森 水絵森 水絵

授乳後の胸が離れて垂れていると知人が悩んでいたので

産後・授乳後・断乳後・卒乳後にバストアップするコツについて詳しく調べてみました

妊娠中や授乳中のバストは、妊娠前よりも豊かになり、ハリが出ますが、授乳後は驚くほどしぼんでしまい、垂れてしまいますよね。

このまま何もバストケアせずに放置しておくと、どんどん垂れてしまいかねません

そこで今回は、そんな危機感を持ったので同じ悩むの女性に授乳後のバストアップのコツについて調べてきたことをご紹介します。

産後・授乳後・断乳後・卒乳後に胸が垂れる原因と対策は?

ところで、授乳はほとんどせず、事情があって断乳した方や、卒乳した方についても、しっかり3歳くらいまで授乳してきた方と同様にバストは垂れてしまいますよね。

実は、どのような形で授乳を続けられたか、辞められたかは「バストの垂れ」には関係ありません。

というのも、胸が垂れる原因は、妊娠中と産後の女性ホルモンの分泌の変化によるものだからなんです。

どう変化するかというと、まず、妊娠中は女性ホルモンの分泌が通常時の何倍も高まります。

そして、乳腺が大きくなります。

乳腺が大きくなると、ハリや弾力がアップし、胸が大きくなります。

胸が大きくなると、胸を支えるクーパー靭帯と呼ばれる部分に負担がかか流のです。

クーパー靭帯は、ゴムだと思ってもらえるとわかりやすいです。

重さで伸びきってしまうと、ゴムは伸びたままになったり、ゴムが切れてしまうことがありますよね。

それと同じような感じで、バストを支えるクーパー靭帯も伸びきってしまい、バストを支えきれずに垂れてしまうのです。

そして、妊娠中はたくさん分泌していた女性ホルモンですが、授乳が終わり通常時に戻ってくると、胸も元の大きさに戻ります。

胸が大きくなった時に伸びてしまった皮膚がそのまま伸びきります。

クーパー靭帯もの伸び、胸はしぼむのに、バストは垂れるという現象がここで起こってしまうのです。

これが、授乳後に胸が垂れる理由です。

つまり、妊娠し、出産された女性は、「バストが垂れやすくなる」というのは共通していることなのです。

そこで、これ以降は、「授乳後」に統一してバストケアのコツをご紹介していきますね。

では、どのような対策をすれば良いのでしょうか。

まず、授乳中、授乳後とバストサイズが変化しますが、それぞれに応じたサイズの下着を節約せずにきちんと身につけることです。

また、産後、1ヶ月くらいしたら体調を見ながらバストの筋肉を鍛える運動を取り入れましょう。

まずは、バストの上、鎖骨の下あたりを指先でほぐし、ストレッチをします。

そして、姿勢を良くし、合掌のポーズで15秒キープします。

これを1日3セット、5回くらいすると良いでしょう。

また、腕立て伏せなどもおすすめです。

離れ乳の原因と対策は?

離れ乳に悩まれている女性も意外と多いですよね。

バストの垂れに悩まれる方と、離れ乳に悩まれる方、悩みの原因は違うと思われている方も多いですが、実は同じなのです。

バストを支えるクーパー靭帯が、バストを支えきれなくなり、次第にバストが垂れてくると、今度は下に引っ張られる力が左右に分散されるので、離れていくのですよ。

つまり、胸が下に垂れていくのと、離れていくのが同時に起こっていくということです。

バストが垂れてきたなと放置しておいた結果、離れ乳にもなってしまった。

これが離れ乳の原因です。

では、離れ乳の対策にはどんなことをすれば良いのでしょうか。

先ほど、腕立て伏せや合掌のポーズなどをご紹介しましたが、これももちろんバストケアにオススメの運動です。

ただ、授乳後に離れ乳になった方は、垂れているだけの方よりももう少し努力が必要です。

産後落ち着いたら、バストケア用の補正下着などを使用して形を整え、癖づけするような感じでケアすると良いです

バストアップに良いエクササイズは?

バストアップ には、補正下着だったり、サプリだったり、色々な改善法がありますが、実は姿勢が悪く猫背の方などもバストが垂れやすいとされています。

これは、前かがみになるからでしょうね。

そこで、まずは、自分の体を見直すためにもバストアップに良いエクササイズからご紹介しましょう。

先ほど、胸の上を軽く刺激して血行をよくする軽いストレッチ方法や大胸筋を鍛える腕立てふせなどが良いとご紹介しましたが、もちろん、これ以外にもオススメのエクササイズがありますよ。

まず、大胸筋は、バストの土台的な役割のある筋肉で、それぞれの胸の真ん中あたりにある筋肉で、胸を持ち上げてくれる働きがあります。

また、この他に、小胸筋と呼ばれる胸の上の方にある胸を引き上げてくれる筋肉もあります。

しかも、小胸筋は、胸を引き上げる以外にも女性ホルモンを胸に届けるという働きもあるので、しっかり鍛えたいですね。

では小胸筋を鍛えるのはどうすれば良いのでしょうか。

実はとっても簡単で、背伸びをして背筋を伸ばすだけでいいんです。

これだとちょっと物足りないかなという方は、以下の方法でトライして見ましょう。

①壁を右横にして立つ
②右足を一歩後ろに下げる
③右手を上にあげて壁につける
④上体だけ壁に体を寄りかからせるようにして立つ
⑤ジワーと腕が伸びたのを感じたら、腕の角度を変えていく
⑥反対側を向いて同様に行う

バストアップに良い食べ物はある?

エクササイズや自分のバストにぴったりの下着も良いけれど、バストには、お肌のケア同様に、内側からのケアも大切です。

そこでバストアップに良い食べ物を調べてみたのでまとめました。

まず、肉類

たんぱく質は女性ホルモンの活動をサポートする役割があります。

そして肉の中でも特に、鶏肉、特に手羽先がおすすめだそうです。

鶏肉は消化吸収がよく、手羽先は、母乳の分泌を促進する働きがあることから、乳腺への働きかけも期待できます。

その結果、ハリや弾力をアップさせることに期待できますね。

しかも、バストを支えるクーパー靭帯はコラーゲンでできていますから、コラーゲンたっぷりの手羽先は、さらにバストケアにオススメの食材と言えますよ!

また、エイジングケアにオススメの抗酸化作用があるとされるゴマ、黒豆もおすすめです。

その他、抗酸化作用があるのがビタミンEです。

アボカドには多くビタミンEが含まれています。

エイジングケアをしておくと、重力に逆らえず垂れてしまうのを防いでくれますね。

さらに、アレルギーがない方でしたらおすすめなのが大豆製品です。

豆乳、豆腐、納豆などですね。

女性ホルモンに似た働きがある大豆イソフラボンは、バストアップをしたい女性に欠かせません。

ただし、イソフラボン系のサプリをすでに飲まれている場合は、特に積極的に摂取する必要はありません。

少し食生活を見直すだけでも、バストに良いのでぜひご参考になさってくださいね。

垂れ乳や離れ乳ケアで日常生活で注意したいことは?

ここまで、垂れ乳や離れ乳のケアに良い食品やエクササイズなどをご紹介してきましたが、普段から取り入れやすい簡単なケア方法として日常生活で気をつけることをまとめてみました。

日常生活で気をつけること、それは「姿勢」と「生活リズム」!

これだけです。

最近はパソコンやスマホの影響でストレートネック&猫背というような姿勢の悪い方が増えています。

仕事などでどうしても使う場合は姿勢に注意して、適度な休憩とストレッチなどを行い、バストが重力に負けてしまわないよう、注意して生活することが大切です。

また、せっかく、美乳に良い食品やサプリ、下着などを使っていても、睡眠時間が少ないと、肌の生まれ変わりがきちんとなされず、バストの針や弾力に功を奏しません。

しっかり休むときは休み、夜更かしは控え、夜はしっかり睡眠時間を確保するようにしましょう。

ナイトブラのふんわりルームブラは垂れ乳や離れ乳ケアに効果?

ここまで授乳後のバストの悩みについて原因や対策をご紹介してきましたが、これまでの方法だと、目に見えて劇的にバストがアップするという方法ではありませんでしたよね。

確かに継続は力なりとは言いますが、今垂れている胸をとりあえずなんとか見た目をよくしたいという場合には、やはり下着にこだわるのが一番です。

そこでつけるだけでバストアップできて、しかもずっと継続していると、自然な感じでしっかりボリュームアップしてくれると評判のナイトブラのふんわりルームブラをご紹介しましょう。

このふんわりルームブラは、寝ている間につけるだけの補正下着です。

寝ている間に補正下着なんて肩こりになったり、きつくて体に痛みが出てしまったりしないのかなとご心配される方もおられるかもしれませんね。

しかし、ふんわりルームブラは、ノンワイヤータイプで、パワーネットを配置してあるので、キツさなどがなく着用できるのもメリットの一つです。

寝ている間はノーブラの方もおられるでしょうが、それだとバストのお肉が横に流れてしまい、さらに垂れ乳や離れ乳を助長してしまいますよね。

でも、ゆったりバストアップできるナイトブラのふんわりルームブラなら、バストの横流れを防ぎつつ、補正してくれるので、クーパー靭帯にこれ以上負担をかけずにバストを自力で支えるためのサポートをしてくれます。

バストを支えるクーパー靭帯は、ナイトブラで垂れを予防しつつ、コラーゲンなどを摂取すれば、またダメージを回復することは可能なので、内側からも外側からもバストケアすれば効果的にバストのお悩みを解消することに繋がりますよ。

ふんわりルームブラは、普通の補正下着より期待できそうですよね。

口コミ評価も高いです。
ふんわりルームブラの口コミ!寝ている間に楽々バストケア効果は本当?

ふんわりルームブラの付け方にコツはある?

補正下着というと、しっかり肉を持ち上げて、締め付けるイメージですが、ふんわりルームブラは、ノンワイヤーでリラックスして補正できる下着です。

ただ、ふんわりルームブラのデザインを見ると、普通のブラと違い、ホックが前にありますから何か付け方にコツがあるのでしょうか。

調べて見ると、ふんわりルームブラは、とっても簡単に着用できるようですよ。

まず、ふんわりルームブラを頭からかぶるように着ます。

次に、バスト下にある3段ホックでバストのよせ具合を調整します。

ブラの中に手を入れ、背中、脇、バストの下側のお肉をそれぞれのブラカップの中にしっかり寄せて収めます。

集めたお肉をキープしながら、ブラの位置をしっかり整えたら完了です。

一人で着るのが難しいというくらいキツイ補正下着もある中、ふんわりルームブラはとっても簡単ですよね。

ふんわりルームブラのサイズ選びにコツはある?

ふんわりールームブラはS~M、M〜Lの2サイズ展開です。

S~M
バスト72〜87cm
アンダーバスト65〜75cm

M〜L
バスト79~94cm
アンダーバスト70~80cm

この表記を見ると、ふんわりルームブラは、市販のブラよりもざっくりとしたサイズ展開なので、サイズ選びが難しいと感じるかもしれませんが、3段ホックでアンダーバストとよせ具合を調整できるので、実際は使いやすいという口コミが多いです。

ふんわりルームブラの店舗!ドラッグストアや楽天アマゾンでも買える?最安値は?

ふんわりルームブラは、口コミでも人気で、評判の良いふんわりルームブラですが、購入したい場合どのような手段があるのでしょうか。

ネットで検索すればすぐにわかりますが、公式サイトで通販するという方法があります。

販売元はシーオーメディカルという会社ですね。

ただ、実際に手にとって購入したいという方も多いですよね。

そこで、実際の店舗で買えるのかドラッグストア(薬局)やコスメショップなどを調べてみましたが、残念ながらふんわりルームブラの取扱いはありませんでした。

次に大手ショッピングサイトの楽天で調べてみました。

すると公式サイトのシーオーメディカルがショップとして存在しました。

価格も公式サイトと全く同じです。

販売元は一緒でも、楽天を間に通すことになるので、個人情報など安全性の面から考えると、ふんわりルームブラ公式サイトで買ってしまったほうが良いかもしれませんね。

ただ、楽天ポイントなどを集めている方は、いずれにしろ金額を支払う先は同じ会社なので楽天でも良いかもしれません。

続いて、Amazonを調べて見ると、似たような補正下着が多く、似ているけれど、販売元がシーオーメディカルではないし、全く一緒のものかどうか判別しがたいという下着がありました。

万が一、偽物だったら後悔してもしきれません。

やはりふんわりルームブラ公式サイトでの購入が確実で安心ですね。
詳しくは→ふんわりルームブラ公式サイト

まとめ

いかがでしたか。

今回は、授乳後のバストのお悩みの原因や対策、最近口コミで話題のオススメのナイトブラまでご紹介しました。

今はまだ、そんなに気にならないと本気で焦っていない方もおられるでしょうが、二人目、三人目と出産されると、女性ホルモンのバランスが乱れる機会が多く、さらにバストのお悩みが増えてしまいます。

それに何より、お肌を同じく、ケアなしでそう簡単にたるみには勝てません。

少しでも下がって来たかも?と感じたら、ぜひナイトブラのふんわりルームブラを活用してみてください。
詳しくは→ふんわりルームブラ公式サイト