置き換えダイエットで成功する条件は?

森 水絵森 水絵

置き換えダイエットで成功する条件は、何かな?と色々調べてみました。

ダイエットの中でも、比較的労せず行えるのが置き換えダイエットだと思うからです。

なにせ、普段の食事を健康食品などに置き換えるだけでよいのですから、始めるのは楽です。

ドリンクではなくてもおやつや小腹満たしを置き換えても成立しますし、断食やキツイ運動も必要ありません。

置き換えダイエット向けの商品などを見ると、数日で効果が出たなんて意見もあって、かなり簡単に見えますよね。

ただ方法を間違えると、あっという間にもとの体重に戻ってしまうどころか、リバウンドする可能性も高いというデメリットを持っています。

置き換えダイエットを始めるなら、失敗しないためのポイントをきちんと押さえておきましょう。

置き換えダイエットで成功する条件はコレ!

やった!

置き換えダイエットを成功させるうえで欠かせないのが、自分の摂取カロリーの把握です。

普段の摂取カロリーより少なくすることによって、体重を増やさないようにするのが置き換えダイエットの基本。

個々の状況や目標にもよりますが、せっかく置き換えても摂取カロリーが減っていなければ意味がありません。

そこでまずは、普段の食事などから摂取カロリーを導き出しましょう。

食事はもちろん、間食は飲料の数値もきちんと含めてくださいね。

ちなみにカロリーを体重、脂肪に置き換えたとき、1kgあたりは7200kcalほどと言われています。

目標体重と現在の体重差が5kgとすれば、置き換えダイエットにおいては36000kcal減らすのが目標です。

仮に1か月で達成しようと思ったら、1か月を30日として1日あたり1200kcal落とす必要があると思ってください。

ただどれだけ痩せたくても、呼吸を始めとする日常生活に必要な、基礎代謝の基準値より摂取カロリーを減らすのは避けましょう。

年齢などで細かい違いはありますが、基礎代謝に必要なのは、女性の場合は1200kcal前後、男性は1500kcal前後とされています。

上記の例で1日当たり1200kcal落とすとはいっても、もともと2400kcal以上摂っていないなら、ダイエット期間を60日にして1日あたり600kcal落とすなど工夫が必要です。

美味しくて腹持ちが良いと置き換えダイエットに成功しやすい?

ポイント

何に置き換えるかも重要なポイントです。

置き換えに便利な飲食品が色々販売されていますが、まずは自分にとって美味しい味か、普段の食事のように腹持ちが良いかをチェックしてみましょう。

いくら健康的、美容によいなどと銘打っていても、まずい食品だったら続けられませんよね。

腹持ちの良さも、人によっては溜まりにくい、時間がかかると感じることがあるので、普段の食事を振り返って何が向いているかを考えてみましょう。

満腹状態が長く続けば、その分次の食事も遅くて済みますし、量も抑えてさらなるカロリーカットが期待できます。

食事系よりドリンクタイプが成功しやすい?

ポイント

好みが前提ではありますが、ドリンクタイプの置き換えダイエットの方が成功しやすいです。

理由はまず、いつでもどこでも飲めること。

事前に家で作って水筒などに入れれば、勤務先でも旅行中でも置き換えダイエットができます。

ドリンクタイプの中には1回分が粉末の形で個包装されている商品も多く、その場で作ることも可能。

鮮度や栄養を気にせず飲むことができます。

逆に、料理や食事の時間がない時にも簡単に飲めるので、ダイエットだけでなく忙しい方の食事替わりとしてもおすすめです。

下手な携帯食より、栄養バランスも充実していますし。

気になるのは腹持ちですが、ドリンクタイプであってもお腹に貯まる成分が多いです。

またスムージーなど、感触からも飲むより食べることを認識できる商品もあるので、お腹が減ってしまう心配もありません。

チャコール入りドリンクも置き換えダイエットに成功しやすい?

ドリンクタイプの置き換えダイエットには、ビタミンやミネラルと言った基本的な栄養はもちろん、美容や健康面をサポートしてくれる成分が入った商品もあります。

例えばチャコール…つまり炭のドリンクです。

炭は備長炭などの種類が、脱臭や吸湿などの目的で利用されていますね。

脱臭も臭いを炭が吸い取ることで起こり、その吸着力は体内の老廃物を除去するのにうってつけ。

ダイエットというよりデトックス向けの飲料も多く、脂肪だけでなく、老廃物の除去や体臭などの悩みがある方にチャコール入りドリンクは向いています。

森 水絵森 水絵

なおチャコールだけでなくコンブチャも含むのでダイエットにもデトックスにも良いと口コミで人気なのがビークレンズです。
ビークレンズ(B-CLEANSE)の口コミ評価!コンブチャとチャコールでWダイエットサポート効果は本当?

コンブチャ入りドリンクも置き換えダイエットに成功しやすい?

続いてはコンブチャ入りドリンク

昆布の入ったお茶ではなく、紅茶キノコという飲料がもとになっています。

コンブチャ入りドリンクは、製造過程で発酵があり、乳酸菌などの善玉菌によるお腹のケアが得意。

脂肪の蓄積だけでなく、便秘などお腹の調子が悪いために太っているという方にコンブチャ入りドリンクはおすすめです。

また巡りのサポートや細胞の老化対策など、エイジングケアとしての側面も持っています。

森 水絵森 水絵

例えば今口コミでも人気なコンブチャ入りドリンクは、コンブチャクレンズです。
更年期太りやエイジングケアにも良いと高評価ですよ。
コンブチャクレンズの口コミ! 更年期太りにも効果?

酵素ドリンクも置き換えダイエットに成功しやすい?

そして酵素ドリンク

酵素ドリンクもチャコールと同じくデトックスが得意。

毒素を出すファスティングでも採用されていますね。

酵素ドリンクは様々な野菜・果物・野草などを発酵させて作る飲料で、商品によって素材数や種類は大きく異なっています。

また体内で消化や分解にも役立つ酵素ですが、不規則な生活をしていると簡単に失われてしまうため、そとから補う必要があるんです。

ダイエット以前に偏った食生活や運動不足、ストレス過多など、生活態度がマズいかも…と思っている方にはぴったりでしょう。

森 水絵森 水絵

例えば私が実際に飲んでみて、ダイエットもデトックス効果も実感できたのは、完全無添加の優光泉(ゆうこうせん)です。
優光泉酵素ドリンクの口コミ!痩せてすっきり美肌体験

プロテインも置き換えダイエットに成功しやすい?

そしてプロテインも置き換えダイエットにおすすめです。

特に、肉体労働をされている方や、ウォーキングなど普段の生活に運動を取り入れている方にプロテインは向いています。

プロテインは筋トレなどで飲まれているように、たんぱく質をメインとした飲料。

それゆえ運動をしている人が取り入れれば、現在の筋肉のキープあるいは強化をサポートすることもできます。

ただビタミンやミネラルなど、ほかの栄養はなくプロテインのみの商品も多いので、注意が必要です。

置き換えない食事できちんと補うか、ほかの栄養も得られるプロテインを探しましょう。

森 水絵森 水絵

例えば筋トレのお供にも置き換えダイエットにも使えるのがビルドメイク24です。
プロティンだけでなくHMBも含むので効果的です。
ビルドメイク24の口コミ効果やコスパを評価!他のプロテインとの違いは?

コスパが良いと置き換えダイエットドリンクで成功しやすい?

ダイエットや健康系の食品は、普通の食事と違ってどうしても高くなりがち。

あまりに高いと、いくら効果があると言われても続けられませんよね。

ゆえに置き換えダイエットを選ぶ際は、そのコスパにも注目です。

商品としての値段はもちろん、置き換え1回あたりの価格もチェック。

お試し感覚なら、合わなかった場合を考慮して商品価格だけで選ぶのもありですが、一定期間続けるのであれば、1日あたりの価格がより安い商品がおすすめです。

そして価格重視の方にも、ドリンクタイプの置き換えダイエットはおすすめです。

食事やスイーツ系の置き換えダイエットは、どうしても価格が高くなりがち。

その点ドリンクタイプはコスパのよい商品が多いので、続けやすくなります。

置き換えダイエットで成功しやすい期間!

期間

置き換えダイエットを成功させるには、ある程度の継続期間も必要です。

目安は2~3か月。

商品によっては数週間で効果が出る!なんてうたい文句のところもありますが、置き換えダイエットで気を付けたいのがリバウンド。

短期集中型であるほど、終わった後気が抜けたり、反動でお腹が減ったりしてリバウンドしやすくなります。

何より、食事を普段に戻すだけで置き換えていたころより摂取カロリーが増えるのは当然。

そのまま放置してしまえば、ゆっくりとではありますが元の体重に戻る可能性大。

置き換えダイエットをやめるなら、別の方法で増えた分のカロリーを消費していかなくてはいけません。

一気に戻るわけではないので、1駅分歩くなどのちょっとした運動でもよいから、毎日続けるのが簡単な方法でしょう。

早い段階で目標体重に達した場合は、置き換えダイエットの環境に慣れないまま終わった可能性もあるので、より食事が恋しくなりがち。

慣れるためにも、数か月の継続がおすすめです。

もしこれ以上痩せたくない場合は、置き換えダイエットプラス果物1個など、リバウンドに影響ないレベルでカロリーを増やしつつ続けてみましょう。

置き換えダイエットで成功しやすい飲み方はコレ!

飲み方は?

置き換えダイエットをする際は、置き換えるタイミングを夕食にするのがおすすめ。

夕食は仕事終わりに外食することも多く、時にはアルコールも入ってカロリーも多くなりがち。

1000kcalを余裕で超える食事もあるので、置き換えるだけで大幅なカロリーダウンが見込めます。

もしそうでなく、昼食でがっつり食べる、あるいは朝にしっかり食べておき昼以降は少な目という方は、それらの1番カロリーが多い食事を置き換え対象にしてもよいでしょう。

しかし、もし1番カロリーの多い食事を置き換えるのは難しいなら、自分が置き換えやすいタイミングでも構いません。

効果は1番カロリーの多いタイミングに比べると薄いかもしれませんが、サボりがちよりは毎日きちんと続けた方が、長期的に見たカロリーカットは大きくなるからです。

始めて置き換えダイエットに挑戦する場合は、むしろ1番少ないカロリーの食事を置き換え、徐々に慣らしていく方法もあります。

また置き換えダイエット製品によっては1日2食の置き換えが可能なケースもありますが、最初は無理をせず、1食からはじめるのが継続のコツです。

置き換えダイエットで失敗しやすい例と注意点

注意点

味重視とは言いましたが、やはり栄養バランスは補いたいところ。

カロリーを抑えて、一緒にビタミンやミネラルまで減らしてしまっては不健康な痩せ方をしてしまいます。

好きな味の置き換えダイエットドリンクを見つけたら、栄養についても確認してみましょう。

特に置き換えない、普段の食事で補えない成分が入っているものだと、重複せず効率の良い栄養補給ができます。

また張り切って運動も取り入れたいという方は、有酸素運動のやりすぎに注意してください。

代謝アップで置き換えダイエットと合わせて相乗効果が見込めるのがメリットです。

反面、いつも以上にお腹がすいてしまい、置き換えでは物足りなくなる可能性大。

それがストレスになり、ダイエット中あるいは終了後にドカ食いしてしまうことも。

せっかく痩せたのですから、リバウンドは避けたいですよね。

なので置き換えダイエットをメインに痩せるのなら、運動はスクワットなどの筋トレにし、今の筋力を維持するぐらいに留めておくのがベストです。

有酸素運動をメインで、置き換えダイエットがサポートになるなら、カロリー計算はもう少し余裕を持たせてもよいでしょう。

ただしあくまで運動するからカロリーを増やしてよいのであって、運動が結局三日坊主になってしまったら、カロリー計算は戻すこと。

怠けてしまえば、その分だけ目標体重に達する日は遠のいてしまいます。

置き換えダイエットで成功する条件のまとめ

まとめ

置き換えダイエットは、食事こそ行うものの、摂取カロリーを今までより大幅にダウンさせる方法です。

それゆえたくさん食べて居た人ほど、物足りなさ・空腹感を得やすく、終わった後にたくさん食べてリバウンドという羽目に。

ゆえに置き換えダイエットの開始・終了それぞれの直後は、いきなり大幅なダウンをするのではなく、少しずつ慣らしていくのがコツ。

1番カロリー摂取の多い食事を置き換えるのがベストですが、慣れないうちはそうでない食事の置き換えから始めましょう。

また目標体重になったからもうやめる、では、摂取カロリーが戻る分、太りやすくなってしまいます。

ドカ食いしなくても、徐々に増えた分が溜まって元の体重になってしまうんですね。

ゆえに2、3か月は継続すること、置き換えダイエット時のカロリー摂取に慣れてからやめる必要があります。

少ないカロリーに慣れてしまえば、置き換えダイエットドリンクをやめても以前より抑えた食事ができるはずです。

ちなみに置き換えダイエット向けの商品には、先述したようにチャコールやコンブチャ、酵素、プロテインなどを含んたものがあります。

もう一度まとめておきますね。

チャコール+コンブチャで人気
ビークレンズ(B-CLEANSE)の口コミ評価!コンブチャとチャコールでWダイエットサポート効果は本当?

コンブチャ+美容成分で人気
コンブチャクレンズの口コミ! 更年期太りにも効果?

酵素で完全無添加で人気
優光泉酵素ドリンクの口コミ!痩せてすっきり美肌体験

プロテイン+hmbで人気
ビルドメイク24の口コミ効果やコスパを評価!他のプロテインとの違いは?

単純にカロリーだけを落とすのではなく、老廃物の除去や巡り・代謝のケア、筋肉維持などの目的に応じて取り入れましょう。

簡単だからこそポイントを押さえ、置き換えダイエットでリバウンドのないすっきりボディを手に入れてください。