生えないと言われているほど、土壌の栄養分をしっかりと吸い上げるのが特徴的です。

本場中国ではお金に換えられないほどの価値があるものとして、別名を「金不換」と呼びます。

それだけ希少価値が高く、栄養価に優れているため、古来から重宝されてきたことがわかります。

しかし、田七人参は非常に苦味が強いため、そのまま食べることができません。

そんな田七人参の栄養価と特性に着目し、飲みやすい錠剤にすることにより、私たちの生活に身近なものにしてくれたのが、白井田七になります。

白井田七が誕生するまでには12年といった長い歳月がかかっています。

なぜこれほどの月日がかかってしまったのかと言うと、他の農作物栽培では認証されることがほとんどない、レベルの高いものを目指したからです。

口に入れるものだからこそ、無農薬と無化学肥料のみならず、土壌や使用する水などあらゆるものにこだわり続け、世界品質水準で認められる商品となりました。

田七人参には、注目のめぐり成分であるサポニンが豊富に含まれています。

サポニンの含有量は、あの高麗人参と比較しても7倍とも言われていました。

そして他にも、野菜や果物に含まれているフラボノイドや、体内では合成することができない必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

田七人参に含まれている栄養素は数十種類にも上り、他にも更年期の女性にとってうれしい成分が豊富に含まれていることがわかりました。

白井田七を試された方の評判を見てみると非常に満足度が高く、サプリメントとしては高額な商品となりますが、リピート率が高いことでも有名です。

口コミは?悪い口コミもチェック!

それでは、白井田七を実際に購入された方の口コミがどのようになっているのか、ご紹介していきたいと思います。

口コミ1 大阪府在住 50代 女性

更年期特有の諸症状に悩まされるようになり、毎日憂鬱な気持ちで過ごしていました。

白井田七を飲み始めてからはイライラやどんよりなどが楽になっただけでなく、もともと気になっていた肩こりや頭の重さにも良い変化が見られました。

薬に頼ってしまうとやはり副作用が気になるので、このような自然由来のもので嫌な症状を改善することができ、本当に良かったと思いました。

口コミ2 長野県在住 50代 女性

どんどん体力も落ちてきて、夏になるとバテてしまい家に引きこもりがちになってしまうのですが、昨年の夏は白井田七にとても助けられました。

以前のように体調を崩すことも少なくなり、前向きに外出できるようになったので、今でもお守り代わりにずっと続けています。

最初は1人で飲んでいたのですが、とても体の調子が良かったので、主人にも勧めて一緒に飲むようになりました。

口コミ3 山形県在住 50代 男性

健康診断での数値が悪く、血糖値がとても気になっていた時に白井田七と出会いました。

飲み始めてしばらく経ってからもう一度血液検査をしたところ、数値が良くなっていて本当に驚きました。

もちろんサプリメントの力だけではなく、日ごろから食事や運動にも気を遣うようになりましたが、この年で元気に過ごせているのは田七人参のサポートが大きいと思います。

口コミ4 東京都在住 40代 男性

妻から勧められて白井田七を一緒に飲んでいます。

最初は飲むのが面倒でしたが、飲み始めてから体調が良かったので、気がつくと半年も続けて飲んでいました。

これからどんどん体力が衰えていくばかりなので、健康維持のためにも続けていきたいと思っています。

妻は白井田七を飲み始めてから更年期の体調不良に効果があったようです。

夫婦で一緒に飲めるのはありがたいですね。

口コミ5 埼玉県在住 30代 女性

血糖値が気になり始めたので口コミで評判の良かった白井田七を試してみました。

3ヶ月ほど白井田七を続けていますが、まだ数値に変化はないようです。

続けていくにはコストパフォーマンスが悪いので、もう少し安くなってくれるとありがたいです。

口コミ6 茨城県在住 50代 女性

季節の変わり目は特に体調を崩しやすく、すぐに風邪をひいてしまったり、胃腸の調子が悪くなったりしていたのですが、白井田七を娘にプレゼントしてもらったことがきっかけで飲み始めたら、元気な日が増えました。

以前まではあまり活動的な方ではありませんでしたが、最近では友人に誘われて外に出かける機会も増えてきました。

【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

参考元:公式サイト

白井田七の公式サイトに寄せられていた一部の口コミをご紹介させていただきましたが、8割以上は良い変化を感じることができていました。

白井田七は、医薬品ではなくサプリメントになっているため、感じ方にはどうしても個人差があります。

平均して4ヶ月程度続けていくと良い変化を感じる方が増えてくるので、まずはじっくりと続けてみることをお勧めします。

白井田七(しらいでんしち)が効かない場合の対策は?

それでは白井田七(しらいでんしち)をしばらくの期間試してみて、良い変化を感じることができなかった場合の対策はあるのでしょうか。

まず、白井田七は1日に4粒から8粒を目安に飲みますが、4粒で良い変化を感じられなかったときには、8粒まで増やしてみてください。

そして飲むタイミングですが、できるだけ食前の空腹時に飲んだ方が良い変化を感じやすくなります。

更年期対策に良い理由は何?

白井田七が更年期のサポートに良いと言われている理由は、めぐり成分であるサポニンが豊富に含まれているからです。

もともとサポニンは根菜類などに多く含まれている成分で、更年期に起こりやすい自律神経の乱れを整えてくれるサポートを行うことで知られています。

更年期に突入すると女性ホルモンの分泌が減少することから、私たちの体には様々な症状が現れるようになります。

ひどい方の場合には、日常生活に支障をきたしてしまうケースもありますが、そのほとんどが自律神経の乱れからくるものです。

私たちの自律神経には交感神経と副交感神経が存在しますが、このバランスが乱れてしまうと、更年期障害の代表とも言われているホットフラッシュと呼ばれている症状が引き起こされてしまったり、精神的にイライラしてしまいます。

白井田七のサポニンの力で自律神経を整えることにより、このような諸症状の緩和につながります。

さらに、サポニンにはストレスを軽減する力があると言われています。

そして、サポニンだけではなくフラボノイドも白井田七には、たっぷりと含まれています。

フラボノイドはリラックス作用があることで知られており、女性の体にとって必要な働きをしてくれる成分としても有名です。

また、女性ホルモンを活性化してくれる成分としても知られているため、エストロゲンが減少していく更年期には重要な役割を果たしてくれます。

これが白井田七が更年期のイライラ、どんより対策に人気の理由です。

詳しくは→白井田七公式サイト

白井田七は自律神経の調整にも良い?

自律神経は私たちが生きていく上で欠かすことのできない24時間活発に働いてくれている神経になります。

自律神経には、興奮時や活動時に活発に分泌している交感神経と、リラックスしている時や就寝時に活発に分泌している副交感神経の2つがあります。

通常であれば、この交感神経と副交感神経はバランスをとりながら活動していますが、上手にバランスを取れなくなってしまった状態を自立神経失調症とも呼びます。

自律神経失調症の主な症状は、動悸や息切れ、吐き気やめまい。

そしてイライラや不安感といった情緒不安定になってしまう症状もあります。

更年期には女性ホルモンの減少により、自律神経が乱れやすくなってしまうため、自律神経失調症を引き起こしやすくなってしまうのです。

そんな自律神経の乱れに、白井田七は抜群のサポート効果を発揮してくれます。

先ほどもお話ししたサポニンが豊富に含まれているのと、フラボノイドや体内で合成することができない必須アミノ酸が豊富に含まれているからです。

自律神経を整えて、心身ともに穏やかに導いてくれるため、自律神経の調整に良い変化を期待することができます。

糖尿病や痛風対策にも人気なのはなぜ?

白井田七を購入された方の口コミを見ていると、健康診断の値が気になる人が多いです。

特に糖対策や痛風対策の栄養補助でのサポートで飲んでいる人が多いです。

なぜ、白井田七にそのような効果が期待できるのか気になって調べてみたところ、更年期にも良い変化が期待できるサポニンとフラボノイドに秘密があることがわかりました。

私たちは日頃、食事から炭水化物を摂取した時や糖分が多く含まれる食品を食べた時、体内でブドウ糖に変化します。

このブドウ糖が私たちの体のエネルギー源となってくれるわけですが、食べる量は人によって大きく異なりますよね。

また、量だけではなく食べ方によっても体内のインスリンの量が変化してしまうため、一定に保つために必要になっているのがインスリンです。

インスリンは、食後に急上昇したブドウ糖を調節する役割があるため、インスリンがなければ私たちの体内でブドウ糖を上手に働かせることができなくなります。

ところが、インスリンが体内で不足してしまうと、ブドウ糖をしっかりと処理する能力がなくなってしまうため、体内の血糖値はどんどん上がってしまいます。

このような状態が続くことにより糖尿病が引き起こされるのです。

サポニンやフラボノイドにはインスリンのサポートを行う役割があるため、糖対策に役立つ成分だと言われています。

さらに痛風は、プリン体を多く含有している食品を大量に摂取すると引き起こされやすいと言われていますが、糖尿病患者の多くが併発しているとも言われている病気です。

風が吹いても痛いことから「痛風」と名付けられましたが、その言葉通りに強い痛みを発症し、歩くこともできなくなる方がたくさんいます。

生活習慣病の代表とも言われていますが、そんな生活習慣病のサポートとしてサポニンやフラボノイドが役立ちます。

サポニンやフラボノイドが多く含まれている白井田七は、そういう人の健康維持にも役立つわけです。

貧血、高血圧、肝臓のケアにも良い?

男性女性問わず、50代に突入すると今までに感じたことがないような体の異変が引き起こされてしまうことがありますよね。

例えば貧血や高血圧

これは更年期の特有の症状としても有名です。

白井田七には、血圧を正常値に戻す効果が期待できる豊富な成分が含まれています。

もちろん医薬品ではないので、飲んですぐに血圧を正常値に戻すのは難しいです。

しかし、続けていくことにより、白井田七は健康維持に良いので徐々に正常な数値に戻っていった方も多いのではないでしょうか。

また、体内の巡りを良くすることによって、女性特有の貧血にも良い変化を期待することができます。

そして男性の場合、ついついお酒を飲み過ぎてしまう方も多いと思いますが、年齢を重ねていくと肝臓の数値が気になってしまいますよね。

白井田七に含まれるサポニンには、肝臓の修復を行うサポート力があるため、肝臓の数値が気になっている方にもオススメです。

肝臓を悪くしてしまい今現在薬を服用中の方であったとしても、白井田七は食品由来となっているため、医薬品と併用して飲むことができます。

白井田七はダイエットにも良い?

決して食べる量が多いわけではないのに、すぐに体重が増えてしまう。

50代に突入するとこのような悩みをお持ちの方も少なくありません。

そこで、数年前に食べる順番ダイエットが流行したのを覚えていますか?

これは、食べる量を減らすダイエットではなく、食べる順番を変えることにより急激に血糖値を上昇させないダイエット方法になります。

血糖値を急上昇させてしまう食べ物は糖分が多く含まれているものです。

お菓子類でなかったとしても、炭水化物には血糖値を上げてしまう糖分が含まれているため、食べる順番ダイエットでは1番最後に食べるようになっています。

なぜ血糖値が急激に上昇してしまうと太りやすくなるのかと言うと、体内のブドウ糖を消化することができず、脂肪に変化してしまうからです。

もちろん摂取カロリーを気にすることも大切ですが、多くの量を食べていないのに太りやすいと感じている方は、血糖値が急上昇してしまっている恐れがあります。

そんな血糖値が上がりやすい方にも、白井田七(しらいでんしち)は最適です。

白井田七はダイエット目的で販売されているサプリメントではありませんが、太りやすく痩せにくくなってしまった50代のダイエットには最適です。

年齢肌の糖化ケアにも白井田七は良い?

世の中には年齢よりも若く見える人と、年相応に見える人。

そして、残念ながら年齢よりも老けて見られてしまう人がいますよね。

これはもともとの顔の作りではなく、今までの生活習慣や食事が大きく影響していることをご存知でしょうか。

特に近年大きな話題になったのが、肌老化を引き起こす糖化です。

私たちが生きていく上で糖分は欠かすことができませんが、過剰な糖を摂取してしまうことにより、体内でタンパク質と結びつくことがわかっています。

糖とタンパク質が結びつくことにより糖化と呼ばれている現象が発生しますが、これは肌老化を引き起こす大きな原因となります。

私たちの肌の弾力を保つために欠かすことのできないコラーゲンですが、コラーゲンもまたタンパク質で作られている1つです。

コラーゲンであるタンパク質が糖化してしまうことにより、若さを保つために欠かすことのできない弾力が失われ、エイジングサインを引き起こします。

結果的に見た目も老けて見られてしまうようになるのです。

この恐ろしい糖化ケアにも、白井田七は大きく役立ちます。

全成分や材料からわかるメリットやデメリット対策は?

それでは白井田七に生まれている全成分をご紹介しましょう。

白井田七 全成分

有機田七人参、有機玄米

サプリメントには様々な成分が配合されているイメージがありますが、白井田七の成分表示を確認してみると非常にシンプルなことがわかりますよね。

さらに98%は田七人参になっているため、サプリメントと言うよりも、田七人参を飲みやすく錠剤にしたものと考えたほうがわかりやすいかもしれません。

余分なものを一切配合しないことにより田七人参のもつ栄養素を最大限引き出すことができます。

副作用や相互作用の心配は?

白井田七の公式サイトには様々なQ&Aが記載されていますが、副作用等についての記載は特にありませんでした。

また、素材の全てが口に入れても安心することができる食品となっているため、薬や漢方との併用も全く問題ないことがわかります。

逆に、現在通院中の方が白井田七を飲み始めるようになってから、処方されている薬の量が減ったり、飲まなくても良くなったと言う声が上がっていることから、持病をお持ちの方にも良い変化が期待できることがわかります。

※抗生物質が必要な感染症や、応急処置の必要が高い病気に関しては良い変化を期待することができません。

詳しくは、公式サイトに記載されているQ&Aコーナーを確認するようにしてください。

詳しくは→白井田七公式サイト

安心で効果的な飲み方とは?

サプリメントになっているので特に効果的な飲み方はありませんが、飲むタイミングとしては食前の空腹時がオススメとなっています。

また、田七人参で作られている白井田七は、苦味を感じてしまう方もいます。

甘いジュース等と一緒に飲むことにより苦味が増してしまうこともあるので、水またはぬるま湯で飲むことをお勧めします。

白井田七の1日の目安量は4粒から8粒となっているため、ご自身の体調と相談しながら調節してみて下さい。

実感できる継続期間は?

白井田七で良い変化が期待できるまでの継続期間については人により大きく異なります。

白井田七の口コミをもとに検証してみたところ、1ヵ月で良い変化を感じることができた方もいれば、4ヶ月程度続けてから良い変化に気づくことができたケースもあります。

また、人によっては白井田七が体質に合わないこともあるので、4ヶ月から5ヶ月を目安にご自身の体との相性を確認してみて下さい。

白井田七と相性が良いと感じた際には、そのまま継続していくことをお勧めします。

妊娠中・授乳中・子供は飲まない方が良い?

白井田七に配合されている成分表示を見ていただくとわかりますが、特に妊娠中や授乳中に飲むことができない成分は配合されていません。

もちろん、どんなに自然由来の成分であったとしても体の相性と悪い事はあるので、心配な方は少量から始めてみるのがオススメです。

さらに妊娠中に関しては体調の変化が大きい時期となっているため、心配な方はかかりつけの担当医に相談してから飲むようにしてください。

また、白井田七は錠剤となっているため、小さな子供にはオススメすることができません。

特に年齢については記載がありませんでした。

しかし錠剤が飲める年齢でなおかつ必要性を感じた場合のみ、医師や薬剤師に相談してから購入することをお勧めします。

男女とも飲める?

白井田七の口コミを見ていただくとわかりますが、男性、女性ともに好評でした。

男性に関しては生活習慣の予防や健康維持のサポートに取り入れている方が多いようです。

そして女性に関しては、更年期障害の諸症状緩和のサポートに取り入れている方がとても多くいらっしゃいました。

どんな体質でも飲める?アトピーでもOK?

白井田七は医薬品ではなく健康食品となっているため、基本的にはどんな体質の方でも問題なく飲むことが可能です。

ただし、田七人参や玄米にアレルギーがある方は飲むことができません。

また、アトピー性皮膚炎などのアレルギー体質の方の場合には、まずは少量から試してみて下さい。

販売店情報!ドラッグストア(薬局)でも市販?

白井田七(しらいでんしち)がどこで販売されているのか気になり、近所の薬局やドラッグストアをリサーチしてみたところ、残念ながら見つけることができませんでした。

販売店情報を探ってみると、白井田七を購入できるのは通信販売であることがわかります。

楽天・アマゾン・ヤフーショッピング等、通販で最安値はどこ?コスパもチェック!

それでは、大手通販サイトである楽天、Amazon 、Yahoo!ショッピングでも白井田七を購入することができるのか調べてみました。

まず楽天ですが、こちらでは通常販売で白井田七の取り扱いがありました。

続いてアマゾンですが、こちらでも楽天同様に通常販売で取り扱いを見かけました。

そして最後にYahoo!ショッピングですが、こちらでも楽天とアマゾン同様に販売が行われています。

3箇所とも白井田七を購入可能ですね。

ただ白井田七を1番お得な価格(最安値)で購入することができるのは公式サイトです。

白井田七の公式サイトではお得に購入することができる毎月定期コースキャンペーンが行われています。

こちらから購入すると120粒入りタイプの通常価格6,480円が、初回は39%オフの特別価格で購入することができます。

さらに、こちらの公式サイトの毎月定期コースでは、2回目以降も20%オフの割引が適用されるため、楽天、Amazon 、Yahoo!ショッピングよりもお得に購入できることがわかります。

また、公式サイトの定期コースからの購入の場合には送料が無料となるので、商品代金以外は一切送料等が発生しません。

白井田七の240粒入りタイプも販売が行われていますが、こちらは初回23%オフの、2回目以降は20%オフになります。

同じく送料は無料です。

定期コースは継続回数の縛りがあるものもありますが、白井田七にはこのような回数制限が一切ないため、いつでもお休みや変更を行うことができるのでとても便利です。

詳しくは→白井田七公式サイト

アンカンポウと比較!白井田七が人気なのは何故?

田七人参とよく比較される高麗人参を使ったサプリメントが、アンカンポウです。

アンカンポウは、通常の高麗人参ではなく、高麗人参よりもさらに栄養が豊富だと言われている高麗紅人参を採用しているのが特徴的です。

通常の高麗人参と高麗紅人参は、育てる土壌から決定的に大きな違いがあります。

高麗紅人参は、土壌の栄養素を全て吸い取ってしまうため、良い人参を育てるために土壌を十分寝かした状態で、希少価値の高い栄養価に優れた高麗紅人参を育てます。

また、吸収力に優れた粉末にすることにより、良い変化を感じやすくしているのが大きなポイントになります。

栄養価が高く、実感力もあると人気の高い商品ではありますが、逆にアンカンポウはデメリットも存在します。

アンカンポウのデメリットは、高麗紅人参をそのまま粉末状にしているため、お世辞にも美味しいとは言えないからです。

飲み方としてはスープやお味噌汁、野菜ジュースなど、味の濃いものに混ぜて飲む方法と、粉薬を飲むときに使用されているオブラートなどを活用します。

実際にアンカンポウを試されている方の口コミも賛否両論です。

・飲み始めてすぐに良い変化がありました 「50代女性」

健康維持に非常に役立っています。「50代男性」

・継続して続けていると血液検査の数値が良くなりました「60代女性」

このように良い変化を感じることができている方もいれば、

いろいろ工夫してみましたがまずくて飲むことができません。「50代男性」

・非常に飲みづらいです。「70代男性」

コストパフォーマンスが悪いので続けていくのが難しいです。「50代女性」

以上のような不満の声もありました。

【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

参考URL http://ankanpou.com/

口コミなども比較してみてわかるのは、満足度とリピート率に関して、白井田七に軍配が上がるところです。

やはり、田七人参を試してみたい方が多いのと、錠剤タイプになっているので粉末タイプのアンカンポウより飲みやすいのが大きな理由と言えるでしょう。

また、アンカンポウはお得に購入することができる初回限定のキャンペーンなどが行われていませんが、白井田七に関してはお得に購入することができるキャンペーンもあるので、気軽に購入しやすいのかもしれません。

知名度の点から見ても、白井田七の方が上であることがわかります。

白井田七(しらいでんしち)のまとめ

どんなに自分が若くて元気だと思っていても、40代を過ぎると体にさまざまな不調をきたすようになります。

日ごろからバランスの良い食生活や日常的な運動を取り入れていくのも大切ですが、なかなか補うことのできない栄養素を、是非白井田七で補給してみて下さい。

白井田七には、サポニン、フラボノイド、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養素が1粒にぎっしりと詰まっています。

また、完全無農薬と有機栽培にこだわっているため、品質にこだわる方にも自信を持ってお勧めすることができる商品です。

サプリメントは人工的に作られたものと言うイメージもありますが、白井田七は余計な混ぜものを一切加える事はなく、天然に限りなく近い田七人参を試すことができます。

栽培から加工、製造に至るまで一括で管理を行っているため、他に類を見ない本物の健康食品です。

実際に購入された方のほとんどが2回目以降もリピートされているため、初めて購入される方はぜひ定期コースを活用してみて下さい。

なお、定期コースはお得に購入できるような特別価格での販売となっているため、1世帯2袋限りとなっています。

過去にキャンペーンを活用したことがある方や、家族に2袋以上注文したことがある場合には適用することができないので、その点だけ注意して下さいね!

更年期対策、糖対策、生活習慣の乱れによる値などをどうにかしたい人、
健康維持でキープしたい人は、白井田七(しらいでんしち)をどうぞ。

詳しくは→白井田七公式サイト


白井田七