ライラック乳酸菌の口コミ効果やコスパを評価してみました。

他の乳酸菌サプリとの違いも調べてみました。

生きたまま腸までしっかり届く!スッキリできる!と世間で噂や評判になっているライラック乳酸菌ですが、実際のところどうなのでしょうか。

そこで今回は、ライラック乳酸菌について、本音の口コミや成分から買って損はないサプリなのか検証してみたいと思います。

また、評判通りであってもお値段が高いと続けづらいですよね。

そこでコスパの点でも他の似たようなサプリと比較しながらしっかり評価してみたいと思います。
先にライラック乳酸菌公式サイトを見たい人は、こちら

ライラック乳酸菌とは?一番の特徴は何?

毎日スッキリしたいのに、なかなか快調にはいかないとき、乳酸菌サプリや医薬品を使われる方もおられるでしょう。

それに、市販でも色々なものが発売されているので、今更乳酸菌サプリといっても、何がそんなに良いのか、どこかこれまでの乳酸菌サプリと違うのかわからないと思われる方も多いのではないでしょうか。

そこで、ライラック乳酸菌は他の乳酸菌サプリなどと比べて何が違うのか、その一番の特徴について、ここではしっかりお伝えしていきましょう。

早速、答えから言ってしまうと、ライラック乳酸菌は、有胞子性乳酸菌と呼ばれる納豆菌の仲間を使ったサプリなのです。

これが一番の特徴です。

そもそも乳酸菌サプリに使われる乳酸菌には、大きく分けて3種類あります。

一つは動物性乳酸菌です。いわゆるチーズ、ヨーグルトなどに入っている乳酸菌に当たります。

もう一つは、植物性の乳酸菌です。

漬物やみそなど、発酵食品を作るときに使う乳酸菌です。

そして三つ目がライラック乳酸菌に使われている納豆菌の仲間です。

市販の乳酸菌サプリでよく使われているのは、植物性乳酸菌ですね。

あとは毎日ヨーグルトなどを食べて便通の改善を試されているかたも多いですが、これは動物性乳酸菌ですよね。

では、ライラック乳酸菌に使われている乳酸菌は何が違うのでしょうか。

それは、「有胞子性」を持っているということです。納豆菌の仲間なら、納豆を作るんじゃないの?と思われるでしょう。

しかし、ライラック乳酸菌に使われている菌は、普通の乳酸菌の弱点である熱や酸(胃酸)を芽胞でカバーしながら、その中で乳酸を作る納豆菌なので、納豆菌でありながら乳酸菌でもあるのです。

だから有胞子性乳酸菌と呼ばれているのです。

これが入っていることで、これまで届かなかった腸の奥(上行結腸)まで到達することができ、スッキリ改善に繋がっていくのです。

口コミは?効かない場合の対策はある?

ライラック乳酸菌の腸へのアプローチ法やメカニズムはお分かりいただけたでしょうか。

でも、どんなによく考案されていても本当に飲んでみたらスッキリできるのかな、と疑問に思われる方もおられるでしょう。

そこで実際に飲んでみられた方の口コミを調べてみました。

<70代男性の口コミ>

お腹が痛くならずに、優しくスッと出てくれるので助かっています。

これまで色々な乳酸菌を飲んできたけれど、これが私に一番ピッタリ合いました。

<40代女性の口コミ>

飲んだらスッキリ、飲まないとコロコロに戻ってしまうので、愛用しています。

スッキリを実感できて、経済的なサプリなので、手放せません!

このような口コミを始め、その他にも多数、状態が安定しているからずっと継続するつもりだという口コミが多数みられましたので、かなり評判が良さそうですね。

でも、やはりあんまり変化がなかったという方や逆に下し気味になってしまったという方も中にはいらっしゃるようです。

このような場合の対策は、どうしたら良いのでしょうか。

あまり実感できないという方の場合は、やはり腸内環境が整っていない可能性があるので、良い実感を得るのに時間がかかります。

諦めずに最低3ヵ月くらいは継続してみて、様子をみていただけたら、スッキリできるようになるのではないでしょうか。

また、逆に下してしまっている方の場合は、飲む量を少し減らして様子をみてみましょう。

1日に2粒と推奨されているので、1日1粒にして、体調を見て量を増減されて様子をみてくださいね。

全成分や材料から見た!メリットやデメリットは?

さて、口コミの評判も上々のライラック乳酸菌は有胞子性乳酸菌が鍵ということまではご紹介しましたが、他には何か特徴的な成分が入っているのでしょうか。

ライラック乳酸菌の全成分や材料を見てみましょう。

そしてそこからわかるメリットやデメリットについてもまとめていきたいと思います。

ライラック乳酸菌の全成分

有胞子性乳酸菌末(オカラ粉末/オリゴ糖、有胞子性乳酸菌)、プルラン、二酸化チタン

以上が全成分です。

とってもシンプルで添加物がほとんど入っていませんよね。

プルランという糖からできているものや、二酸化チタンと呼ばれる添加物だけですね。

これらは添加物の中でも安全性の高い添加物とされているので特に体に影響の出るものではありませんし、過剰な心配は不要です。

よくある乳酸菌サプリの場合、乳製品を使っている場合があるので保存料や香料、増量剤、乳糖が添加されていることがほとんどなのですが、ライラック乳酸菌は余分な成分を入れていません。

ライラック乳酸菌は、きちんと腸の奥まで届くように工夫しておけば、少量の乳酸菌の量でも効率よく腸に届けることができるという思いで作られているので、このように、添加物も全成分も少なくシンプルな構造になっているのです。

無添加でシンプルなのにしっかり腸の奥まで届くのがライラック乳酸菌の最大のメリットです。

成分に関するデメリットは、アレルギー体質の人が成分に注意するという、どのサプリにも共通のことのみです。

なので特有のデメリットはないといえます。

副作用は?安全安心で効果的な飲み方や実感できる継続期間は?

ライラック乳酸菌の良さを実感するには、やはり数日では難しいです。

その理由は、やはり腸内環境を整えてからやっと実感できるからなのです。

そこで心配なのが副作用ですよね。

口コミで、良い意見が多いと飲んでみたくなるものの、本当に飲み続けていて大丈夫なのか、気になるでしょう。

そこで、まずは、ライラック乳酸菌の副作用について調べてみました。

ライラック乳酸菌の全成分は、さきほどご紹介した通り、とてもシンプルなのですがメインの成分である「有胞子性乳酸菌」の後に書いてある「オカラ粉末」。

これが少々、食物アレルギーをお持ちの方には注意が必要なのです。

オカラはみなさんご存知の通り、豆腐を作るときにできる絞りかすなので、大豆からできています。

そのため、大豆アレルギーの方は、使用を避けるようにしましょう。

ライラック乳酸菌の販売会社のサイトでは、ライラック乳酸菌を使用される方向けのよくある質問などのコーナーで、大豆アレルギーの方は使用を避けるよう注意が促されています。

しかし、お得なキャンペーンサイトの場合は、わかりづらい場合もあるので、注意しましょう。

そのほかに、安全面はどうでしょうか。

やはり人それぞれ、体質に合う、合わないというのはどんな食べ物でもありえますので、もしかしたら、体質に合わないなと感じられる方もおられるかもしれません。

大豆や乳製品のアレルギーがなくても、体調不良のときに飲むと、かゆみやかぶれ、胃痛などが起こる可能性もゼロではありません。

そんな時は、無理して飲み続けずに、使用を中止しましょう。

ご自分にあった乳酸菌サプリを他に探されるか、かかりつけ医師にお悩みを相談してみましょう。

ところで、飲んでみて、体質に合わないこともなく、アレルギーの心配も特にないという場合でも、なかなかスッキリを実感できずもやもやされる方もおられるかもしれません。

でも腸内環境を整えるのはそんなすぐにできるものでもないですので、用法、用量を守りながら、最低3ヶ月は飲み続けてみましょう。

妊娠中・授乳中でも飲んで大丈夫?

ところで、妊娠中、授乳中の女性で、毎朝トイレのお悩みを抱えておられる方は案外多いですよね。

妊娠中は赤ちゃんに栄養がいってしまいますし、授乳中は母乳を作るために水分がそっちに取られてしまい、ママの体は水分不足になりがちです。

だから、なかなか毎日スッキリとはいかないものですよね。そんなときに、ライラック乳酸菌を飲んでみても良いのでしょうか。

基本的には、ライラック乳酸菌は医薬品ではありませんし、サプリの中でも安全性が高いとされている乳酸菌サプリです。

ですから、妊娠中や授乳中でも飲んでいただいて構いません。

しかし、先ほどもご紹介したように、食物アレルギーをお持ちの方や、医師の指示で食事制限をされている方、医師の指示でお薬を飲まれている方は、主治医に相談し、許可をもらってから飲むほうが、安心でしょう。

また、飲むときには、早くスッキリを実感したくても、用法用量は必ず守るようにしましょう。

そして、もしもスッキリを通り越し、ちょっと緩すぎるという場合は、飲む量を減らしてみるといいです。

男女とも使える?何歳から飲んで良い?

ライラック乳酸菌は、男女や年齢問わず誰でも使えるのでしょうか。

ここでは商品を見るだけではなかなかわかりづらい、「性別や年齢によって飲める人、飲めない人がいるのかどうか」ということについて調べてみたのでご紹介したいと思います。

まず、性別についてですが、答えから先に書いてしまうと、ライラック乳酸菌は、男女問わず飲むことができるサプリです。

毎日のスッキリにお悩みなのは一般的には女性が多いと言われているので、女性向きかなと思われている方も多いですが、男性で胃腸が弱い方、なかなか毎日スッキリできない方も意外とおられます。

また、年齢を重ねると、男女問わず運動量が減ってきますし、代謝も落ちてきますので、胃腸の働きが弱まってきますよね。

そういった方の腸内環境を整える意味でも、ライラック乳酸菌は、おすすめです。

では年齢はどうでしょうか。

こちらは、ライラック乳酸菌に公式サイトなどには記載されていません。

しかしサプリという性質上、食品にあたりますので、一般的な食品を摂取できる年齢になったら子供さんでもお使いいただくことが可能です。

今回ご紹介しているライラック乳酸菌は、オリゴ糖がプラスされていて、カプセルタイプの形状をしているので、カプセルのお薬を飲んだことのある年齢のお子さんであればお使いいただけます。

乳幼児や小学生くらいだと、普通にお医者さんでお薬をももらうときは、また粉薬だったり、錠剤だったりします。

そんな年齢だと、もしかしたらカプセルを飲むのは難しいかもしれませんね。

その場合は、もう少し年齢が上がるまで使用を待たれたらいいのではないでしょうか。

そして飲める場合でも、子供は、少なめの1粒から試すといいです。

なお、基本的には大人を対象にしたサプリです。

なので、1粒でお腹がゆるくなるようなら、飲ませないようにしてくださいね。

アトピーやアレルギーでもOK?

ライラック乳酸菌はアトピーやアレルギーがあっても使えるのでしょうか。

これについては、まずアレルギーの方からお話ししましょう。

すでに、ライラック乳酸菌には副作用はあるのかどうかの項目でご紹介済みですが、念のため軽くおさらいしておきましょう。

ライラック乳酸菌は、オカラ粉末を使って作られているので、大豆アレルギーの方は使用を避けてください。

また、食物アレルギーのある方で大豆には反応していない場合でも、初めて飲む場合は、注意して1日2粒が目安のところ、1粒からスタートしてみましょう。

ではアトピーの方はどうでしょうか。

アトピーも、いわゆるアレルギーの一種ですから、飲むのは避けた方が良いと思われる方も多いでしょう。

しかし、実は乳酸菌は、アトピーや花粉症をお持ちの方にはおすすめだと言われているのです。

アトピーは、免疫力が低下しているために起こるものですが、乳酸菌の働きで腸内に善玉菌が増え、腸内環境が整うと、抵抗力がアップするため、アトピーの諸症状の緩和に期待できるのです。

もしも、大豆アレルギーなどがない方でアトピーにお悩みでしたら、ぜひライラック乳酸菌を試してみてください。

販売店情報!ドラッグストア(薬局)でも市販?

ところで、口コミで人気のライラック乳酸菌は、どこで買えるのでしょうか。

販売店情報について調べてみましたところ、残念ながら、実店舗での販売はされていないようです。

つまり、薬局やドラッグストアで、実際に商品を手にとって購入することができません。

今のところ、通信販売のみで購入が可能となっています。

実際に商品を手に取れないとなると、大丈夫かなぁとご心配されるかもしれません。

でも、これは通信販売のみに限定することで商品価格を安く抑えているからなのです。

ネットでの通信販売のみに限定することで、多方面への配送によるコスト削減、人件費の削減に繋がる、つまり企業努力を貫いた販売方針というわけですね。

このように、ライラック乳酸菌は市販はされていないのに、それでも口コミ評価が高いのはすごいですよね。

楽天・アマゾンでも買える?通販での最安値はどこ?

ライラック乳酸菌は、通信販売のみで購入可能ということまでわかりましたが、それでは楽天やアマゾンなどの大手ショッピングサイトでの購入はできるのでしょうか。

調べてみると、楽天でも、アマゾンでもライラック乳酸菌の販売会社であるアテリオ・バイオがショップ登録していて、購入することが可能です。

しかし、よくよく価格や商品ラインナップを見てみると、販売元のアテリオ・バイオの公式サイトが実施しているキャンペーンが最もお試しサイズの価格がリーズナブルでした。

キャンペーンサイトなので、ずっとこの価格でいつまで実施してくれるかは公言しづらいです。

しかし運良く公式サイトのキャンペーンでライラック乳酸菌を購入できれば、最安値でお試しすることができますよ。

公式キャンペーンのお試しサイズの内容量と楽天のショップのお試しサイズの内容量を比べて見ても、公式サイトの方が内容量が多いです。

かなりお得になっていますので、ぜひ気になる方は一度、公式サイトの方をご覧になって見てください。

ライラック乳酸菌と他との違いと個人的見解!

最後に、ライラック乳酸菌が他にもたくさんある乳酸菌サプリと比べてどうしてこんなに人気があるのか、他のサプリとの比較から個人的な見解を述べて見たいと思います。

まず、他のサプリとの違いは、やっぱり、ライラックの花からとった有胞子性乳酸菌です。

北海道という冬はとても厳しい環境を乗り越え、それでも強く美しく育っているライラックの花の秘密は、熱、乾燥、酸に強い特徴をもつ、納豆菌由来のスゴイ乳酸菌を持っていたからなのです。

そこに着目し、研究を重ね、ついにできた乳酸菌サプリが、ライラック乳酸菌なのです。

だからこそ、胃酸でもやられずに腸の奥まで、届いて欲しいところまでしっかり届いて朝のスッキリを助けてくれるのです。

これが、他の乳酸菌サプリとの大きな違いです。

昔からある乳酸菌系のサプリでは、せっかく摂取しても胃酸でほとんどが死滅してしまい、届いて欲しいところまで到達せずに終わってしまいます。

しかし、そういった心配がない、強い芽胞と呼ばれるカバーを持っているのがライラック乳酸菌です。

だから、こんなに口コミも良くて、リピーターも多いんですよね。

これまでお通じの悩みで色々サプリや薬を試してきたけど、あんまり変化を感じないか、逆にお腹が痛くなってしまって、ずっと続けられない……という方も多かったでしょうか。

そんな方達には、お腹に優しく、でもスッキリをしっかりサポートしてくれるライラック乳酸菌を試していただきたいなと思います。

公式サイトではお得になるキャンペーンも時々実施中です。

今もキャンペーン中か公式サイトをチェックしてみてください。

詳しくは→ライラック乳酸菌公式サイトはこちら